忍者ブログ

ささくれた日々

海外ドラマ、映画、本等の偏愛感想。ネタバレの配慮はあまりされていませんのでご注意を。

   

5月のまとめ

「今だけのあの子」、読書メーターの感想でわからないことを教えていただきたかったのですが、感想にナイスは押してもらえても、解説してくださる方が現れず、さみしいです。
人に教えてもらう気満々のくせに生意気ですか。
でも、考えてもわからないのですもの。
ここだと読んでくださる方が少し違うかも!と期待を込めてもう一度お願いしてみたりして。
「願わない少女」の、普通なら小説に大抵あるはずのものが、この話の一部にはない、って何なのですか?

「おじいわんソーヤ」、本ができあがる前にソーヤくんはお星さまになってしまったけれど、ツイッターでは過去の写真がアップされ続けているので、今もソーヤくんがほこほこお散歩しているような気がします。
うちのまさくんは老犬一歩手前でお星さまになってしまったので、老犬のかわいさを肌で感じられなかったのは残念でなりません。

対照的なのが「犬(きみ)がいるから」。
こちらはお子様全開のハリーくんです。
息子さんの部屋を時々トイレにしてしまうお話は、その後息子さんとお友達と一緒の部屋にいられるようになって落ち着いているようなので、「自分も仲間だぞ!」という三男坊の意思表示だったように思えてほほえましいです。
ハリーくんもかわいいおじいわんになるのかな、このままのような気もするな、と終始ニコニコしてしまいます。



5月の読書メーター
読んだ本の数:8
読んだページ数:1329
ナイス数:28

俺、つしま 2俺、つしま 2感想
さんぶんこ。
読了日:05月31日 著者:おぷうの きょうだい
犬(きみ)がいるから犬(きみ)がいるから感想
うらやましいまでの、犬バカこれにありって日々です。ドッグスクールに通うの、三男坊が幼稚園に行くみたいで微笑ましい。本犬もそのつもりなんだろうね、お子さんの部屋にふつうにいられるのとその前の様子を比べると。
読了日:05月28日 著者:村井 理子
ケルン市警オド(4) (プリンセス・コミックス)ケルン市警オド(4) (プリンセス・コミックス)感想
想像はできたけど、「その時」の表情が怖くて闇を強く感じました。こういう胸を傷めることが積み重なって修道士に…。でもまだ先のことのようで。
読了日:05月21日 著者:青池保子
おじいわんソーヤおじいわんソーヤ感想
やさしさいっぱいの、絵本のような。今でも画像をアップされているので、この本の世界がそのまま続いているような気がします。歴代セーターのキャッチコピーが秀逸です。
読了日:05月19日 著者:東雲 鈴音
猫ピッチャー 9 (単行本)猫ピッチャー 9 (単行本)感想
前も思ったけど、みんな、おかしくなってないかっ!プロ選手として大丈夫なのかっ!と心配になるけど、こっちは愉快だからいいです。303の、あの選手なんて特に心配。あと、ミーちゃんに嫌われてるニャッピーのfo the team 精神に涙。
読了日:05月15日 著者:そにし けんじ
かぼちゃを塩で煮る (幻冬舎文庫)かぼちゃを塩で煮る (幻冬舎文庫)感想
実に楽しそうである。おいしく食べたいというのは大切な心向きであるなあ。
読了日:05月09日 著者:牧野 伊三夫
ひねもすのたり日記 (第2集) (ビッグコミックススペシャル)ひねもすのたり日記 (第2集) (ビッグコミックススペシャル)感想
今と昔が交代で出てくる、これくらいの方が私には読みやすい。厳しい時代のことは知らなきゃいけないけど受け止めきれる自信がないから。
読了日:05月06日 著者:ちば てつや
今だけのあの子 (創元推理文庫)今だけのあの子 (創元推理文庫)感想
裏表紙の内容紹介で「イヤミス?」と期待(?)したのに裏切られました(よい意味で)。「願わない少女」の「騙し」はわかったつもりですが、解説にある「普通なら小説に大抵あるはずのものが、この話の一部にはない」というのがまったくわかりません。ミステリでこんなことをたずねるなんて間抜けすぎですが、どうにもすっきりしないのでどなたか解説いただけないでしょうか。
読了日:05月02日 著者:芦沢 央

読書メーター

拍手

PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

最新コメント

カテゴリー

アーカイブ

プロフィール

メール

AdMax

カウンター

アクセス解析

ブログ内検索

Copyright ©  -- ささくれた日々 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]