忍者ブログ

ささくれた日々

海外ドラマ、映画、本等の偏愛感想。ネタバレの配慮はあまりされていませんのでご注意を。

   
カテゴリー「いろいろ」の記事一覧

近況(~1月28日)。

お気に入りのブックカバーが見つからなかったのです。
手に馴染んできたのに、使わないでいる間に、本に押されてぐちゃぐちゃになっているのでは…と哀しくなっていました。
そうしたら、他のブックカバーの間に挟んであるのを発見しました。
大事にしてブックカバーにブックカバーをしていた状態です。
無事でよかったのですが、何かバカっぽいです。

年末の話です。
夜寝る時、寒くて寒くて、母が使わなくなった蓄電湯たんぽをありがたく使ってました。
でもある日ふと気づいたら、敷きパッドが夏物です。
とってあったそれのものと思われるパッケージを見ると、「接触冷感」とあります。
…寒いわけです。
大急ぎで取り替えたら、湯たんぽ、いらなくなりました。
う~ん、洗うことはしてたんですけどね。
それほど最近の私いっぱいいっぱいだったということなのかもしれません。
気付けたということは少しは余裕が出て来たのかな?と思うことにします。

それにしても、この話題のふたつとも、バカっぽいじゃすまないよ…。






今年も一番かなしい時期を乗り切りました。
正直なところ、いろいろあったので(継続中ですが)例年よりは落ち込まなかったような気がします。
それは決して、まさ君のことを乗り越えられたわけではなく、気にしなければならないことが山積みだからということなのでしょう。
来年はまた胸が苦しく、何も手につかないなんてことになっているかもしれません。

ところで、そのまさ君が通っていた近所の動物病院。
昨年末に前を通ったら建物のあちこちに錆が浮いているのを見つけました。
うちが通っていた頃に新築されたので、月日の経つのは早いものだなあと感じます。
まさ君がお星さまになってもう10年ですからね。
「わあ、まさ君とお友だちが軒並み通わなくなったからだ!」と思いました(笑)。
しかしその数日後、足場が組まれ何らかのお手入れ工事が開始されるようでした。
なるほど、新しい患者はいるわけだな。

拍手

PR

近況(~1月4日)。

あけましておめでとうございます。
今年もみなさまの助言のもとに書いていくことができたらいいなと思います。
どうぞよろしくお願いいたします。

一日に「今年の目標、体温を上げる」とつぶやきました。
が、年が明けてのこの4日間、毎日アイスを食べてしまいました。
目標頓挫状態です、三日坊主どころではありません。
買わないようにしたいのですが、何かいい方法はありませんか?(笑)

近所のスーパーで初売り日に、買い物レシート見せたら干支の土鈴をもらいました。
色付けもしてあるけっこうかわいいニワトリさんで、お土産として母にあげたら大喜びです。
が、その後がいけません。
チリチリ音がするので行ってみたら、用事を頼まれました。
それ、サービスベルじゃないからっ!
土鈴だからそんな響き渡る音じゃないけどさ、なんか操られたような気がします。
初ムカつきです。

昨年後半、ちょっとした変化があり日常のペースをすっかりくずしてしまいました。
そろそろ、新しくペースを作って掴んで、それなりに過ごしていけたらいいなあと思います。

拍手

近況(~12月28日)。

会ってもいつも面白くないことしか言わない私を不憫に思ったのか、姉からクリスマス・プレゼントをもらいました。
くまモンのボールペン、本体ひとつと、レフィル(10色)です。
あああああ~っ、なんてかわいいんだ!
もらってから、早速売り場を見に行って、本体はあと5つ、レフィルももう一種類あるのを発見しました。
これはプレゼントでよかったです。
もし自分で見つけていたら、どれにしてよいやらわからずに閉店までこの前に居座っていたかもしれません。
4色ボールペンも新調したばかりだったしね。
まあいいのです、だからくまモンボールペンは観賞用にできるのですから。
でもプレゼントは、これでもよかったかなあと思わないでもないです。
自分で買え!ですかね。




本当に今週になって、年末らしい掃除を何一つしていないことに気が付きました。
日々のことはなんとかペースをつかんできたけれど、それ以外がまったく疎かになってました。
それほど、私の許容範囲を超えている日々だったと言えるのかもしれません。
気付いたからといって、慌てて掃除をするかというと、そういうこともありません(笑)。
そんな感じで今年も終わっていくのだなあということです。
それではみなさま、よいお年を。



拍手

近況(~12月19日)。

膝掛けだけではもう少し暖が欲しい時用に、蓄熱式の湯たんぽを買ってみました。
電子レンジで温めるのもありましたが、食品メインのレンジに足裏が触れる可能性のあるものを入れるのは抵抗があったので(カバーはついているでしょうが)、コンセント差し込みの蓄熱式を選びました。
温まり具合は申し分ないのですが、ソファに座って膝に乗せると母には重すぎたようです。
なので、私が譲り受けました(足裏触れてないからもらえたようなものです・笑)。
確かに、膝掛けの下に入れるには重いです。
おまけに、太ももの太さのせいで急傾斜がついているので滑り落ちてしまうのではっ?と緊張しまくります。
冷えに効くとされる三陰交あたりで挟んだり、抱えてお腹をあたためたり、数日前のかなり寒かった時は寝る前に布団にもぐりこませておいたりと、何かと使ってますけどね。
ところで、この湯たんぽ、取扱説明書を見ると覆うカバーが別売りでも買えるとのこと。
無地のものとすやすや眠ってる動物の顔とあります。
私が買ったのはうさぎでしたが、あとはひつじとマングースです。
繰り返します。
うさぎとひつじとマングースです。
…マングース?
冬眠を思わせるクマとか、こたつで丸くなる猫とかならわかります。
でもマングース。
私が知らないだけで、マングースは冬を代表するような動物なのでしょうか。

この右下のがマングースだと思われます。
やはりピンと来ない…。

拍手

近況(~12月11日)。

また修理が必要になりました。
違う場所で、違う業者さんへの依頼です。
返事も早くて、以前に見積もりしたところとは違う判断だったのも好印象です。
親が、同じところに頼まずに、あちこち渡り歩くタイプなので、元のところに相談してよかったなあと思います。
できあがってみないとわかりませんけど。


よく聞いているラジオで、赤ちゃんパンダの名前を応募するだけでなく、「当てにいく」という企画をやっていたのです。
命名式の日程まで当てていたので、期待は高まります。
で、この前の火曜日の式で、見事当ててました。
なんだろうね、このすごさは。
いろいろとあやかりたいですよ。



買ったのは表紙に惹かれたからです。
だって、捜査中と思われる刑事が牛に警察手帳見せてるんですよ。
こういったシーンはありませんでしたが、たいへん楽しかったです。
最初は、ダルジール警視のような品のないお方を想像していたのですが、違ってました。
ちょっと間抜けで、人を思い遣る心も備わった、愛すべき中年刑事でした。
殺人事件なんて起こらない町なので、モーレツ刑事的な捜査でないのもいいです。
中でもよかったのは、張り込みです。
ピクニックかよっ!と自然に突っ込める、ウキウキ準備ぶりがたいへんにかわいらしいです。
ウキウキしすぎて失敗してるのも含めて、合格点です。
捜査チームや上司、奥さん、その友人を含めてキャラクターがかなりできあがっているので、これでおしまいではもったいないです。
本国ドイツでは、7作まで出ているうえにドラマにもなっているようなので、続刊&ドラマ放映を期待します。


病気の報告があっても、回復して戻ってきて、記念の年のイベントもあるのでは?と思っていたのですけどね。
続々リリース発表のすぐ後に、訃報をきくことになるとは思いもしませんでした。
残念です。

拍手

カテゴリー

アーカイブ

プロフィール

メール

お気に入り

お気に入り本

AdMax

カウンター

アクセス解析

ブログ内検索

Copyright ©  -- ささくれた日々 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]