忍者ブログ

ささくれた日々

海外ドラマ、映画、本等の偏愛感想。ネタバレの配慮はあまりされていませんのでご注意を。

   

THE KILLING(米版)2 (終)

アメリカのリメイク版、S2を見終えました。
ロージー事件は26日で解決しました。
終盤犯人と思われたジェイミーは、暴行の加害者に間違いないですが直接手を下したのがおばさんだったとは。
でも彼女もトランクの中にいるのがロージーだったとは知らなかったわけで、事件を知った時の驚愕は計り知れないものがありあますね。
子どもたちを放って家出したミッチの代わりの、献身的な奮闘には罪の意識があったなんて想像しませんでした。
ジェイミーと不倫相手のやりとり聞いて、このトランク内の小娘がいなければ…っ!となったところは彼女の見せ場でしたね。
結婚が目の前にあったのに、妻とやり直さざるを得ないとか言われちゃってるのですから。
しかも、近くにいるのに無視されたような会話で。
やはり彼女には幸薄くてちょっとだめな女の役がよく似合います。

死んだと思って捨てに来たら逃げられた、なので捕まえ直して再度トランクへ、そしておばさんが車ごと沈めた、という流れは、オリジナルよりも納得がいくような気がします。
オリジナルは血だらけに監禁しておいて森に逃がした犯人心理がよくわかりませんでしたもの。
あれも「死んだと思ってた」ということなのかなあ…?
オリジナルのバウンとタイスの関係を、ジェイミーとリッチモンドの関係にスライドさせていたようだし。
流れには納得できても、おばさんがロージー遺体の写真をラーセン家の引き出しで見つけて仰天したところはわかりません。
あの写真、誰が仕込んだのさ?
警察が渡すとは思えないし。

ラーセン家はとりあえず修復されたようですね。
おばさんが手を下していたという事実は消えませんけど。
駆け落ちではなかったけど、ロージーはやっぱり家族から離れることを決意していたのですね。
ビデオレターがキーポイントなのも同じでした。
オリジナルでは、バウンの残したワンコを可愛がることができるのかがたいへん疑問でしたが、こっちのワンコはお父さんが連れてきたので心配ないです。
子どもたちとくっついて走ってる姿、かわいすぎ。

市長選も、ジェイミーが犯罪に関与していたから当選辞退なんてこともなく、新市長リッチモンド誕生です。
オリジナルでの人の意見(というか噂話程度のものにも)左右されまくりというキャラクターが危なっかしくて好きだったので、リッチモンドは物足りなく感じたのですが、最後、貫きましたね。
ジェイミーに「グウェンを裏切って!」と言われたものの、そこで当選後に温情見せずにミーティングの場から締め出したのは見事でした。
彼にしてみれば、選挙スタッフに復帰させた時の「選挙の間だけ」というのを守ったにすぎませんが、あのドアの自然な閉め方に惚れ惚れしました(笑)。
ここまでハートマンと対局なら、それはそれでアリです。
グウェンの「もしかして…」と期待していたというか、そんな取り決め忘れてたような顔も印象的。
彼女も後半急に「自分がのし上がるためなら何でもする女」と言われていたので、気の毒なような、当たり前だろう、みたいな。

真相を解明したリンデンに警察バッジも戻り、後任だったはずのホールダーと正式にコンビとなるようです。
しかし、リンデンは現場急行の無線が入ったら車を降りてしまいました。
「連絡しろよ、パートナーなんだから」というホールダーの言葉も謎めいてます。
この時点では続くがどうかわからなかったのでしょうか。
IMDbによるとS3が作られるようですものね。
出演も、まだリンデンとホールダーしか決まっていないみたい。
ホールダーが出るなら見る、っていうか見せて(笑)。

拍手

PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

No Title

  • by りり・か
  • 2013/01/28(Mon)12:03
  • Edit
こんにちは!
US版の方がオリジナルよりもすっきりな終わり方でしたね。オリジナル版は風呂敷を広げすぎてちょっと混乱して、あの人が犯人だったってことはまあいいとしても・・・。まあどっちもそれなりに面白かったし良しとします。(笑)
US版のS3あるのですね。私もホールダー気に入ったので楽しみです。でもちょっと成長して普通の刑事に収まったら嫌ですけど。(笑)あのキューピーヘアーに腰パンまではいかなくってもジーンズの履きこなし方といい、ラリり方と言いとても刑事に見えないところがいいですものね。
オリジナル版の2は全部録画が済んだら見る予定です。

Re:No Title

  • by カクテキ
  • 2013/01/28 13:15
アメリカ版は、なんといってもホールダーにつきます。
私は自宅公開シーンで見事にやられました。
巻き簾にエプロン…これを見逃せというのでしょうかっ!(笑)
確かにコチラの方が事件としての結末はうまくいっていたように思います。
ミッチの妹の嵌り具合もよかったですよ。
S3、二人しか出演情報がないのでどうなるのでしょう?
ホールダーが見られることだけでももうけものですけれども。

オリジナルのS2、2話まで見ましたけどルンドのマイペースぶりや効果音も相変わらずで、ちょっとわくわくしますよ。

ラーセン家の引き出しの写真

  • by Aaa
  • 2018/08/29(Wed)18:08
  • Edit
今さらですが、シーズン2見終わりました。ラーセン家の引き出しに入っていたロージーの遺体の写真はヤネクがロージーのお父さんに渡したんですよ。ヤネクが裏のコネクションをつかって、捜査情報を極秘入手。その情報を横流ししたもの。ちょっと気になったので、一言コメントしました!

Re:ラーセン家の引き出しの写真

  • by カクテキ
  • 2018/08/30 17:15
Aaaさん、こんにちは。
シーズン2、見終わったとことなのですね。
情報、ありがとうございます。
ですが、正直、記憶が薄れてしまっていて細かいことがわからなくなっております…。
録画も残っていないのでお許しください。
ただ、この後の「米版 キリング」のフィナーレ、私はたいそう気に入っているのでAaaさんもそうなっていただけるといいなと思っております。
失礼いたしました。

カテゴリー

アーカイブ

プロフィール

メール

AdMax

カウンター

アクセス解析

ブログ内検索

Copyright ©  -- ささくれた日々 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]