忍者ブログ

ささくれた日々

海外ドラマ、映画、本等の偏愛感想。ネタバレの配慮はあまりされていませんのでご注意を。

   
カテゴリー「RESCUE ME」の記事一覧

RESCUE ME#39「うたかたの夢」

退職を決意したはずのトミーだったが、ルーもマイクもフランコも分署に残ることを聞き、自分も退職撤回。
本当は辞めたくないから昔のいい時を見てしまったんだろうし、届けを出しに本部に行ってものらりくらりと遠ざけてる。
だいたい、消防士を辞めてどうやって経済的にジャネットの力になるつもりだったんだか。一緒に暮らすシーラが出すんですか?
自分のちぐはぐさに気付かないんだからシーラの異常な興奮にも気付かなくて当然か。
絶対何かあると思ってみてるから、退職届の催促や家具が来るだの食事の支度だののハイテンションが恐すぎ。ダミアンを完全無視なところも。
案の定、退職撤回を告げると豹変、またもやあのクスリでトミーを眠らせ想いをぶちまけ、物に当たって投げつけたランプが引火して大惨事。
眠らされたトミーは動けないし、炎は燃え盛るし、心は不安定だしでパニック!ルーが「バックドラフト」を見せようとしていたのは伏線?(笑)
通報して引き返したシーラはトミーを助けられるのか?…いやらしいことを言えばS4以降もあるんだからね(笑)。でも、RMは幽霊が登場しても何の不思議もないからな。

ルーは桟橋を歩けないほどの海との相性の悪さ、フランコは試験に失敗、この二人が分署に残る理由はわかったけれどマイクは?
「下っ端扱いしない人たちのところへ行きます」「行かねえって」「そうですね」…?同類にしかわからない絆ってやつですか?

いくら幽霊登場OKでもコナーとジョニーに続きが出たらちょっと死が過剰すぎていやなので「何とかなる」と思ってS4を待つことにします。

拍手

PR

RESCUE ME#38「死がわかつまで」

ジョニーはだめでしたが、ジェリーは助かりました。
でも入院が必要で病状は「家族にしか話せない」らしい。仲違いしてるけど息子が飛んできてなにより。
で、ジョニーパートは…。
連絡を受けたそれぞれの反応をセリフなしで見せてくれてます。
そして最後にトミーはお父さんにジョニーの死を話す。最近の衰えぶりからするとショックが心配だったがしっかりした口調で「彼の人生を祝おう」と。
静かに送り出しているとギャビン家のもう一人の妹ローズマリーが現れる。
彼女がお母さんの葬式にこなかったのは寄宿学校のくだりからありえるかも、だけどジョニーの姿は何でなかったんだろ?と過去の疑問が甦る。
そして、もう一人の弟は?新たな登場人物で兄弟関係の闇が気になる(笑)。
それはともかく、ローズマリーの登場で心優しいショーンを知ることができたマギーはその場で結婚。
でもあんなにこだわってた母ちゃんや父ちゃんがいなくてもいいのか、ショーン?

トミーは案の定、葬式では幽霊を見てしまう、葬式前に別れを告げているとジョニー見つめ返される、と幽霊体質がまたもや過敏に。
この棺桶ジョニー、あんまりびっくりしたのでもう1回戻って見てしまった。2回目は何だか笑った。
死化粧されてるせいできれいなお顔で目を開いてカクっとトミーの方を向くその様はまるでお人形さん。口角から顎へ向けて線を引いたら腹話術人形だ。
笑いはおいておいて、この兄弟はジャネットのことで揉めてはいたけど家族として愛していることはお互いに変え難いこと。それぞれが事件の前に留守電にメッセージを残してます。ジョニーは聞くことはできなかったようだけど。
何故今回に限ってジョニーは携帯にかけなかったのかとか、何故トミーは昨日は留守電聞かなかったんだとか、いろいろあるけれど通じ合えていた二人を祝福しないと。
お互いを許しあえはしたが、何か転機が欲しかったトミーはシーラが別荘を買ったことを聞き消防を辞めると決心。はしゃぐシーラ。
RMはよさそうなことがあるととことん落とすから次回に何かあることは確実。

ショーンとマイクがバーへ女漁りに出かけてたけれど、今シーズンはこういうおバカシーンが少なかったから何だか嬉しい。ショーンはマギーへ、マイクは兄妹まとめてナンパに成功で喜ぶというオチつき。

拍手

RESCUE ME#37

終盤が近づいてきたのであちこちで心配事がでてきました。
ジェリーは奥さんの施設で働いてる人と意気投合、しかし…不法入国者という設定はこのためだったのか!という見事な見捨て方。救急車を呼んでから逃げ出したっていいじゃない。そしてやはり処方されてないバイアグラは危険だ。
そのバイアグラ提供者のシーラはトミーと暮らすための別荘(?)を写真だけで購入するつもり。新車の次は別荘、トミーも気付いてあげなさい。お父さんのことも心配だろうけれど、消火器を投げつける力があるので大丈夫そうだもの。
ギャビン姓を名乗るはずのショーンは神父さんに無礼を働くマギーが許せず結婚を取りやめるつもり。
マギーの無礼を思い出したら吐いてしまった、と。とても信心深かったんだ。
そういえばキリストだったかマリア様だったかの涙に大興奮してたっけ。
とにかくショーンがあそこまで強い意思表示をするなんて驚いた。
結婚式をしてくれる神父がいないならトミーの従兄弟にお願いすればいいのに。あ、教会がないか。
で、あのラストのジョニーですよ。
最近は出てくればジャネットと一緒で仕事辞めたのかと思うくらいだったのに、いきなり張り込みのお仕事。
で、よそ見してる隙に撃たれちゃいましたよ。
撃ったのは対象者でないことを祈る。あまりにも間抜けすぎるもの。
最初っから今日は何かおかしいと思ったんですよ。
火災現場で音声パソコン変換の車椅子青年との会話時大声で話しかけるトミーに「耳は聞こえるから」と注意したのがショーンだし、リッチーに対しての悩みを語るフランコに「妹をとられると思って不安なんですよ」とアドバイスするのがマイクだもの。
何かが起きる前兆だったとしか思えない。

拍手

RESCUE ME#36

ジャネットの妊娠問題は、「どちらの子だろうと産む」という彼女の言葉が全て。
根本履き違えてるようでやな感じ。産まれてくる命はコナーの代わりなんかじゃないのに…と真正面からとらえてどうする、私。
とにかくジャネットと揉めてるトミーを殴り返せるジョニーがいたことを喜んでおこう。直後のタクシー代の小ネタを含めて(笑)。

タクシー代の原因はシーラ。
運転したがるダミアンにトミーの車をあげて「あなたには新車」というシーラの言葉をそのまま受け止め、みんなにみせびらかそうとして盗まれたという顛末。
新車プレゼントを何かおかしい、裏があるとは思わないのか?裏がないとすればかなりおかしなことになっていると思うけど。
落ち着いたはずのマイクは呼び名が新人からゲイに変わっただけという現実に改めて転属を願い出る。
ゲイをネタに転属先に拒否させようと企むトミーだったけど、今はそんなことで拒否できないし気にしなくなってる、と逆に乗り気の分署隊長に言葉もない。
そのマイクが助けた友人は快方に向かわず、両足だけでなく両手も切断することに。
それも重なりバーでとうとう大酒を食らう。しかも身の上話をしてのタダ酒。従兄弟に連絡取れるくらいまだ自分があったのが救いか。
しかしこの従兄弟、今なにしてるんだ?元神父とは思えない立派な体格だ。
大火傷の友人にもうがんばらなくていいとトミーが告げると待っていたかのように心臓が鼓動を止める。これで本当にいいのかな、トミーがまた枷を背負い込むことになるんじゃないのかな。
でも目を開くのがトミーにしか見えないのなら彼の運命はそういうことなのかな。

はちゃめちゃなようでいて心の傷に立ち向かえなくて弱っているトミーに比べ、最近のフランコはひどい。
キーラのことが解決してないくせに、新恋人の兄さんにまで手を広げてる場合じゃないでしょ。
兄さんの作戦にまんまとひっかかったのがよかったとさえ思う。
さあ、勉強して合格してキーラを取り戻しなさい!
こんな分署なのでショーンとマイクはセットでないと。なので転属反対。
ジミーが何だか老けちゃったことにショック。幽霊も年とるんだね(笑)。

拍手

RESCUE ME#35

今回も消防ドラマであることを引き続き意識させてくれるのかと思われたオープニング。しかしそうはいかないのがRM。
ボヤ現場を調べていたショーンは何だか楽しい気分に。植物がいっぱいありますよ♪って(笑)。いぶされて部屋に充満したマリファナでご機嫌さんになってました。重症さんだったので外に出てもパーキングメーターの音を聞いては「監視されている!」、それを報告したら「いい顔で撮ってもらえ」に反応して前に戻ってポーズ。
勘違いしてうっかり告白してしまったマイクのゲイ騒動もみんなが経緯に聞き入る中、ショーンにとっての大問題は自分を差し置いて新しくソフトボールチームに入ったことだ(勘違いでしょ?)。
ショーンの苗字がお気に召さないマギーのために自分がギャビンを名乗ることにし消防服もすでに新名前で出来上がりご満悦。マリファナなんて関係ないんだな(笑)。
そんな彼もマギーのパパに「娘さんと結婚させて」とお願いに上がる紳士な面を披露。ショーンのことしか覚えてないくらいだ。
確か他の人たちは…
ルーは新しい自分の門出を計画中、ジェリーは奥さんの高額ホーム問題は片付いたが病気の進行に心労、フランコは新しい彼女に秘密を打ち明けてもらえ、マイクはなんだかんだでゲイになりそうだったけど今は大丈夫と変なカミングアウト。
トミーは追及されるマイクをかばってあげて良きアニキとして落ち着いてたのに最後ジョニーに爆弾を落とされた。ジャネットが妊娠したんだそうな。お父さんの気にするギャビン家の跡取りのこともあるのでジョニーは喜ぶ。
しかし!だいぶ前、ジョニーは「息子とキャッチボール~」とか言ってなかったか?アンジェラのところにも子どもがいる気配なかったぞ。気のせいですか?黙っていた方がいいですか?(笑)
トミーは「めでたいな」と言うがかなり複雑な表情。どれくらい日にちが経っているのか知らないがトミーの子ってことはないですか?
重症を負った仲間のことが頭から離れず、シーラはトミーに手をつけてない遺族年金で新しい生活をとそそのかすし、やはり幸せなのはショーンだけなのでした。

拍手

カテゴリー

アーカイブ

プロフィール

メール

お気に入り

お気に入り本

AdMax

カウンター

アクセス解析

ブログ内検索

Copyright ©  -- ささくれた日々 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]