忍者ブログ

ささくれた日々

海外ドラマ、映画、本等の偏愛感想。ネタバレの配慮はあまりされていませんのでご注意を。

   
カテゴリー「HEROES」の記事一覧

HEROES4 #1&2「もうひとつの存在 前後編」

見ないつもりだったファイナルシーズン。
しかし、ゼルさんまだ出るし(笑)、謎の集団カーニバルを率いるティーバッグさんが気になるのでちょっと見てみることにしました。
が、やっぱりまっすぐには見られません。
マットの一人コントとか、アヤシイ日本が気になって困ります。
ハマチ、アナゴ、鮭とふつうの段ボールに…そしてヤマガトの会議室付近には「幸福」と「長寿」の文字が。
こんな文字が本当に書いてある会社なんてアヤシイものを売ってるに決まってる(笑)。
このへんてこ日本について、今月号の映画秘宝のインタビューでマシ・オカさんが「自分もセットに行くまでわからない、美術さんが完全に仕上げていて直しがきかない、それはそれで面白いかもと解釈している」とお答えになってました。
なので笑っていいのです(笑)。

シーズン3最終回から1ヶ月半という設定らしい。
それぞれがそれぞれの生活を立て直しているが、ペトレリママはネイサンになってもらっているサイラーが自分を取り戻し始めたらしいことに脅威を感じ(机の上のスノードームはその演出?)、マットに更なる暗示をサイラーにかけるよう言い出す(赤ちゃんの姿が消えたのって、絶対ペトレリママの仕業だと思った)。
もう力を使わないと決めたマットは、ペトレリママを突き放すがサイラーの幻影が「身体を返せ」と脅迫。
この脳内での対サイラーが、まわりからはまったくの一人コント。
サイラーが見えてる私にもだけど。
マットで取調室となれば、何かあるはずだものね(笑)。
そして力を使わないはずなのに、嫁の男性関係が心配となり、水の宅配係を担当地区異動にしてしまいましたよ。
で、サイラーに見つかる(笑)。
お約束を破ったマットは、ペトレリママとサイラー、どっちのために動くのかな♪

問題のティーバッグサミュエルさん。
吹き替えで見ているのですが、声の方同じじゃないですか。
後半、うなりすぎで何を言っているのかよくわからないことが多々あったのに比べ、こちらは抑え気味でいい感じです。
抑え気味に感じるのは、カーニバルというかサミュエルの狙いがまだよくわからないからかもしれませんが。
とりあえずはヒロに近づいて過去を変えることを唆し、次にはピーターたちに接近する計画のよう。
あと二人くらい女の人の背中にいたけれど、誰だか分らなかったよ。
背中の絵といえば!ゼルさん、かわいそう。あんなおじいちゃんに描かれるなんて。
ベネット&ハイチさんに記憶を消され、よくわからない男に切り殺され…エミール・ダンコという役は残念な役でした。
さあ、次に会えるのはDr.HOUSEですか?(笑)

拍手

PR

HEROES3 #52「暴露」Exposed &#53「グレイ」Shades of Gray

私、サイラーのことどうでもいいんだな、というのを実感。彼の自分探しの旅に興味なし(笑)。
これが今後重要になってきたらどうしよう…。

ダンコさんはネイサンと意見が合わず、とうとう上司だと言い張るネイサンが大統領サイン入りのダンコ解雇通知を手にしてやってくる。
クビになったら私のHEROESもお終い…と思っていたら、ピーター救出やトレイシーの言葉からネイサンに不信感を抱いたダンコさんは、窓からネイサンを突き落とし実験!
案の定、ネイサンは空中でストップして飛んで逃げてダンコさんの解雇撤回だ。
「特殊能力者が危険だから捕獲しましょう作戦」の先頭に立っていたネイサンが特殊能力者なわけだから。
ネイサンも飛んだし、ダンコさんのクビもつながったし、めでたしめでたしだ。
ペトレリママがダンコファイルを見ていたのは仲間にするためではなく、ベネットさんを接近させるための情報集めだったの?
戦地でダンコさんにも後ろ暗いところがあるらしいとわかって楽しみだ。

「暴露」でビルに忍び込んだマットとピーターが、コンピュータから情報取り出したいのに見つけられなくて、コンピュータから「もっと探して!」とメッセージが来るのは笑った。
メッセージの主は、クレアやヒロに「○○を救え」と言ってる人と同じでしょ?
「グレイ」でマットの爆弾チョッキが爆発しなかった時と同じ仕組みだろうから…主はあの人しかいないな。

「爆弾処理班は解除のことを考えているはず、心を読め!」とネイサンのアドバイスでマットが手がかりを探ろうとしてたところ、が今回では一番好き。
処理班の人が「赤い…?」と思ったら、すかさずマットは「赤だ!」。
ネイサンが「わかった、赤だな!」と赤を切ろうとすると、処理班の人が思ったのは「自爆テロなのになんで赤い線があるのかなあ?」だったことがわかって、大慌てで「赤じゃない!黒だ!」とマット。
そしたらネイサン、「黒は切っていいのか、いけないのか、わかってから教えろっ」(笑)。
心の声って喋っているようにしか聞こえないの?読むんじゃないの?と不思議な気も(笑)。
面白かったからいいや。

拍手

HEROES3 #51「冷戦」 Cold Wars

監禁されたベネットさんは、マットに頭の中を読まれて、特殊能力さんたちが追われるようになった理由を見られてしまう。
結局黒幕はペトレリママってこと?
ネイサンの指示で動いていると思っていたダンコさんは実は対等で、ペトレリママがダンコさんファイルを見ていたのは直接操るのではなく、ベネットさんと近づけるためだったようだ。
これじゃネイサン、かわいそうだわ。早くこっち(ってどっちだ?)に戻ってきなさい、と言ってあげたい。
ベネットさんの記憶の部分は白黒。なのでそこに登場するダンコさんも白黒で、何気にカッコイイ♪ちょっと吸血鬼っぽくて(笑)。
本当のボスは言えない!なんてベネットさんは言うので、実はダンコさんが大ボス?と色めきたったのにそうでなかったのはちょいと残念。
マットの言う通り、ベネットさんは特殊訓練を受けてブロックしてるから大ボスが見えなかったのかしら?
しかし、ベネットさんとダンコさんを並べるなんて意地悪。少し小柄なだけで小さいわけではないのに(笑)。

今回はベネットさんの記憶をたどるこの5週間の出来事だったので、ヒロやアンドウくんの出番なし。
でも、マットが記憶を探るポーズを見せてくれたのでよしとする。
モヒンダーとの裏切り者!一度裏切ってるから言ったって信じなかっただろ!のやりとりはコントですね、ピーターが冷静に見えるくらいだった。
極めつけはお絵描きモードのマットが覚醒して、絵筆を放り投げ「うわ~、助けたいだけなのに~」と怯えるところか。

拍手

HEROES3 #50「謎のメッセージ」 Building26

ダンコさんは、特殊能力者捕獲作戦が中止になるのを阻止すべく暗躍♪
捕えられているトレイシーを見た国家安全保障省の人が「人権無視!」と怒り、即刻中止の手続きに入るところを、こっそり手錠やドアに細工をしてトレイシーが脱走のために力を使うよう描いたシナリオ通りに。
それまで特殊能力を信じていなかったお役人、目の前で人を凍らせて破壊するトレイシーを見たら固まっちゃいましたよ。これで計画中止は中止(笑)。
トレイシーは手錠の細工はネイサンの仕業と思っていたようで、彼女の実演を見たお役人を振り返るネイサンの「どうだっ」って表情で私もそう思った。でも実際はダンコさん作戦だったのね。
ただ閉じ込めておきたいというネイサンと、国家に対する危険人物だから捕まえて始末したいダンコさんとの決定的な違いですね。これでもうお役人はダンコさん派だ。
この計画、本当にダンコさんだけの考えかな?この前ダンコファイルを見ていたペトレリママが気になるけど。

ヒーローズたち(変な言い方・笑)の方は、ヒロとアンドウくんはインドで愛のない結婚を阻止し「マットを救え」とFAXを受け取り、マットたちは家庭不和で家を出たクレアパパ(ベネットさんの方)を誘拐、クレアはクレアで「アレックス(新人。潜水能力アリ)を救え」というメッセージを受け取り自宅にかくまう。メッセージ送信者って誰?
サイラーは相変わらず実のパパを捜す旅の途中(子分付き)。

拍手

HEROES3 #48「決別」 Trust and Blood

輸送機墜落後の顛末を誰かに電話で説明するネイサン、その相手とは…ペトレリママ!
ここらへんがずっと見ていながらチーム分けがよくわからん一因。
自分の力を隠して特殊能力者狩りを指示しているけど、ネイサンにはクレアやピーターを特別扱いしたいという家族愛があるのですよね。 断られてるけど(笑)。
ママから「勝手にしなさい、関係ないわ」と吐き捨てられますが、ママの手にはダンコさんのファイル。ダンコさんがネイサンに反抗的なのは、実はペトレリママに雇われているからでしょうか。
クレアも実の父&育ての父とダブル親子喧嘩。しかしママと弟のことを持ち出されては従うしかないかな、と。でも二人の父親に向けて「あんたたち」呼ばわりなので、このへんが「決別」なのかな。
敵か味方かも、味方内のチーム分けにもハテナマークの乱舞する今日この頃。

特殊能力チームは、ピーターをリーダーになんとなくまとまってます。力を取り戻したものの、新しい力を手に入れると前のは消えてしまうという便利なようで厄介な力。力はともかく、リーダーとして大丈夫なのか?というのが一番気掛かり。
マットとヒロが一緒にいてくれるのはありがたい。二人がいると場が和む。
脱走後、トレーラーハウスで服を失敬するモヒンダーとヒロを尻目に、ドアを壊してまで中に入ったマットが持ってきたのはお絵かき道具だ(笑)。未来を描く白目さんモードだったからなのだが、何かいい。
ヒロも服を失敬する時、ヒッチハイクの運転手に対して、「後でお金を送ります」と律儀だし。でも連絡先は大丈夫か?(笑)

本日のダンコさん。
墜落した輸送機のことをなかったことにするため、爆破を指示。「爆破をしろなんて言ったかっ!」とネイサンと対立。ネイサンは特殊能力者を捕獲したいだけ、ダンコさんはテロリストと位置付けて始末する派のようだ。え、ダンコさんがペトレリママと通じてるのではなかったの?スカウトされるのはこれから? 私の勘繰りすぎか。

拍手

最新コメント

カテゴリー

アーカイブ

プロフィール

メール

お気に入り

お気に入り本

AdMax

カウンター

アクセス解析

ブログ内検索

Copyright ©  -- ささくれた日々 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]