忍者ブログ

ささくれた日々

海外ドラマ、映画、本等の偏愛感想。ネタバレの配慮はあまりされていませんのでご注意を。

   
カテゴリー「HEROES」の記事一覧

HEROES3 #47「裏切り」 Dual &#48「今そこにある危機」 A Clear and Present Danger

ネイサンがいつの間にやらペトレリパパの意志を継いで、ノックスがピーターの仲間になるという、チーム編成混乱。
超人薬ができあがったことによる攻防戦も、誰が守って、誰が破棄したいのか混乱気味。
それも無理ない。最前線にいる、破棄する側であるピーターが、建物崩壊と共に処分していたはずの薬を自ら注射(笑)。特殊能力なんかあるからいけない!とばかりに薬を葬ろうとしていたのにいざという時は使うんだな、とピーターらしいといえば実にピーターらしい出来事。助かった直後、ネイサンの「薬を使ったなあ~!!」はよかった(=笑った)。
というわけで、パインパースともプリマテックも崩壊して、Volume3は終了。そしてようやく私が待ち望んでいたパートに突入!

前回から2~3ヶ月経っているらしい。
普通の生活を送るためにクレアは進学先を選ばされ、ピーターは救命士として働き(現地解散なの?)、モヒンダーはタクシー運転手、マットは警備員、ダフニは配達員らしい。
ネイサンは大統領と親しく「国民の脅威への予防対策」に懸命らしい。予防策とは、特殊能力者を捕獲すること。トレイシー、マット、モヒンダー、ピーター、ヒロ…と次々捕獲される。
この捕獲を現場で指揮しているのが、お待ちかねのゼルさんこと、Zeljko Ivanek。
何故にあんな華奢な人にそんなことさせるかな…と不満でしたが、装備をつければそれなりに逞しく見えるものですね(笑)。
しかし、モヒンダー、車のドアでゼルさんをぶん殴るとは許せんっ!っていうかあれで無事だったのでゼルさんももしかして…?いや、鍛えているからだ。キャラクター紹介によると元軍人らしいし。
ところでゼルさんの役名、ダンコ”ハンター”ということらしいが、ハンターという仕事を授かっているダンコさんということでしょうか(スパドラ最後の声の出演紹介、ダンゴに見えた・笑)。
ゼルさんはダンコさん、とmerlinさんに教わったのですが、実際の役名だとは思わず、ダンバース(ホミサイドでの役名)のZeljkoさんだから合わせてダンコ!と脳内で名前の由来を作り上げてうっとりしていました。バカですね。
というわけで、これからのヒーローズはダンコさんの活躍ぶりに注目します。出番が少なくても。
メインストーリーは、捕獲された特殊能力者を乗せた飛行機がピーターのせいで空中分解、さあたいへん、チーム編成やり直し、というところでしょうか。
盛り場で女性にちょっかいだすアンドウくんは少し不良っぽくてかっこよかったかもしれない。

拍手

PR

HEROES3 #43「前兆」 It's Coming

前回(#42「悪人」 Villains)、ヒロが1年前に裏で起きていたことを見てきてくれ、「その時後ろを通りました」だけではないリンクがわかり面白かった。
このつながりはHEROES開始当初から練りこまれていたのだろうか?それとも後付け?まあ、なんとなくつながって納得もできたのでいいや。
問題は今回。
最後にとりあえずのチーム分けが発表されましたが、これってペトレリさん家の夫婦喧嘩に巻き込まれちゃっただけなのでは?規模が大きすぎますけど=ネイサン「この前はNY、そして今度は世界だな!」(笑)
今のところ正義チームはペトレリママ、ネイサン、ピーター、クレア、マット、ダフニ、悪者チームはペトレリパパ、ノックス、フリント、サイラー、エル、トレイシーといったところでしょうか。
未来ではピーターはクレアに殺されるようなのであくまでも「今のところ」なのでしょうけど。
トレイシーってやっぱりただの政策アドバイザーじゃなさそうですね。ネイサンがパパと反対の考えを持っているのを承知でパパに擦り寄ったもの。いつの間にか別人にすり替わってるの?それとも別人格?
まあいいや(こればっかり・笑)ネイサンが飛んだから。空中で方向転換する時のパーンって感じが大好きです。

今日のヒロ&アンドウくん。
ヒロはペトレリパパのせいで見た目はおっさん、精神年齢は10歳の子どもになってしまいました。アンドウくんとは幼なじみだったのですね。自分の持つ力の面白さを純粋に楽しんでいるだけなので、「お前に振り回されるのはもうたくさん!」とぼやいていたアンドウくんがヒロの正義感を呼び覚まそうと必死。例えイタズラでも褒めて伸ばそうというタイプだ。ガンバレ、アンドウくん!!でもワッフル注文しすぎ(笑)。

拍手

HEROES3 #40「死にゆく光」 Dying of the Light

ピーターとサイラーの壮絶な兄弟喧嘩(笑)。力を無駄に使ってるようにしか見えない。
ピーターってお人好しだから(ノックスも言ってたよね・笑)、未来のサイラー=ガブリエルを見たら「この人は悪い人ではないのだ」と考えが変わるかと思ったけどなあ。
お母さんを助けようとしているのに「母さんって呼ぶな!」(笑)。
サイラーの力を吸い取ったから飢えのコントロールができていないせいなのかな?がんばれ、ピーター。
と思ったら死んだはずのペトレリパパに力を全部吸い取られちゃいました。
ここでもお人好しピーター炸裂。
「再会のハグをしよう」って見てるみんなが裏があることわかってたよ!
ペトレリパパはタケゾー(アダムというよりタケゾーのほうがしっくりくる・笑)から吸い取って動けるようになったけど…それならさっさとタケゾーから吸えばよかったのにね。何十年も閉じ込めている間に連れ出すチャンスもあっただろうに。
さて、ピーター-特殊能力=お人好し。
でも使命感だけは残ってますからねえ。
モヒンダーのところに行くことになるのだろうか。
あそこはヤブだから、とりあえず副作用のでないDr.ジマーマンのほうがいいかもよ。

で、今までの話を鵜呑みにするとペトレリパパが一番の悪人ということですか?
力を持って生まれてこなかった息子に幻滅して人体実験、力を持ったら根こそぎいただき、集めた子分で何かを企む…わかりやすい悪党だ。

あとは、ヒロがアンドウくんを刺したのにはカラクリがありました、クレアとママがヒロとアンドウくん化しました、マットはダフニと出会いがありました、とこんなところでしょうか。
マットが出てくるとほっとしますね。特殊能力さんなのに心に訴えかけるのですよ(読んでいるという意味ではない)。マットだけでもいいのに亀さん連れてるし。

拍手

HEROES3 #38「破壊者」 I Am Become Death

マットの見た4年後と今が錯綜して、私のようにストーリーを追うことを拒否している視聴者には非常に難儀なエピソード(笑)。ピーターがピーター連れて歩いてるし(笑)。
4年後は特殊能力を先天的に持っていたか、注射による後天的なものかで違いが生じているらしい。
一夜にして不思議な力を得た人が力を悪いことに使い始め収拾つかなくなっているのだとか。
それを先天的チームが取り締まっていると理解したのだが…クレア率いるダフニとマルロノックス(?)のチームは…?ピーター殺してるよ?それに最強の悪だったはずのサイラーが「ガブリエルと呼べ」とエプロンしたマイホームパパ。
「サイラーが更生したらクレアが不良化した」というふうにしか見えません。レベル5で隔離中のサイラーは瞑想したりして更生中のように見えるもの。
やっぱり問題なのはピーターとモヒンダーなのでは?モヒンダーの注射が人々の心を惑わし、ピーターが登場したせいでサイラーの家庭だけでなく4キロ四方に渡って街が壊滅だもの。この二人をレベル5に閉じ込めれば話は解決するのではないか?

おかしかったのはピーターがピーターに見せた4年後、道行くビジネスマンたちが会話を終えたら「じゃあね~!」と飛び立ちましたよ(笑)。
そんな力を持ってるのになぜ会社員?というのがおかしい。みんなが持ってるから普通のことなのか?あ、これを4年後ピーターは憂いているのですね。

ネイサンも飛んだけど、トレイシーとシンパシー感じて結婚に至るきっかけだったのでちっとも嬉しくない(笑)。嫁と子どもはどうしたのでしたっけ?

トレイシーやニキはクローンではなく三つ子でDr.ジンマーマンが何か力を授けたらしい、マットは絵を描かないけど白目さん、とこの前に追加情報も加わり、ヒロとアンドウくんが友情を再確認したのはいいですが…化学式を取り戻せるのはヒロだけ?そして何故タケゾーを掘り返す?
う~ん…
ちょうど再生止めたら次回のヒーローズを放送中。バブルスが泣いてましたよ!ジョニーのことを知らされたのかしら?(笑)

拍手

HEROES3 #37「パートナー」 One of Us, One of Them

わかったこと。
・トレイシーとニキは別人
しかし二人とも生まれたのは同じ病院でDr.ジンマーマンが担当、トレイシーが訪ねて行くと「○○か(名前忘れた・笑)?」と。さらに「私が作った」とまでおっしゃってます。少なくともこのDr.ジンマーマンは三人そっくりさんを作ったわけですね。クローン?特殊能力もその時授けていたのならモヒンダーよりすごいじゃん!

・絵を描く人は白目になる
マットが飛ばされたアフリカで出会った人はマットの人生を描いていた。赤ちゃんを抱く女の人と幸せそうな絵を見て「これはまだだな、これからかな♪」と希望を持ったマットの前で「これはもうない」と塗りつぶす暴挙。アイザックさんは直接絵が降りてきていたけど、このアフリカの人は何かを聞くと絵のイメージがわくようだ。そして亀さんが見守る中、マットもヘッドフォン装着で白目さんになる。新たな能力を会得するのか?

・新ペトレリ兄弟
ペトレリママの言うことを言葉通りに信じていいものやらわかりませんけども。サイラーはネイサンよりは若くて、ピーターよりは年上に見えるけど…?これにもDr.ジンマーマンが関わってるのか?ペトレリママは「息子たちにはガッカリ、あなたが一番カワイイ♪」って顔してましたが一人捕獲後戻ってきたサイラーをまた閉じ込めたんですよね?かわいいからか?(笑)

・マルロ確認
The Wireのマルロが出ているというのに過去2話では姿確認できず。レベル5の一人だけど今まではよく見えなかったですよ。ようやく銀行強盗の主導を握っている姿を拝めました。マルロは感情を表に出さないけど、こちらでは普通に悪人(笑)。ピーターがジェシーの中にまだ入っている時、ジェシーの様子がヘンだから「家族や友だちが恋しいのか~」とカマをかけ、見事ひっかかったピーターの「私はピーター、ジェシーの中に閉じ込められました、あなたたちの悪事を止めなければと思い逃げませんでした」との告白に「そんなお人好しいるわけねーだろっ!」と名言(笑)。甘かったですね、マルロさん。いるんですよ、そんなお人好しさんが。
なんやかんやで未来ピーターが居場所を突き止め、ジェシーからピーターを出して「見せたいものがある」と連れて行ってしまいました(どこに行きましたっけ?)。悪人組は一人サイラーの餌食、一人捕獲、マルロ逃亡。ベネットさんはマルロを追いかけてくれるのでしょうか。

・ヒロ&アンドウくんの不協和音
ヒロは未来のアンドウくんを見て「信用ならん」と思い、アンドウくんはヒロのお供でしかないことに飽きてきた様子。アンドウくんはそんな子じゃない!ヒロが「未来のアンドウは僕を倒す」なんて余計な知恵つけるからだぞ。そもそもアンドウくんは一人でニキの家に行ってしまうくらい危険な行動力を持ってるんだから、ヒロが悪い!(笑)
二人が仲良くしてくれないとツライよ~。何がツライのかは秘密だ。

拍手

カテゴリー

アーカイブ

プロフィール

メール

AdMax

カウンター

アクセス解析

ブログ内検索

Copyright ©  -- ささくれた日々 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]