忍者ブログ

ささくれた日々

海外ドラマ、映画、本等の偏愛感想。ネタバレの配慮はあまりされていませんのでご注意を。

   

HEROES3 #52「暴露」Exposed &#53「グレイ」Shades of Gray

私、サイラーのことどうでもいいんだな、というのを実感。彼の自分探しの旅に興味なし(笑)。
これが今後重要になってきたらどうしよう…。

ダンコさんはネイサンと意見が合わず、とうとう上司だと言い張るネイサンが大統領サイン入りのダンコ解雇通知を手にしてやってくる。
クビになったら私のHEROESもお終い…と思っていたら、ピーター救出やトレイシーの言葉からネイサンに不信感を抱いたダンコさんは、窓からネイサンを突き落とし実験!
案の定、ネイサンは空中でストップして飛んで逃げてダンコさんの解雇撤回だ。
「特殊能力者が危険だから捕獲しましょう作戦」の先頭に立っていたネイサンが特殊能力者なわけだから。
ネイサンも飛んだし、ダンコさんのクビもつながったし、めでたしめでたしだ。
ペトレリママがダンコファイルを見ていたのは仲間にするためではなく、ベネットさんを接近させるための情報集めだったの?
戦地でダンコさんにも後ろ暗いところがあるらしいとわかって楽しみだ。

「暴露」でビルに忍び込んだマットとピーターが、コンピュータから情報取り出したいのに見つけられなくて、コンピュータから「もっと探して!」とメッセージが来るのは笑った。
メッセージの主は、クレアやヒロに「○○を救え」と言ってる人と同じでしょ?
「グレイ」でマットの爆弾チョッキが爆発しなかった時と同じ仕組みだろうから…主はあの人しかいないな。

「爆弾処理班は解除のことを考えているはず、心を読め!」とネイサンのアドバイスでマットが手がかりを探ろうとしてたところ、が今回では一番好き。
処理班の人が「赤い…?」と思ったら、すかさずマットは「赤だ!」。
ネイサンが「わかった、赤だな!」と赤を切ろうとすると、処理班の人が思ったのは「自爆テロなのになんで赤い線があるのかなあ?」だったことがわかって、大慌てで「赤じゃない!黒だ!」とマット。
そしたらネイサン、「黒は切っていいのか、いけないのか、わかってから教えろっ」(笑)。
心の声って喋っているようにしか聞こえないの?読むんじゃないの?と不思議な気も(笑)。
面白かったからいいや。

拍手

PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

TRACKBACK

Trackback URL:

最新コメント

カテゴリー

アーカイブ

プロフィール

メール

AdMax

カウンター

アクセス解析

ブログ内検索

Copyright ©  -- ささくれた日々 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]