忍者ブログ

ささくれた日々

海外ドラマ、映画、本等の偏愛感想。ネタバレの配慮はあまりされていませんのでご注意を。

   

サード・ウォッチ5 #88「希望の街」

発砲音で終わったS4、その行方と消防隊長の安否が心配されるS5のスタート。
シーズンのスタートがこんなにもつらくていいのでしょうか。
アレックスの死亡を聞いてもさほどのショックを見せないデイヴィス。
自分が怪我した時交際中でありながらも母親に「同僚」としか紹介できなかったことがきっかけで気まずくなり関係が終わっていた、彼女を傷つけた自分に哀しむ資格はないと責め続けていたとは。
全身大火傷で眼球摘出と片腕切断は免れられないうえに命の保証もない隊長はヘリで大きな病院へ搬送中、痛みに耐えられず楽にしてくれるようドクに頼む。
医師から本当のところの状態を聞き、嘆き哀しむ奥さんの姿を見てしまったドクはその願いを聞き入れるしかなかった。
銃を向けあったボスコ、フェイス、クルーズ、ノーブル。
ノーブルが銃を向けたのでフェイスが撃ち、それを制するためにクルーズがフェイスを撃ち、さらにそれを制するためにボスコがクルーズを撃ったというのが真相らしい。
結果、クルーズは弾が頭をかすめたものの軽傷、フェイスは胸を撃たれて肺も損傷で緊急手術だが傷以外のダメージは残らなそう。
しかしこの事件はここからがたいへん。
正義感からクルーズ告発を決意したボスコだったが、彼女の怪しい動きはFBIへの協力だったと知る。
長期間にわたる作戦をノーブル死亡というかたちで潰されたFBIはお冠。
でもFBIだってクルーズの無鉄砲さを持て余してるふうだぞ。
それに彼女は協力という傘を借りて好きなようにやってるとしか思えない。
というわけで、任務のためだったとクルーズがフェイスを撃ったお咎めは最小限になりそうな見込み。
対して告発したはずのボスコは捜査を台無しにし、同僚を撃ち、勤務外の行動をさせた元パートナーは重傷、と全ての責任をかぶされそう。
仕事関係だけでもこんなにあるのにフェイスの旦那フレッドの怒りまである。
謝りたいのに謝らせない、近づいたら殺すと意気込むが手術に向かうフェイスが朦朧とした意識の中で口にしたのが「ボスコ…」。
エミリーの「お母さんだって断ることができたんじゃ…」はどう受け取ったらいいのだろう。
大人になってきたエミリーがフレッドを落ち着かせるためだったのか、ここのところお父さん寄りになってきてることを決定付けるものだったのか、判断しかねる。

こんなふうにどこもかしこも辛いことばかり。
キムも恋人ノーブルを失ってますが、ER前で泣く彼女を見るとボビーの時を思い出してどうも…。
彼女は親しい人を亡くす役は向いてないんじゃないのかな?(苦笑)
キム関連で言えばカルロスの精一杯の気遣いの方が泣かせる。
医者になったとしても「ER」のゲイツのようにはならないと確信いたしました。

今後特に心配なのはドクとボスコの精神状態。
部下を指揮することに恐さを感じ、隊長の願いを聞き遂げてしまったことでもうドクは現場に出られないのではないかな。
昇進話を受け入れても波頭は消えないかもしれない。
そしてボスコ。
信じた正義感が生んでしまった結果と向き合えるのでしょうか。
口は悪いが悪意なんてこれっぽっちもない子どものような真っ直ぐさ、そういうところが好きなので挫けないでいただきたいですわ。

拍手

PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

無題

  • by josetangel
  • URL
  • 2008/10/19(Sun)10:53
  • Edit
これでもかっと言うほどみんな困ったことになっていましたね。
アレックスのこと頭にないほど。(苦笑)
3すくみのクリフハンガーは、できればクルーズに当たっていて欲しかった。あの人ちょっと…
でも、そうなるとヨーカスがもっと困った立場になるんですよね。
ボスコはいつかバッジを外すか殉職かと思って見ていますけど、ドクの方が早いかも?
ほんと、カルロスが一番よい子に感じられました。
キムもそろそろ「24」へ?(爆)

Re:無題

  • by カクテキ
  • 2008/10/20 09:26
重いというよりも辛くて、辛くて…
>できればクルーズに当たっていて欲しかった
同感です。なんならそのままフェイドアウトしてくれても一向にかまわなかったです。
FBI捜査に協力していたといっても彼女独自の暴走もかなりあったと思えるし。
それにボスコをたぶらかしたんですよ(笑)。
>ボスコはいつかバッジを外すか殉職か
そうですよね、いつも危なっかしくてたまりません。
危なっかしいですけど、彼の正義感を私は好きなのですよ~。
なので殉職だけはいやです。
>キム
彼女の哀しみ、ひどくありませんでしたか?(笑)
ボビーの時の「嘘泣き???」と思わせるあのシーンからどうも彼女は苦手です。
そういう意味では「24」の方が合っているのかもしれません(笑)。

無題

  • by Garoto
  • URL
  • 2008/10/22(Wed)20:08
  • Edit
S5はとっても辛いシーズンでした。
冒頭から衝撃が大きすぎるし、身体にも心にも傷を負った人が多すぎ。
そんな中ですっかり頼りがいのある存在となっていくカルロス君。
こんなに落ち着いちゃっていいのかなってくらい変わってきますが、カルロスが変わらなければならないくらいFDNYはピンチだったんだよね。
重たいシーズンですが、頑張ってご覧になってください。

Re:無題

  • by カクテキ
  • 2008/10/23 11:00
>S5はとっても辛いシーズンでした
事故がクリフハンガーだったからではなく、このまま辛さが続くのですか。
辛い話でもドラマとして見応えがあるのなら私は大丈夫です(笑)。
カルロスがしっかりせざるをえないということはあの人の呆然とした表情を見ると想像できますね。
う~、ドクは好きなキャラクターというわけではありませんが、人として壊れては欲しくないですよ~。
それもこれもカルロス成長のための試練なのでしょうか。

TRACKBACK

Trackback URL:

最新コメント

カテゴリー

アーカイブ

プロフィール

メール

お気に入り

お気に入り本

AdMax

カウンター

アクセス解析

ブログ内検索

Copyright ©  -- ささくれた日々 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]