忍者ブログ

ささくれた日々

海外ドラマ、映画、本等の偏愛感想。ネタバレの配慮はあまりされていませんのでご注意を。

   

REX9、一挙放送!

AXNミステリーで、REX9放送スケジュールのアナウンスがありましたね。

http://mystery.co.jp/osusume/201303.html

まずは、イタリアン・ミステリー特集のひとつとして全8話を2週にわたって一挙放送、その後毎週放送となるようです。
待ち焦がれていただけに一挙放送に飛びつきたいですが、8話しかないならもったいないから少しずつ見たいような気もします。
まだ先のことなのでゆっくり悩むことにします。

ところで、REXの番組ページのイントロダクションに、
「現在はシーズン12まで製作が決定し~」、
「ロレンツォ刑事の登場は9~11」と、まだ日本独自のシーズンカウントを続けるようです。
なので今回の放送は8話だけですが、今後も順次放送予定と解釈してよさそうですね。
これを機会に「REX ローマ編 S1」としてしまえば数えやすかったのに…。

新作放送を記念して、それぞれのパートナーと出会ったエピソードを放送する企画もあるようです。
「REXセレクション~出会い編~」とあるので、今後も何かテーマを見つけてやってくれるのでしょうか。
お別れ編、レックスの買い物編、鬼刑事犬編、またこの人出てるよ編、どうかしちゃってる犯人編とか。
どうかしちゃってる犯人はほとんど全部なのでセレクションになりませんね。

というわけで、現在再放送中のものを録画してあるS1 #3「完全犯罪」を再見しました。
朝ごはんを買いにひとりで街を歩き、疲れて医者に行きたいモーザーをペットショップに導き自分の必要品を買わせ、捜査では帰ろうとするモーザーを「まだコイツへの聞き込みがすんでませんよ」とばかりに店の奥へ導き、完全に主導権はレックスです。
最初っからだったのですね。
最初からといえば、無駄なお色気シーンも(笑)。
これにぎょっとしたのでした。

それにしてもパンの袋を咥えて街を歩くシーン、うっとりしました。
ちゃんちゃかちゃ~んというBGMもぴったりです(音をうまく表記できない自分が悲しい…)。
車の影から飛び出さず、ちゃんと道を確認して渡る姿が風景にぴったりでした。
最初はパンとソーセージは別々だったのですね。
ハンバーガーみたいに出来上がったのが一個ずつ放送されているのよりも趣を感じます(パンを切ってるモーザーの姿が、いきなり子持ちになって慌てているようなのを含めて)。
でも、個放送されているほうが取り合いには向いている(笑)。
ペットショップでのお買い物はすさまじかった!
おもちゃの籠を倒しても、「ちらかして!(怒)」ではなく、「自分で選んでるわ!」という店員さんもよかった!
ウィーンの街自体がレックスのペースで回っている、そんなことを再認識いたしました。

拍手

PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

No Title

  • by REXファン
  • 2013/02/03(Sun)08:48
  • Edit
おはようございます。
ず~と連続放送を見ていると、何回も出演している役者さんが多くて笑っちゃいます。脇役ならまだしも、犯人役でREXに毎回どつかれる人って、、、休憩時間にはREXをモフモフしながら「なあREX,今度は少しお手柔らかに頼むよ~。」「またあんたか。好きだねえ。容赦せんよ~。」などとなごやかに話しているのでしょうか?
そしていよいよローマ編!楽しみですねえ。せっかちな私は絶対一挙に見ちゃいます。

Re:No Title

  • by カクテキ
  • 2013/02/03 09:39
「この人、見たよな~?」というの楽しみのひとつですよね。
私的にベスト再登場は、チビちゃん引き取ったのが両親殺害した人だったというもの。
更生を喜ぶべきか、チビちゃんの運命を心配するべきか悩みました…間違ってるんですけどね。

REXファンさんは一挙視聴決定ですか。
私はまだ悩みます。
レックスはたくさん見たいですが、このドラマはあまり続けて見ると混乱すること必至ですから。
あ、でもローマに移って事件の質も変わったということもあり得ますね。
やはり一挙放送を録画して自分で調節するのが一番かもしれません。
とにかく、こんなことで悩ませてくれるREXに感謝です。

カテゴリー

アーカイブ

プロフィール

メール

AdMax

カウンター

アクセス解析

ブログ内検索

Copyright ©  -- ささくれた日々 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]