忍者ブログ

ささくれた日々

海外ドラマ、映画、本等の偏愛感想。ネタバレの配慮はあまりされていませんのでご注意を。

   

ウォーキング・デッド5 #9&10

S5の後半、始まりました。
2週間遅れ、1週遅れでも早いと思っていたのに、今度はなんと同日放送ですよ。
そんなに急がなくても…と思いますが、他の媒体でも放送してるから、これが最大のアピールポイントなのですね。

ベスの衝撃も落ち着かないうちに、頼りになる男、タイリースがあんなことに…。
おまけに、ユージーンの偽博士発覚で、DC行きの希望も風前の灯。
絶望の中、「DCに向かおう、何も保証できないけれど、何かがあるかも」とまとめようとするリックは正しいリーダーです(贔屓してますから・笑)。
ここは、早いとこダリルに立ち直っていただかないと。
最近、グレンも頼もしいので、ちょっとは時間かかってもよしとしますけど。

それにしても、最後のアレ、誰ですか。
リックのことを知ってましたよね。
「怪しいものじゃない、仲間だ」と言ってますけど、アヤシイですよね。
だって、妙に小ざっぱりしすぎでしょ。
もういい加減、車も着るものも、底が見えてきているはずなのに。
それに何よりも、昨夜は雷を伴った嵐でしたよね?
あんた、どこにいたのさ?って感じですよ。
家があるとか、車があるとか、そんなことかもしれませんけれど。
ああいう状況での、嵐の翌朝の小ざっぱりした男なんて、一番信用できない!と思うのですが。
道の真ん中に水を置いておいたの、この人なのかしら?

拍手

PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

カテゴリー

アーカイブ

プロフィール

メール

AdMax

カウンター

アクセス解析

ブログ内検索

Copyright ©  -- ささくれた日々 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]