忍者ブログ

ささくれた日々

海外ドラマ、映画、本等の偏愛感想。ネタバレの配慮はあまりされていませんのでご注意を。

   

アガサ・クリスティーの謎解きゲーム 

第1話トライアルの企画とは知らず、「魔術の殺人」、「忘れられぬ死」を見ました。
12月から本放送なのですね。
落ち着かない状態の時は、このくらいのものがいいなあと思いました。
話もだいたいわかってるし。
「バーナビー警部」の新作でサイクスを見るべきか?という気もしましたが、予測できない内容&サイクス出演時間のことを考えました(笑)。

まず、どっきりしたのはフランス語だったことです。
そんなことも確認してないんだ…と自分にどっきりです。
NHKで放送される「そして誰もいなくなった」と混同していたのかもしれません。

これは、ポアロもミス・マープルもおらず、警視と新聞記者アリスのコンビのお話です。
コンビといっても、協力体制は低く、お互いを必要としているのかいないのかがわからないところを楽しむもののようです。
ただ、「魔術の殺人」で、記事を横取りしたアリスの上司を警視がぶん殴るところに「ふたりはこんな風だけど、コンビモノだよ」と訴えているような、そんな気がしました。
自分の状態によっては本放送も見るかもなあと思います。


拍手

PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

カテゴリー

アーカイブ

プロフィール

メール

AdMax

カウンター

アクセス解析

ブログ内検索

Copyright ©  -- ささくれた日々 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]