忍者ブログ

ささくれた日々

海外ドラマ、映画、本等の偏愛感想。ネタバレの配慮はあまりされていませんのでご注意を。

   

ミステリー in パラダイス6(終)

こちらは本当にシリーズ最終回。
予備知識なかったので、途中でハンフリーが退場するとは思いませんでした。
でも、彼昨シーズンあたりから、持ち味だった行方不明のメモ探しがあんまり見られなかったので、そういった意味では「そろそろ」だったのかもしれません。
あの、ポケットあちこち探してるのがよかったのになあ。
山の中入って行った時の、ポケットたくさんのベストなんて、彼のために山の中へ行くのでは?と思ったくらいでしたから。
ハンフリーだけでなく、ドウェインの身の上話もありました。
これは、チームの誰にも話すことなく、自分で解決してしまうところがドウェインらしかったです。
ドウェインといえば、証拠品を海に投げ捨てたのをJPと目撃し、自分は落ちたところから目を離さないからJPに取りに行け!というのがお気に入りでした。
ビーチに駆け付ける時も、挙動が変だけどまさか?と思った通りの理由だったのですから。
ロンドンで一緒に捜査をしたムーニー警部補が後任となるようです。
彼はどんなクセをお持ちになるのか、楽しみです。
今のところ、白紙のメモをめくったり、知らないふりして質問するとか、さりげなさ捜査な感じですが。
このシリーズはまだ続くのですよね。
キャラクターがはっきりしていて親しみやすいので続いてほしいですね(とりあえず次のシーズンはありますね)。
でも、お母さんであるキャサリンが市長選に立候補したり、容疑者の疑いをかけれているのに娘が戻ってこないとか、カミーラはそんな薄情な娘ではなかったはず!(笑)
それくらいキャラクターが生きているような気がして好きなシリーズなんですよ。
初回、ヤギが拘置されていたのを思うと物騒すぎますけど。

拍手

PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

カテゴリー

アーカイブ

プロフィール

メール

AdMax

カウンター

アクセス解析

ブログ内検索

Copyright ©  -- ささくれた日々 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]