忍者ブログ

ささくれた日々

海外ドラマ、映画、本等の偏愛感想。ネタバレの配慮はあまりされていませんのでご注意を。

   

3月のまとめ

「白米からは逃げられぬ」、異国での日本食チャレンジ精神にあふれたステキな話でした。
料理というよりも、実験感を強く感じましたが。
この方の「ほのぼのドイツ暮らし」も読みましたが、それよりも「白米~」の方がパワフルでした。
面倒くさがりみたいにおっしゃってますが、いやいや、そのチャレンジ精神は脱帽ものですよ。
で、「ほのぼの~」でコミュニティサークル的なものがたくさんあるので行ってみたけど無理…みたいなエピソードがありました。
これを読んで「あっ!」と思い浮かぶことが。
「ミルク殺人と憂鬱な夏」というドイツミステリで、主人公刑事が楽団入ってて(車に太鼓が積みっぱなし)、演奏会用の服で事件現場に行ったりという表記があったのですよ。
あまり協調性なさそうなのになぜ?と疑問だったのですが、そうか、こういった活動が盛んな地域だったのですね、バイエルン地方は。
こういった発見ができることもあるので、様々なジャンルの本を読むことは楽しいなあと思いました。






3月の読書メーター
読んだ本の数:6
読んだページ数:1117
ナイス数:18

日曜の午後はミステリ作家とお茶を (創元推理文庫)日曜の午後はミステリ作家とお茶を (創元推理文庫)感想
推理作家のシャンクスが遭遇したあれやこれやをおさめていくのが気持ちよいです。一話めのような本当の事件モノかと思ったらそうでもなく、またその方がシャンクスだなと感じます。
読了日:03月31日 著者:ロバート・ロプレスティ
出かけ親 (1) (ビッグコミックススペシャル)出かけ親 (1) (ビッグコミックススペシャル)感想
心の猫、いい感じだ。
読了日:03月30日 著者:吉田 戦車
妖怪ギガ (4) (少年サンデーコミックス〔スペシャル〕)妖怪ギガ (4) (少年サンデーコミックス〔スペシャル〕)感想
今回は恐いのなくてほんわか系だった。クロ、ご主人を頼んだぞ。
読了日:03月27日 著者:佐藤 さつき
白米からは逃げられぬ ~ドイツでつくる日本食、いつも何かがそろわない~ (KCデラックス)白米からは逃げられぬ ~ドイツでつくる日本食、いつも何かがそろわない~ (KCデラックス)感想
実験意欲に脱帽。
読了日:03月26日 著者:白乃 雪
きのう何食べた?(15) (モーニング KC)きのう何食べた?(15) (モーニング KC)感想
レシピ本?
読了日:03月24日 著者:よしなが ふみ
西村ツチカ短編集 アイスバーン (ビッグコミックススペシャル)西村ツチカ短編集 アイスバーン (ビッグコミックススペシャル)
読了日:03月14日 著者:西村 ツチカ

読書メーター

拍手

PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

最新コメント

カテゴリー

アーカイブ

プロフィール

メール

AdMax

カウンター

アクセス解析

ブログ内検索

Copyright ©  -- ささくれた日々 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]