忍者ブログ

ささくれた日々

海外ドラマ、映画、本等の偏愛感想。ネタバレの配慮はあまりされていませんのでご注意を。

   

OZ−2「面会」

オルトラーニを殺したのは誰なのかの調査。何人もに話を聞いたけれど面接してた人、最初からオライリーの企みだってわかっていたようだ。キーンの弟の暴行事件を利用しただけ。オライリーは策士だから。
自分にたどり着く道をみつけられたとなると復讐をしたいイタリア系に実行犯を差し出して口封じ。刑務所の中でも外でやってることは変わりない。

奥さんとの個室面会っていうのは意味あるのだろうか。刑務所は罰として入るところですよね。もしかすると里心(?)がついて残りの刑期をおとなしくつとめて早く出所しようと決意する人もいるかもしれないが。

やっとミゲルに会えました! シリーズを通じてミゲルとライアンのファンなので、元祖ミゲルの声が聞けてうれしかったです。
というのもミゲルの声優の方が途中で変わるのですよね。後半変わられた方には申し訳ないですが、私の中でのミゲルは清水敏孝さんの声なのです。ミゲルに惚れなおしてしまった。
どうして変わってしまったのか、本放送の時にはプンプンしてましたが、その後亡くなられたようだという情報がありました。不確かな情報ですが。声優さんも体調を崩されたり、それこそ亡くなることだってありますものね。シリーズものを途中で変わることはどちらにとっても不本意なことですよね。

拍手

PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

TRACKBACK

Trackback URL:

カテゴリー

アーカイブ

プロフィール

メール

お気に入り

お気に入り本

AdMax

カウンター

アクセス解析

ブログ内検索

Copyright ©  -- ささくれた日々 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]