忍者ブログ

ささくれた日々

海外ドラマ、映画、本等の偏愛感想。ネタバレの配慮はあまりされていませんのでご注意を。

   

CSI:NY3 #24「奪還」

ブルックリンの倉庫で大規模麻薬組織摘発捜査。押収されたコカインや銃器はCSIラボ金庫に保管された。そこへ突然のガス漏れ警報で皆避難するが、バーナーを消し忘れているのに引火していないことに不審を持ったマックは麻薬組織がブツを取り返す作戦では?と睨みその場にステラと共に止まる。その頃、倉庫で現場捜査にあたっていたアダムとダニーは犯人グループに拉致されていた。

2シーズン続けてファイナルは爆発!(笑)
しかし今回の爆発はマックのやりすぎでは…?犯人がビルから飛び降りた件よりも内務監査の対象にふさわしい気がするのは私だけですか。
爆発の元を作ったくせに自分はペイトンのお誘いを受けてロンドンに行くとか言ってますよ。
ドンちゃんもステラもそれを聞いて笑ってる場合じゃないぞ。
ストーリーの方はNYらしからず一つの事件を筋立てた展開で見応えありました。
ガス会社のふりをして潜入した犯人グループとラボ内での対決、内戦PCとエレベーターを使ったホークス先生との連携プレーもよかった。
その中でも一際よかったのは我らのドンちゃん。
摘発の指揮に始まり、拉致されたアダムとダニー救出の際の突入のタイミング、その後のラボへの取って返しと見所満載。
今までの取調室での強気な見当違いは事件の真相を導き出すためにわざとなのだなとの想いが強くなりました。
あとは突入時、役付の宿命とはいえ先頭にいるならヘルメットはかぶって欲しい。ドンちゃんに限ると本気で心配ですから(笑)。
ドンちゃんはマックたちと行動を共にしているから殺人課の刑事と思ってたのに、麻薬特捜班の責任者みたいに会見に応じてますよ。
地方の警察ならまだしもあんなラボを構えてマンハッタンあたりが担当なのに兼任刑事なんてあるのかなあ?とちょっと疑問。The Wireだって殺人課と麻薬特捜班は相容れてないしなあ。
大きな怪我から生還してとても頑張ったシーズンだったので目をつぶりますけどね。

ということでS3はお終い。私的には事件の素っ頓狂なところとチームの個性とがいいバランスでとても楽しかった。やはり特別贔屓がいると違うのでしょうか(笑)。
事件や人の生死での引っぱりもなく、ある意味清々しいファイナルだったし。
何かにつけてリンジーを気にしていたダニーはやはりそうなのかとか、
現場に出した途端にヒドイ目に遭ったアダムは大丈夫なのかとか、
ラボで犯人と一騎打ちらしいことを聞いておきながら携帯かけちゃうような女でいいのかマック?とか、
S4に向けて気になるところはてんこ盛りなのでした。

拍手

PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

マックやりすぎ!?

  • by ろびん
  • URL
  • 2008/06/23(Mon)16:09
  • Edit
こんにちは。(*^-^*)
カクテキさんの記事を読み、そうそうそう!と頷きながら
賛同しておりました。
マック、今回派手にやりすぎですよね?!
私もそのままロンドン行っちゃっていいのー?と不思議でした。
あれだけビル爆破しておきながら!
あんな短時間でプラスチック爆弾にセンサーまでセットできる
なんて凄すぎます。

ラストで、ペイトンが駆け寄ってきたシーンには感動しましたが
私も携帯電話のシーンには、イラっとしてしまいました。(-_-;)

シリーズ初回で、マックのラブシーン、最終回では
リンジーたちの…と、今回のシリーズは恋愛がらみが多かったですね。
シーズン4が待ちきれません!

Re:マックやりすぎ!?

  • by カクテキ
  • 2008/06/25 12:44
実際、あのままロンドンに行かないとは思いつつも「おいおい!」とつっこみたくなりました(笑)。
ペイトンの電話も愛する人が心配なのはわかりますけど…まあ、彼女は検死官だし。
大事にはならなかったし(あれ以上ならないともいえますが)、マックを人間臭くしてくれた人なのでいいんですけどね、ドンちゃんが無事なら(笑)。

無題

  • by Garoto
  • URL
  • 2008/06/23(Mon)17:52
  • Edit
NYPD人手不足なんですかね(笑)
CSIの主任は爆弾がお好き!今回よくわかりました。
マックはきっとホレイショに憧れていたのでしょう。
でもせめてラボを片付けてからロンドンへ飛んでもらいたいものです。
次シーズンは是非ドンちゃんとホークス先生の恋も描いていただきたい!
ってなぜかNYに関しては恋愛ドラマだと勘違いしかけてます(苦笑)

Re:無題

  • by カクテキ
  • 2008/06/25 12:48
>CSIの主任は爆弾がお好き!
では次はグリッソムが!?(笑)
クロスオーバーでマックはホレイショと通じ合ってしまったのでしょうか。
それは心配です!
>次シーズン
ホークス先生の恋のお話は見てみたい気もしますが、ドンちゃんはいけません。
悪い女にひっかかって泣いてる姿しか想像できませんもの(笑)。
私もNYは恋愛でも素っ頓狂な事件でも何でもOKになってきてます。

無題

  • by josetangel
  • URL
  • 2008/06/23(Mon)19:00
  • Edit
私はCSIにはリアリティを求めないので、のんきに楽しめました。全員に出番があってフィナーレならではの華やかさが良かったですね。
おもしろくするために何でもありの貪欲さが好感がもてます。
NYは案外身体を張ったエピソードが多くて、そういうときはみなさん表情も生き生きしているし、やっていて楽しいだろうな~と思っていました。
フラックの当てはずれはそういう役割なのでしょうね。(笑)

Re:無題

  • by カクテキ
  • 2008/06/25 12:51
>おもしろくするために何でもありの貪欲さ
貪欲だったのですね、あのサービス精神は。
喜ぶところをきちんと抑えてくれるので、CSIシリーズの中ではNYが一番のお気に入りです。
ドンちゃんの役割はああいうものと認識しているのでたまに正当な活躍をされてしまうと寂しく感じます。
これも作る側の思う壺でしょうか(笑)。

TRACKBACK

Trackback URL:

CSI:NY S3-#24 「奪還」

  • URL
  • 2008/06/23(Mon)
すっかりアクションドラマになってしまったNYのS3ファイナル。 こんなにやり過ぎちゃっていいんですか? ラボはボロボロだし。 NYPDがアイル...

最新コメント

カテゴリー

アーカイブ

プロフィール

メール

お気に入り

お気に入り本

AdMax

カウンター

アクセス解析

ブログ内検索

Copyright ©  -- ささくれた日々 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]