忍者ブログ

ささくれた日々

海外ドラマ、映画、本等の偏愛感想。ネタバレの配慮はあまりされていませんのでご注意を。

   

SIX FEET UNDER #58「孤立」

ルース、ジョージから「婚約したので早く離婚したい」と言われる。
ネイト&ブレンダ、お腹の子に問題がありそうとの検査結果に意見が対立。
デイヴィッド&キース、ダレルの初舞台をこっそり見に行く。
クレア、職場の弁護士に興味をもつ。
フェデリコ、自宅に戻れたものの針のむしろ。

自分の仕打ちは棚に上げて、ジョージの早々の婚約がおもしろくないルース。
ひとりで大丈夫になるまで見届けてあげなかったのだからいいじゃない、といかないのが人の心。仕打ちに後悔も感じてるはず。ジョージに見透かされて後悔どっぷりになるところをカルチャーイベントや彼に向けての強気に転嫁してるのでしょうね。全然すっきりしてないじゃん、ルース。

ネイト&ブレンダは、子どもに障害があるかもしれないので更なる検査が必要らしい。
そして明らかになったら次の機会にしようというネイト。ネイトの子どもをもつ覚悟はそんなものだったのか。経済的にも心にも大きな影響があるのは避けて通れない問題だけれど。
再検査をすすめたのは、何もないならそれでいいし、もし問題があるならそれに向けて備えるためだと解釈していたので「ペネロペなんてつけない」から続くネイトの心情吐露は少なからずショック。
この前の「HOUSE」のラストで両親の嬉しそうな顔を見た後だからなおさら。
歩み寄ろうと思ったけれどできなかったブレンダがネイトを、結婚してるけどどこか他人、誰かが喜ぶからじゃなくて好きにしたら、は私も感じていたネイト感に合致。
それでも「前進」でリサやマヤに対しての想いを吐き出したことで夫婦に近付けたのだと思っていた。
今回のブレンダとマヤが消える夢だって不安定ながらも家族と思っているからこそだと。
でもやっぱりネイトは「好きにしていい人」でしかないのかもしれない。一緒にいるブレンダがそう言うのなら。
お客様もそれを表現していたのかもしれない。行きたくない芝居に付き合い迎えた最期、どう感じますか?って。

「無理」と思えたダレルの素行も、ママ(デイヴィッド)には少しずつ馴染んできたよう。
舞台を見に行ったことがバレて「てめえら、こっそり見に来てんじゃねえよ!」にはヒヤッとしたけど、褒められて照れ臭そうに微笑んだところに明かりが見えました。
でもアンソニーの必要以上の怯えは何でしょう?気になります。

大問題発生!マヤちゃんが登場しませんでした。実生活で外せない遠足でもあったのでしょうか(笑)。

拍手

PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

無題

  • by Garoto
  • URL
  • 2008/06/22(Sun)12:26
  • Edit
マヤちゃんは、ブレンダとネイトの間の不穏な空気に触れたくなかったんじゃないのかなと勝手に解釈。
幼い子でも十分察知しますよね。
お腹の子もだけど、マヤちゃんへの気遣いも大事だと思います。

ダレルが一歩軟化してくれてほっとしました。
子供らしい素直な喜びにキースも安堵。
これからうまくいけばいいけれど。
アンソニーは何か過去にトラウマとかあるのでしょうか。
ダレルに見つかっちゃってポルノグッズをせっせと処分してた二人が
なんとも可愛かったです。
キースはしっかり何かポケットにしまってたし・・・

Re:無題

  • by カクテキ
  • 2008/06/23 09:39
今のデイヴィッド&キースにはポルノグッズを処分する姿にまでも安堵が感じられます(笑)。
昨シーズン辛すぎた分、穏やかでいることを願わずにいられません。
>マヤちゃん
諍いの場面には登場させたくなかったということでしょうか。
ふだんの大女優ぶりからすると、自分で喧嘩の場面を回避したような気がしてなりません(笑)。

無題

  • by 夢野
  • URL
  • 2008/06/23(Mon)01:00
  • Edit
ネイトは普段は好きにしたら?ってスタンスなんですけど、自分がマイナスの時は誰かに付いていて欲しいわけじゃないですか。それがブレンダだったわけで。そうやって助け合いながら絆を深めていくものだと思うんですけど、ネイトは誰ともそうなれませんかねぇ。

マヤちゃんの出ませんでしたね。
ブレンダがマヤちゃんのことを「暖かい子」と認めていたのが嬉しかったです。

Re:無題

  • by カクテキ
  • 2008/06/23 09:44
ネイトのそういったところを受け止めるのがブレンダなのかな?という気もしてましたが、彼女がそういうつもりでないとなるとどうなのでしょう?
次を探しちゃうのかな…と思うと寂しい限りですが。
でもそれでは同じことを繰り返すばっかりで何の解決にもならないですよね。
この前、ネイトの心がみえたような気がしたのですけど錯角だったみたいです。
>ブレンダがマヤちゃんのことを「暖かい子」
お腹の子も大切だけど、マヤちゃんのことをかわいく大切に想っていることも伝わってきて、諍い中なのにほっとするヒトコマでしたね。

無題

  • by suubi
  • URL
  • 2008/06/28(Sat)23:17
  • Edit
お久しぶりです♪ 
コメントありがとうございました!

マヤちゃんの姿、さそがし大きくなっているのだろうと、私もワクワクしていたのですが…
次回をまだ観ていないので、楽しみにしてます。

そういえば、うちはJ:COMではありません…。
だからCRIME視聴は無理な感じです(泣)
そして少し愚痴を聞いて下さい。
私が観るメインのテレビにはケーブルがついておらず、
うちから持ってきたHDDのデッキをケーブルの録画に使用できてないんです。
なんとVHSで録画してるんです(泣)だから観るときもVHSなんです(泣)
ブルーレイでも買って、VHSを追い出したいのですが…。
なので、とっても録画&視聴に苦労しつつ、それでもせっせとがんばっている毎日です…。
まぁでも、一昔前までやっていた事なんですけどね。
ご清聴、ありがとうございました(笑)

Re:無題

  • by カクテキ
  • 2008/06/29 10:51
suubiさん、お久しぶり♪
少しは落ち着かれたようでよかったですね。
SFUはもうここまできたら再放送ですよ。スパドラはたぶんすぐしてくれますからね。
でもsuubiさんにストップがかからないのですよね(笑)。確認のための再放送視聴でも大丈夫ですよ。
CRIMEってJ:COMだけでのサービスなのですね。
それはラッキーでした。でも当初考えていたコンパクトではなくフルサービスでないと見られないのでそれは計画外でしたけども(笑)。
テレビの環境、メインにケーブル接続されてないとドラマ視聴には少しばかり不自由ですね。
でも考えようによってはVHSならどこでも見れる♪とも言えますよね。HDDは固定ですものね。
ケーブル会社によっても違うと思いますが、2台目追加はどうでしょう?
J:COMだと1500円なので他社でも大差ないかと思いますけど、お気を遣う状況だと考えちゃいますよね。

無題

  • by suubi
  • URL
  • 2008/06/30(Mon)23:39
  • Edit
またまたお邪魔します♪
SFUは、ストップかかりませんが(笑)、確実に再放送をチェックしてしまうと思います!

>CRIMEってJ:COMだけでのサービス~
なんだと思います…。色々調べてみましたが。
有料でもいいので増やせるもんならチャンネル増やしたかったのに。
>ケーブル会社によっても違うと思いますが~
それ、考えたんですよねー。でも、うちの場合3000円程なんです…。
たぶん、今のうちの環境にJ:COMを「追加」とかできないような感じだし。
まぁ、いずれまたパート復帰したりしたら考えようかと思ってます…。
>考えようによってはVHSならどこでも見れる♪
その考えは一切浮かんでこなかったです(笑)
そうですよね!カクテキさん、ありがとう!
私、がんばる!(嬉泣)

Re:無題

  • by カクテキ
  • 2008/07/01 10:51
ドラマを見返す時「ここがああなのね…、これはこうなるのに…」と心の中で再編集するのもいいですよね。
ストップかけないでそのまま2周目に入ってください!
ケーブルの2台目そんなに違うとちょっと考えてしまいますね。
VHSの利点はどこでも見られることですもの、この際活用しないと!
HDDは気軽に録画してしまうと見るのはそこだけになってしまいますからね。
まめに焼きなおしたりしない私は見たい時にHDD接続テレビがふさがっている、という経験をしょっちゅうしているから思いついた言葉だと思います(笑)。

TRACKBACK

Trackback URL:

Six Feet Under S5-#7 「孤立」

  • URL
  • 2008/06/22(Sun)
みんな孤独・・・ いつもにも増してずっしり重たい気分です。 念願だったジョージとの別居生活。 やっと自由に好きなことが出来ると、カル...

シックス・フィート・アンダー♯58

  • URL
  • 2008/06/23(Mon)
■シーズン5 第7話「孤立」 皆さん孤立しちゃっています。

最新コメント

カテゴリー

アーカイブ

プロフィール

メール

お気に入り

お気に入り本

AdMax

カウンター

アクセス解析

ブログ内検索

Copyright ©  -- ささくれた日々 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]