忍者ブログ

ささくれた日々

海外ドラマ、映画、本等の偏愛感想。ネタバレの配慮はあまりされていませんのでご注意を。

   

エバーウッド #24「夏の終わりに」

町のみなさんの反応は残酷。
子ども同士では仲良くしてるのに親が入るとだめだなんて、よくも悪くも小さな町の親密さを感じました。
エイミーがコリンの死をブラウン先生の責任だと思っているのは町のみんなのそれとはちょっと違うと思う。
「一度助けられたのだから今度だってできたはず」という根拠のない信頼が裏切られた感じというのが町のみなさんだとすれば、エイミーはそれプラス延命拒否の取り決めを自分が知らなかったこと。
知らなかったから、ブラウン先生が力を出し切らなかったのではないか?と疑念を持ってる。
疑念というより感情をぶつける悪人が欲しいんだろうけど。
「感情を出してくれるだけいい」とアボット先生の言うようにいい方向への通過点であるならそれでいい。
コリンに夢中すぎるのが鼻につくエイミーですが、今シーズンは彼女がブラウン先生やエフラム、そしてコリンの気持ちを受け止められるようになって欲しい。
だって、エイミーはアボット先生の娘でブライトの妹ですよ(笑)。
それにしてもエフラムは大人だ。
S1終盤のエバーウッドに来た理由の件はもっと早くても遅くてもだめ、あの時でなければならなかったのだな、と改めて思う。
「町のみんながお父さんを責めているからイヤなの!僕も肩身が狭いじゃない!」ではなく、「自分のせいではないのに閉じこもっているお父さんが許せない」ですよ。
ブラウン先生はこれから何でもエフラムに打ち明けた方がいいかもしれない。
追悼式で言葉を述べられたのもエフラムの言葉があったからだと思うもの。
そうなるとまたエフラムの役が増えてしまうけど(笑)。
追悼式で町のみんなのブラウン先生へのしこりは解けたようだがエイミーだけはだめだ。
エフラムの「時間が経てば…というのは嘘」を聞いてもだめだ。
それでも「エフラムとは友だち」って言えたことを希望と思いたいけど、冷静に考えればやっぱり拒絶なのかなあ…

随分と待たされたけど、アボット先生もそのままに再会できて本当によかった!
ブライトが小学生女子に大人気なのも(笑)。やはり子どもは同じ匂いがわかるんだな。

拍手

PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

うぇるかむばっく♪

  • by まめ
  • URL
  • 2008/07/10(Thu)17:40
  • Edit
エフラム、すっかり大人になっちゃいましたね!
前からデリアのことはしっかと支えてたけど、
立派にお父さんを支える存在に
その気持ち、エイミーにも伝わるといいねぇ。
そうそう、エイミーは、Dr.アボットの娘でブライトの妹ですからね(笑)
今後に期待しましょう~

小学生に大人気のブライトには爆笑ですよね!!
ん?私も大好きだけど、同じ精神年齢だからか?(笑)

Re:うぇるかむばっく♪

  • by カクテキ
  • 2008/07/11 09:56
ふだん好んで見ているものとは異質な気がしますが(だいたい、エバーウッドとデッドウッドを並べて書いてるってのは・笑)、とても楽しみでした。
きっとアボット先生のせいだと思いますけど。
もうですね、エフラムの大人の心にやられますよ。
これからまだ高校生の男の子らしいところを見せられると、それはそれで嬉しかったりするのでしょうね。
まったく変わらないブライトだけはずっとそのままでいて欲しいですよね。
>私も大好きだけど、同じ精神年齢だからか?
え?精神年齢だけ?私は実年齢も…なんて言ってるヤツが一番危険です(笑)。

TRACKBACK

Trackback URL:

エバーウッド2-1「夏の終わりに」

  • URL
  • 2008/07/10(Thu)
***ネタバレあります*** やっと日本でもエバーウッドの時間が動き出しました。

最新コメント

カテゴリー

アーカイブ

プロフィール

メール

AdMax

カウンター

アクセス解析

ブログ内検索

Copyright ©  -- ささくれた日々 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]