忍者ブログ

ささくれた日々

海外ドラマ、映画、本等の偏愛感想。ネタバレの配慮はあまりされていませんのでご注意を。

   

注射してきました!

年に一度の狂犬病予防とワクチンの注射をしてきました。
何度も入院したから、病院が大嫌いで困る。 
肝臓を悪くして2週間、左右肛門腺の手術…。
入院しないまでも、お腹が自分のオシッコでかぶれてレーザーあてられたり、
「こんなのが気になるのか!」と驚かれた肉球の脇の擦り傷等、結構通って犬なりに恐い想いをしてるんだろうけどね。
以前は歩いて行っていたのに、拒否するので車に押し込んで連れて行かなければならない。
中に入れば往生するのか、おとなしくなるがガタガタ震え出す。恥ずかしいくらい。
レントゲンを撮られたときなど、余程恐ろしかったのか脱糞してしまった。
ええ、オシッコは何度も漏らしてますよ。

今回は恐怖の待ち時間を少なくしよう、と朝一で行った。空いててよかった。何事もなく終了。
ついでに目の様子も確認してもらったが、悪くなっていないとの事でこちらも一安心。

相当疲れたようで、家に帰ってからはグッスリでした。
こっちも疲れたよ。

拍手

PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

無題

  • by nyan-routine
  • 2006/04/20(Thu)13:17
  • Edit
犬も猫も病院へ連れていくのは大変ですよね。家の子たちも一苦労、猫なので小さなかごに入るものの、粗相をするのでペット用オムツを敷き詰めて、そのかごをダンボール箱にはめ込んで、病院につくまでとてつもなく大声で鳴くその声に「大丈夫!大丈夫!すぐ着くから」となだめすかしながら病院にやっと到着。病室に入って、こわばる体を抱きしめてやっていると思わず「なんて可愛い!」と愛情増加なんですが、ぐっちょり汗かいている足の裏をみるとやはりかわいそうで。ペット病院の雰囲気は私は好きなのですが、本人さんたちは嫌っているようです。

無題

  • by yasishi
  • 2006/04/21(Fri)10:16
  • Edit
やはりしますか、粗相。
うちのは15?弱ありますから、抱えてあげるのも大変です。
足の裏に汗をかくのですか?肉球にですか?
それは知りませんでした。犬もそうなのでしょうか。
今度観察してみます。

無題

  • by nyan-routine
  • 2006/04/21(Fri)23:22
  • Edit
そ〜なんです、yasishiさん。猫は緊張すると肉球に汗をかくんです。だから、ビニール張りの動物病院のベッドに、くっくり足跡が着くくらいぐっちょり汗ばんでしまうんです。てっきり犬も一緒かと思っていましたが、今度チェックしてみてください。

無題

  • by yasishi
  • 2006/04/22(Sat)10:23
  • Edit
動物病院であれだけ緊張しているのになんともないということは
犬にはそんな現象ないのかもしれません。
雷や強風で恐がっている時に
観察してみますね。

TRACKBACK

Trackback URL:

最新コメント

カテゴリー

アーカイブ

プロフィール

メール

お気に入り

お気に入り本

AdMax

カウンター

アクセス解析

ブログ内検索

Copyright ©  -- ささくれた日々 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]