忍者ブログ

ささくれた日々

海外ドラマ、映画、本等の偏愛感想。ネタバレの配慮はあまりされていませんのでご注意を。

   

マクベス巡査 #14「友情」

いつの間にか子持ちの新婚さんが葬儀屋にいますよ!幸せそうでなによりですが。
毎年恒例の(たぶん)隣村との少年歌唱コンテスト、今年は#13でグラスゴーから逃れてきたフランキーの美声にロックドゥのみんなは勝利を確信。
そんな落ち着いて暮らせるようになったフランキーとおばさんの元へグラスゴーから親友タスカーがやって来た。しかし盲人のふりをしたりヘーミッシュやラーキーの悪口を言ったり、以前のタスカーとは人が違ったようだとフランキーは悩む。飲み続けている薬が原因なのかも、とドクターに相談すると…。

前向きな少年フランキーとタスカーの悪ぶってる姿が重ならないな、と思っていたらフランキーも同意見(笑)。
新しい生活の場を見つけ幸せにしていることに少しばかりヤキモチを焼いているのかも…と思わせて、実はタスカーは重病で長くは生きられないらしい(何の病気かは語られませんでしたよね?)。
大好きな人が死んでしまったら哀しくて、寂しくて、どうしていいかわからない。大好きなみんなにそんな想いをさせたくはないから今のうちに嫌われておきたい、そんな理由でのタスカーのロックドゥ来訪。子ども心にどれだけ悩んだことか。
そんなことは間違っている、逆にもうフランキーを傷つけてるんだよ、と諭せる今回のヘーミッシュは大人(笑)。
でも「本当のことは誰にも話さないで」との約束を、「指をクロスさせてした約束は無効」の精神に則ってフランキーに教えてしまうのはいつもの不良。だけど正しい大人だ。
生きながら焼かれたり生き埋めになったりする「マクベス巡査」には珍しくいいお話。
そこに、少年歌唱コンテストのルールに一喜一憂する大人たちがいいバランスでした。
そして全力で走るジョックはかわいすぎる!
でもフランキーとタスカーを追いかけて走って行ったと思ったら、女性にまとわりついて戻ってきましたよ。
おやつをねだっているようにも見えた。トレーナーか?(笑)

拍手

PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

TRACKBACK

Trackback URL:

最新コメント

カテゴリー

アーカイブ

プロフィール

メール

AdMax

カウンター

アクセス解析

ブログ内検索

Copyright ©  -- ささくれた日々 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]