忍者ブログ

ささくれた日々

海外ドラマ、映画、本等の偏愛感想。ネタバレの配慮はあまりされていませんのでご注意を。

   

ザ・シールド7 #88「終着の地」 Family Meeting

ベルトランを逮捕すれば免責になる、とロニーを騙したまま強行作戦成功。しかし警察署でロニーを待っていたのはシェーンの最期と数々の悪事での逮捕だった。
ダッチはロイドから「母が行方不明、捜して」と頼まれるが、自分のせいで母親がロイドの第2の殺人の標的になったのだと確信する。

シェーン一家に逮捕される以外の道があるとすれば…と想像していたので驚きはしなかった。でもそのきっかけがヴィックとの電話とは。決心をつけるためにヴィックに電話したのかもとさえ思える。最期に声が聞きたかったかどうかは微妙なところ。
シェーンの「あんたの口癖、家族のため、チームも家族じゃなかったのかよ!」、ロニーの「(シェーンの死を知って)これで免責の必要もない」、「俺は逃げたかったのに、一緒に逃げようって言ったのに、俺だけ売ったのか!」がもう最終回の全てですわ。
シェーンは残された道を選んだ。ロニーは道を選べなかった。ヴィックは選んだつもりが違う道だった。やってきたことを考えればロニーは刑務所に入って当然だがヴィックへの絶叫を聞いてしまうと…同じ捕まるにしても逃げさせたかった。逃げた上で捕まるのならロニーも納得できたはず。売られたとなっては絶望しか残らない。ワイヤーのダニエルズだったら誰かをロニーの見張りにつけると思う。でも殺気立ったファーミントンでそれはないだろう。
この場にレンがいたら…いや、レンがいたらこんなことにはなっていないのだった。

免責受けられたヴィックが得をしたかというとそれはない。完全な生き地獄。でも刑務所に行くロニーのことを考えれば辛いなんて言えた義理ではない。
大切な人たちを守るためにやってきたつもりなのに今自分は誰からも必要とされていない、家族は自分からの保護を申請し、パトカーのサイレンにさえ自分は無関係、全てにおいて居場所を失くしたヴィックを見せるラストは万感迫るものがあった。
逃亡以降、大切な人が見えなくなっていくヴィックと対照的に、大切な人しか見えなくなっていくシェーン。シェーンのしたことは間違っているが、遺書の行間から熱に浮かされていた時間への後悔が漂っている。そんな器じゃないのに上っ面だけヴィックを真似ている、というシェーンの印象は、器じゃないのに引き込まれた、へ微妙に変化。好きじゃないですよ、シェーンなんてっ!

他のみなさま。
ダッチが心を奪われたロイド少年、クローデットの追及にいつのまにやら母親を心配する息子の顔でなくなっているのが無気味。ダッチはきっとロイドの罪を証明できないし遺体も見つからない(見縊ってるわけではないけど)。身内からの逮捕者、自殺者、罪を逃れた卑怯者(警官の目として)を目の当たりにしたうえでのロイドの挑発。クローデットと二人でどうやってファーミントンを守っていくのだろう。クローデットが引退する時がファーミントンの閉鎖かもしれない。
こんな中でもアセベダとビリングスの二人だけハッピーそうなのが皮肉。ビリングスはともかく(求めてるものが小さいというか身の程というか・笑)、ヴィックの悪事を全て自分の宣伝に利用してきてそれでもご満悦なアセベダは最早滑稽。市長になってファーミントン閉鎖に一番に同意するような気がする。
ダニーさんの親権問題とか、ジュリアンの家庭問題、途中から全く触れられなくなったけど…。
こうやってみると、オリヴィアの豹変なんてなんてことないな(笑)。

ああ、本当に終わってしまった。「続きを予感させるラスト」というご意見をあるところで見ましたが、私には一巻の終わりだった。
悪事には報いが待っている、でもそうでない部分も見ている私たちは知っている、ストライクチームの軌跡を刻まれたような気がする。

おまけ
コリーンと子どもたちが新しい生活を始めるための家に案内していたのが、この回を監督したClark Johnson。役名はHandsome Marshall(笑)。
あのコート姿、ホミサイドのルイス刑事が順調に年を重ねたように思えて感無量でした。

拍手

PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

無題

  • by Jasmine
  • URL
  • 2009/06/08(Mon)14:04
  • Edit
ついに最終回を迎えましたね。
ストライクチームの最後は誰一人、幸せな形で終わらず
最後まで見ごたえのあるドラマでした。
ロニーが好きだったので、彼だけでも逃亡出来たらよかったのに。
TBさせて頂きました。

Re:無題

  • by カクテキ
  • 2009/06/11 09:38
終わってしまったのですね。
ストライクチームという画期的な存在にはふさわしい終わりだったのかもしれませんが、ロニーにはどうしても「なんとかならんのか!」という思いが残ってしまいます。
個人的には逃げて欲しかったです。そして自分の意志でその後の選択をさせてあげたかったですよ。

無題

  • by Anne
  • URL
  • 2009/06/08(Mon)19:19
  • Edit
カクテキさん、こんばんは。
ついに最終回、なんだかあっという間でした。
しっぽまであんこがぎっしりでしたが、おいしかったのかどうか、
ちょっとつらくて、よくわかりませんでしたけど。
大好きだったヴィックの最後は、あまりにも悲しくて、
ロニーにまでうらまれてしまって、すごくつらいだろうなと、
あの表情を見ていて、こちらまでつらくなってしまいました。
ヴィックたちのその後は、映さなくて正解なんでしょうけど、
終わった今、ぽっかり穴が空いてしまったような気持ちです。
その穴は、秋くらいにマイケルが埋めてくれるのでしょうか?!
TBさせていただきます。

Re:無題

  • by カクテキ
  • 2009/06/11 09:42
Anneさんは集中放送からご覧になっていたので、本当にあっという間だったでしょうね。
悪が笑ってはならないですが、主人公が悪側だとどうしたらいいのでしょう?(笑)
>その穴は、秋くらいにマイケルが埋めてくれるのでしょうか?!
マイケルは笑わせてくれること確実ですが、シールドの穴埋めには成り得ませんね。
だってマイケルはどちらかというと穴を掘るタイプ(笑)。

無題

  • by Garoto
  • URL
  • 2009/06/08(Mon)20:31
  • Edit
これで終わってよかったんだと思います。ヴィックがこのまま小さくなっていくのを観ているのも忍びないし、かといって彼を支えてくれるものもないし。
どちらかというと刑務所に送られるロニーのその後の方が気になるんですが、なんとか終身刑を逃れられないかな。十分犯罪者なのに気の毒で・・・
ハンサムなその後のルイス刑事がドラマを締めくくってくれたのもよかったです。

Re:無題

  • by カクテキ
  • 2009/06/11 09:50
>これで終わってよかったんだと思います
同感です。
この後はどうしたって更なる不幸&悪事しか想像できませんものね。
それぞれの最終回でよかったのですよね。
>ルイス刑事がドラマを締めくくって
監督&出演があると聞いていたのに忘れてました(笑)。
しかし目にした瞬間にルイス刑事としか見えなくなりました。
ハンサムという目印があった本当によかったです。

TRACKBACK

Trackback URL:

ザ・シールド 7 #88 最終回

  • URL
  • 2009/06/08(Mon)
ついに「ザ・シールド」が最終回を迎えました。 ファイナルなので、エピを綴っていこうかと思ったけど、ぐちゃぐちゃな展開で そうこうしているうちにファイナルエピソード。 ヴィックとロニーはシェーンを殺そうとするが失敗し、それに気付いたシェーンが 2人を殺そうと雇..

ザ・シールド7 第13話 終着の地

  • URL
  • 2009/06/08(Mon)
The Shield 7 #13 Family Meeting ヴィックは逮捕されたコリーンを救うため、ひとりだけで免責を受け入れることに。 長い長い独白のあと、免責を手に...

The Shield S7-#13 「終着の地」

  • URL
  • 2009/06/08(Mon)
すべて終了。 ものすごい脱力感です。 絶対ハッピーエンドはありえないと思ってましたが、ここまで悲惨だったとは・・・ 移民局との取引で...

最新コメント

カテゴリー

アーカイブ

プロフィール

メール

AdMax

カウンター

アクセス解析

ブログ内検索

Copyright ©  -- ささくれた日々 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]