忍者ブログ

ささくれた日々

海外ドラマ、映画、本等の偏愛感想。ネタバレの配慮はあまりされていませんのでご注意を。

   

デイ・ブレイク #11

前回、ガーザ殺しの真犯人とそのからくりを突き止めようやく疑いの晴れたホッパー刑事。
あれれ、残り3話はどうなるの?と思ったら心配ご無用、また繰り返しの日の始まりでした。
ガーザ殺しの解明が繰り返しの理由ではなかったのですね。
しかし、これはクリアしなければならないポイントだったらしく、今までとはかなり違ってきています。
父親と同僚だったニックとデミアンにはつながりがあるようだし、何よりも急にリタの存在がミステリアスになりました。
何回目かのあの朝、リタがチャドに電話した本当の理由が気になりますねえ。
あの日はリタもチャドも殺されてしまったので、何をやっても抜け出せない!とやけくそになっていたホッパーも、またいろいろ計算しながら立ち回らなくてはならないですね。
このホッパーの、失敗を教訓にして次の日を始めるけれども、あちらを立てればこちらが立たずなところが好きであります。
その時の表情含めて(笑)。

最初は保身のために内務にホッパーを売ったアンドレアが格好よくなってきた(=男らしい)のもいい感じ。
今回のタイトルが「裏切り」だったので、彼女がまた元に戻ってしまうのかと思ったけど格好いいままだったのは嬉しい。
しかし、あと2回でどうなることやら。

拍手

PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

TRACKBACK

Trackback URL:

最新コメント

カテゴリー

アーカイブ

プロフィール

メール

お気に入り

お気に入り本

AdMax

カウンター

アクセス解析

ブログ内検索

Copyright ©  -- ささくれた日々 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]