忍者ブログ

ささくれた日々

海外ドラマ、映画、本等の偏愛感想。ネタバレの配慮はあまりされていませんのでご注意を。

   

OZ−31「取引」

エムシティに戻ったらライアンに殺されると訴えるスタニスロフスキー。
クアーンズはそれを受けてライアンに「エムシティで彼が死んだらお前の責任だ」と釘を刺す。
このエムシティでというのがポイント。
そんなこと言うから、ライアンは看守のクレアを利用して戻ってくる前に始末しちゃいました。
この時期のライアン、クレアとつるんでいるから嫌です。利用するためだけってわかっているけれど。

ケラーに謝罪を受け入れてもらえないうえに、子供達の誘拐の実行犯ハンク・シリンガーが逮捕時の不手際のため罰せられないと聞き、ビーチャーはまた荒れている。
この時のシスターに食いつく様、いつかシスターが自分のことを分析していたそのままの言葉。
サイードに咎められても「ほっとけよ!」って感じ。その足でパンカーモにハンクの殺害を依頼する。
娘との面会で思い直すも後の祭り。早々に入金してしまったので実行も早かった。あーあ…。

エムシティ内はいよいよ酷い有様。看守も囚人も黒人ばかり。
アデビシはやりたい放題で監房にカーテンをつけ、中ではパーティー状態。
アラーから脅され、自分では手に負えないとアリフはサイードに泣きつく。
サイード、復権。
そして策を練りアデビシの懐へ入ることにする。仲間になったふりをして…。
この件、サイードはマクマナスに伝えてある。
いくら自分の担当部署でないといっても囚人に諭されるマクマナスって。
見当違いの進言だったけれどシリンガーにまで意見されていたし。権威も何もあったもんじゃない。

知事のニュー防弾チョッキのお披露目会見中、元看守ヒューズが乗り込み知事を銃撃。
懲罰房から戻ったリバドーは激しい頭痛を訴え倒れる。なんと脳腫瘍。
リバドーって死刑執行中の停電に始まり、いろいろと酷い目にあっているのですね。

拍手

PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

TRACKBACK

Trackback URL:

最新コメント

カテゴリー

アーカイブ

プロフィール

メール

お気に入り

お気に入り本

AdMax

カウンター

アクセス解析

ブログ内検索

Copyright ©  -- ささくれた日々 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]