忍者ブログ

ささくれた日々

海外ドラマ、映画、本等の偏愛感想。ネタバレの配慮はあまりされていませんのでご注意を。

   

肩こり・腰痛特集?

Tarzan (ターザン) 2011年 2/10号 [雑誌]
「Tarzan (ターザン) 2011年 2/10号 [雑誌]」
 [雑誌]
 出版:マガジンハウス
 発売日:2011-01-27
 価格:¥ 500
 by ええもん屋.com

幸いにして腰痛はないけれど、ひどい肩こりと頭痛もちなので、雑誌でそういう特集があるととりあえず見たくなる。
しかし、これには手が出せない(笑)。
Tarzan といえば体脂肪のかなり少ない人が好む雑誌というイメージなので、ぼんやりとした体型の私は書店、コンビニ、図書館でこの雑誌を迂闊に手に取ることができない。
表紙に“肩・腰、痛みの85%は、自分で対処できる”とある。
確かに、秋頃に買った日経Health にあった回し運動は自分には効果があって軽減されていると感じている。
しかし、Tarzan 買うような人はよく運動する人ですよね。
肩こりなんて無縁の方々だと思ってた。
これ以上何をどうするのだろうか?と違った興味がわいてくる。
もしかしたら読者層を広げる作戦だろうか。
でも手に取る勇気はない。

拍手

PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

ワタシ買っちゃおう。

  • by atsumi 
  • 2011/01/31(Mon)06:55
  • Edit
自分は肩こりの自覚全く無いのですが、美容院で「こってますね」と言われる。その根拠がよくわからない。だって私全然不快じゃないもん。そういう話が出てないかな。腕立て伏せすると快感、というのはオカシイでしょうか?苦しいけど気持ちいいんだよね(爆)

Re:ワタシ買っちゃおう。

  • by カクテキ
  • 2011/01/31 09:14
今までも全く肩こり感じたことないのですか?
肩こりが慢性化するとひどくなるまで感じない時期があるとも聞いたことがありますよ。
もしかするとatsumiさん、今その時期かも。
Tarzan の人は、いつも筋肉動かしていて血流も十分!というイメージなので、それでも肩こり・腰痛というのは何か病気なのではないかという気がしてなりません。
やっぱり手に取れそうにないので(誰も私のことなんて気にしてないと思うけども…)、何が書いてあったか教えて下さいね。

TRACKBACK

Trackback URL:

最新コメント

カテゴリー

アーカイブ

プロフィール

メール

お気に入り

お気に入り本

AdMax

カウンター

アクセス解析

ブログ内検索

Copyright ©  -- ささくれた日々 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]