忍者ブログ

ささくれた日々

海外ドラマ、映画、本等の偏愛感想。ネタバレの配慮はあまりされていませんのでご注意を。

   

「埋葬」 横田創

埋葬 (想像力の文学)
「埋葬 (想像力の文学)」
 [単行本]
 著者:横田 創
 出版:早川書房
 発売日:2010-11-25
 価格:¥ 1,890
 by ええもん屋.com
なんでしょうか、この本は(笑)。
見返しの説明そのままですよ。
世界が塗り替えられ、不穏な≪告白≫文学と。
不穏な空気に終始包まれ、居心地悪いのに居続けたい、そんな本ですよ。
つまり、かなり私好みなわけですよ。
どれが誰だとか、それはネタばれだとか、何を書いてもよくない気がする。
でも逆にそんなこと知ったってこの何重にもある視点の中ではどうでもいいと思う。
再読したら、思い返したら、また違ったことが見えるかもしれない。
一見ピントが外れたような、話し出したら(書き出したら?)止まらない、混乱したように詰め込まれる言葉に、人間の頭の中や本当のふだんの話を突き付けられたような気がする。
主人公といえる彼ら以外もかなり興味深い(当然だけれども)。
特にびんちゃん。
彼女の整形手術への考え方、
目や鼻のかたちが同じなことより同じであることに、きっとわたしは気づくでしょう?
これは個人的にずしんときました。
そんな、すべてに気が抜けなくて、どこかに引きずり込まれるような、そんな読書でした。

拍手

PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

TRACKBACK

Trackback URL:

最新コメント

カテゴリー

アーカイブ

プロフィール

メール

お気に入り

お気に入り本

AdMax

カウンター

アクセス解析

ブログ内検索

Copyright ©  -- ささくれた日々 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]