忍者ブログ

ささくれた日々

海外ドラマ、映画、本等の偏愛感想。ネタバレの配慮はあまりされていませんのでご注意を。

   

3月のまとめ

読まなかったなあ…。
しかし津原泰水さんの「11」は濃かった。
どれも違った色が濃く流れていて酔ったような気分でした。
「五色の舟」は「件(くだん)」と聞いて百閒先生を思い出すという余計な寄り道もしましたがかなり来ました。
それよりもさらにぐっときたのは「土の枕」。
参りました。
どれもこれも脳にダイレクトに浮かぶ感じで、自分の脳は、心はどこにあるのか、見失ってしまうよう。

11 eleven
津原 泰水

430902047X
河出書房新社 2011-06-16
売り上げランキング : 93563

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

3月の読書メーター
読んだ本の数:4冊
読んだページ数:1134ページ
ナイス数:29ナイス

西原理恵子の人生画力対決 4 (コミックス単行本)西原理恵子の人生画力対決 4 (コミックス単行本)
映画「テルマエロマエ」はそんなラッキーなことになってたのか!リラックマの解釈とアナグラムに納得(笑)。今後は断られた人をどうやって騙して連れてくるかの手腕を楽しみにしたい。
読了日:03月20日 著者:西原 理恵子
11 eleven11 eleven
どれも不思議な雰囲気にのまれました。なかでも「五色の舟」、「土の枕」は何かきました。理解というよりも頭の中にダイレクトにやってくるといった感じもしました。「くだん(件)」と聞くと、どうしても百閒先生を連想してしまいます。
読了日:03月15日 著者:津原 泰水
謎解きはディナーのあとで 2謎解きはディナーのあとで 2
え、影山、現場に行きたがっちゃうの?それに、毒舌じゃなくて口が悪いんだよね。
読了日:03月07日 著者:東川 篤哉
破壊者 (創元推理文庫)破壊者 (創元推理文庫)
サイコパス野郎のあの顔この顔はともかく(独白も興醒め)、関係者聴取で同じ人について話しているのに違った印象なのはリアル。ちょっと「悪女について」を読み返したくなったり。
読了日:03月04日 著者:ミネット・ウォルターズ

2012年3月の読書メーターまとめ詳細
読書メーター

拍手

PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

最新コメント

カテゴリー

アーカイブ

プロフィール

メール

お気に入り

お気に入り本

AdMax

カウンター

アクセス解析

ブログ内検索

Copyright ©  -- ささくれた日々 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]