忍者ブログ

ささくれた日々

海外ドラマ、映画、本等の偏愛感想。ネタバレの配慮はあまりされていませんのでご注意を。

   

10月のまとめ

2012年10月の読書メーター
読んだ本の数:5冊
読んだページ数:1646ページ
ナイス数:24ナイス

シンヂ、僕はどこに行ったらええんやシンヂ、僕はどこに行ったらええんや感想
ブログで読んではいましたが、まとめて読むとずしりときますね。
読了日:10月31日 著者:喜国 雅彦
バスカヴィル家の犬 (新潮文庫)バスカヴィル家の犬 (新潮文庫)感想
ジェレミー・ブレッド版の「バスカヴィル~」にかなり魅せられたのでその勢いで。ドラマを見ているのに、ハラハラドキドキされて気持ちよかったです。ただ、モーティマー先生のワンコが…。
読了日:10月29日 著者:コナン・ドイル
教科書に載ってないUSA語録教科書に載ってないUSA語録感想
芸能ゴシップから、政治ネタまで、言葉から見るアメリカ。楽しかったです。澤井さんのイラストもステキすぎ。
読了日:10月20日 著者:町山 智浩
餓鬼道巡行餓鬼道巡行感想
リフォームのため台所が使えなくなったので、レンジでチン食品を買ったり外食したりの日々がいつものように勘繰りすぎたりなんやらかんやらと。串カツ、まだ引き摺ってましたね(笑)。
読了日:10月16日 著者:町田 康
東京飄然東京飄然感想
みみっちいことこのうえなくて大好き。特に串カツの話など。
読了日:10月11日 著者:町田 康

読書メーター

バスカヴィル家の犬、ようやく読み終えました。
BBCのシャーロック2にバスカヴィルがあると知ったので、その前に読み終えるつもりだったのに。
しかし、このドラマと小説はベツモノだったので問題なしです。
というか、ジェレミー・ブレット版のバスカヴィルはかなり原作に忠実ですね。
特にモーティマー先生が、ホームズの頭蓋骨にご執心なところとか(笑)。
小説でもモーティマー先生はすてきなお方で、この話にしか登場しないというのにかなりのファンになってしまいました。
ワンコもとってもかわいかったのに、小説では気の毒でなりません。
というわけで、ホームズ物は長編もかなりいけるな!と。
緋色の研究と二冊しか読んでないけれども。

あと、町田康さんは、かっこよくさえ感じられるみみっちさがよろしいです。
スピンク日記の続き、早く読みたいよ。

拍手

PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

最新コメント

カテゴリー

アーカイブ

プロフィール

メール

お気に入り

お気に入り本

AdMax

カウンター

アクセス解析

ブログ内検索

Copyright ©  -- ささくれた日々 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]