忍者ブログ

ささくれた日々

海外ドラマ、映画、本等の偏愛感想。ネタバレの配慮はあまりされていませんのでご注意を。

   

THE KILLING (米版)2 ~#11

残り2話となりましたが…。
市と警察のパイプがより明らかになり、その陰謀で振り回されるサラとホールダーを見ているのは好き。
ホールダーもでっちあげの一味と思っていたところから、真相を知り仲直りしてからの二人は見ていて微笑ましいくらい。
サラの強情も少しは軟化してますが、特筆はホールダー。
モーテルが危ないサラ親子が助けを求めて家に来たところ、見ました?
海苔巻作ってましたよ、巻き簾なんてものまで使って。
翌朝は、前掛けしてごはんまで作ってくれて、なんて和みキャラなのでしょう(作ってくれたものはあまり食べたくならなかったけど)。
いつもラリッているかのような口調とは大違いで、利用されたこと、姉と甥っ子への想い、ジャックへの気遣い、ふだんの生活、それらを総合すると…かなり好みになってしまいましたっ!(笑)
オリジナル版と照らし合わせれば、彼はマイヤでしょうからその生存が危ぶまれましたがなんとかなりそうな予感もしてきたし、この二人の友情物語として残りを見たいなあと思います。

本筋の方は、捻りすぎたんだか捻りが足りないのだかわからなくなってきました。
政治絡みの雁字搦め捜査が長すぎる気が…。
1話一日設定を一週待たされる放送形態という宿命ですかね。
市庁舎のカードキーが反応したのは、リッチモンド関係の部屋だったわけですよね?
リッチモンド→現職市長→リッチモンド、疑いは転々としてます。
犯人は市庁舎に出入りできる人物である、と限定されてきた感じですけど、じゃあ、ラーセン家の引き出しの奥から出てきたロージー殺害時(だよね?)の写真は?と疑問です。
やはりオリジナルと同様に、ラーセン家に近い人が関係しているの?
オリジナルのラストもかなりびっくりだったので、コチラもあと2話で何が出てくるやらです。

ストーリーは独自になっているものの、ワンコを出すことには忠実(笑)。
子犬ではなく、引き取り手を探していたワンコのようですが、かなり愛嬌あります。
ラーセン家に来てまだ一日なのに、あの懐きっぷり、なんてかわいこちゃんなのでしょう。
オリジナルでは最終話にちらっと見えただけでしたが、こちらはまだあと2話もあります。
ラーセン家に捜査の舞台が移りますように(笑)。

拍手

PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

No Title

  • by りり・か
  • 2013/01/16(Wed)22:52
  • Edit
遅くなりましたが、明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。
オリジナル版と犯人が違うようですね。あと2話ちょっと楽しみです。ホールダーうんうん、なかなかいい奴のようですね。サラとホールダーはいい相棒になってきましたね。マイヤのように急にお亡くなりにならないことを最後まで祈ってます。
そしてオリジナル版は新たな事件が始まりましたね。そちらも楽しみ。

Re:No Title

  • by カクテキ
  • 2013/01/17 10:56
あけましておめでとうございます。
今年も好きなドラマを楽しめる年にしたいですね。

>オリジナル版と犯人が違うようですね
ですね。
オリジナルで彼にあたる人が死んだ時は、「これからどうするんだよっ!」と思わずつっこんでしまいましたよ(笑)。
身近な人でないとすると偶然とかたまたまとか、そんな理由になりそうでちょっと???となりそうな自分が見えます。
でもホールダーが元気でいてくれるのならそれだけでもありがたいので大丈夫です。
最近、どうやらS3作られるらしいという噂を聞きましたが…ホールダー次第です(笑)。
オリジナル版のS2、CMの「左遷された女刑事」という言葉が妙にうれしくて、とても楽しみです♪

カテゴリー

アーカイブ

プロフィール

メール

AdMax

カウンター

アクセス解析

ブログ内検索

Copyright ©  -- ささくれた日々 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]