忍者ブログ

ささくれた日々

海外ドラマ、映画、本等の偏愛感想。ネタバレの配慮はあまりされていませんのでご注意を。

   

ラストにやられた! ブレイキング・バッド 4(終)

わーっ!
なんてことに…
敵の敵は味方作戦とでもいいましょうか。
メキシコのカルテルも壊滅状態、北米を預かっていたガスも…
洗濯工場地下のラボも始末して、ウォルターとジェシーはようやくメス作りから解放されるのですね。
望んで入ったとはいえ、この世界の厳しさは相当にこたえたことでしょう。
病院屋上で、「ブロックは回復する、リシンではない植物の毒での事故だった」と納得&ホッとしたジェシーとウォルターの姿は美しくさえあった。
これからこの二人はどうするのかしら?金は十分あるから地道に生きていくことになるのかしら?
そんな甘いことを思わせるほどにですよ。
そしたら、あのラストシーン。
やっぱりウォルターかいっ!
あんなに白々しく、「子どもを平気で巻き込むのは誰だ?」なんて啖呵切れるんですか、この先生は。
それとも、花はプールサイドにあるからガスの子分でも簡単に採取できたのですか?
どっちにも推測可能なこのラストでドラマ自体が最終回でもいいくらいです。
かなり後味の悪いエンディングとして私は評価すると思います。

本国では今放送中(というか中休み)のS5で本当におしまいですよね。
メス作りからは解放されても、ガスの死と洗濯工場の火災に嗅覚の鋭いハンクは黙っていないだろうし、ガスの死に冷静でいるウォルターをスカイラーが手放しで迎え入れられるとも思えないし。
怪我から回復したマイクがどういった態度をとるのかも見ものだ。
あ、ガスが死んでしまったけれど治療費は大丈夫だったのかしら?

週間録画モノがゼロなので、詰めて見ることができたのがいいやら悪いやらです。
毎回、ウォルターの悪さに「うわっ!」とすること連発です。
ジェシーに毒を渡してガス殺害を催促し続けたり、ハンクの嗅覚に慌ててわざと車をぶつけたり、数えればきりがないですよ。
きわめつけは爆弾犯ですからね。
ハンクが早くウォルターに辿りつけばいいのにと思いますよ。
でもそうなると、裁かれるのはウォルターだけじゃないのが困りますが。

本国での終了予定が9月末(16話もあるのか!)、日本での放送はいつになるのでしょう。
放送されるにしてもフジテレビTWOに来るのは、NEXTで終わってからでしょうからかなり先ですね。

拍手

PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

No Title

  • by Anne
  • 2015/11/22(Sun)18:56
  • Edit
S3どころか4までもう見ちゃいました…。もうすぐ終わっちゃう! 終わっちゃったらどうしよう! 一切ネタバレは目に入れてないので、ジェットコースターで行けると思うのですが、BBロスになってしまいそうで怖いです。ここまで激しくはまれるドラマはもしかしたら「ザ・シールド」以来? Major Crimesは大好きだけど、タイプが違いますものね…。最後のシーズンもあっという間に見てしまいそうです。

Re:No Title

  • by カクテキ
  • 2015/11/25 12:52
早っ!(笑)
ひょっとしたらもう最終回までご覧になっているかもしれませんね。
一気に見たくなるドラマですよね。
そういう私は一話ずつ見ていたような気がしますが。
一気見の勢いだと、ロスがやってくるかもしれませんね。
でもあれこれとよみがえってくる箇所もたくさんあるので、繰り返し味わえるとも言えるかと。
見終えたAnneさんの感想が楽しみです。

カテゴリー

アーカイブ

プロフィール

メール

AdMax

カウンター

アクセス解析

ブログ内検索

Copyright ©  -- ささくれた日々 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]