忍者ブログ

ささくれた日々

海外ドラマ、映画、本等の偏愛感想。ネタバレの配慮はあまりされていませんのでご注意を。

   

キリング3(アメリカ版) #1

アメリカ版のキリングの新シーズンが始まりました。
どうしようかな…と思ってましたけど、宣伝写真でホールダーのスーツ姿なんてものを見てしまったら理由を確認しないわけにはいきません。
…昇進試験が近いのか…(笑)。

「連絡しろよ、パートナーなんだから」というホールダーの言葉で終わったS2でしたが、二人はコンビ解消。
ホールダーはそのまま殺人課刑事、リンデンは交通課に異動して1年という設定らしい。
ホールダーが出会った事件が、かつてリンデンが担当した事件とよく似ていることから久しぶりに再会、でもホールダーは昇進試験のために厄介な事件を他の人にまわし、「被害者全員に情をうつさなくても…」と言っていたリンデンも実は事件が気になって…そういった感じでパートナー復活となるのかもしれません。
この再会時、二人とも「タバコはやめた」と言っていたのに、次にそれぞれが映ったらタバコ吸ってるのがご愛嬌というか、パートナー復活の狼煙のようです。

スーツの理由はわかりましたが、相変わらず肉を食べないホールダーがエプロンして何を作ってくれるのか気になるので、もう少し見るつもりです。
エプロン姿を見るまでは!と思うのに結局そんなシーンがなくて、最後まで見ることになるかもしれません。

主役の女刑事の相棒は不幸になると決まっているデンマークのオリジナルと違って、ホールダーはS2が終わっても大丈夫だったのでこの先も心配いらないでしょうか。
ただ、昇進試験は棒に振るような気がする。
でも不幸がその程度ですむならある意味歓迎すべきか?

拍手

PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

カテゴリー

アーカイブ

プロフィール

メール

AdMax

カウンター

アクセス解析

ブログ内検索

Copyright ©  -- ささくれた日々 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]