忍者ブログ

ささくれた日々

海外ドラマ、映画、本等の偏愛感想。ネタバレの配慮はあまりされていませんのでご注意を。

   

サウスランド 5 #9&10(終)

J:COMオンデマンド、ワーナーTV配信のサウスランド、見終えました。
やっぱり、みんなが不幸な目にあっていきました(一部除く)。

誘拐事件からジョンは生還できたものの、ルセロは…。
あんなあっけなく終わらせてしまうとは思わなかった。
だからこそ、前夜に二人で呑みに行ったこととか、偏見はないといいつつもジョンと取っ組み合ったこととかがキツイ。
奥さんの言葉から、ルセロはゲイかもしれない自分を認めたくはなかったのでしょうね。
そう思うと繰り返されるゲイへ向けてのジョークも説明つくかも。
ジョン、生還できて心の傷はまだ癒えなくても、元嫁の力で家族となっていくのかな?とちょっぴり期待したのに、元嫁の答えは拒絶…。
これでジョンはまいったよね。
元指導官の「何故銃を渡した?」っていう心無い言葉のせいで沸点が近くなっていただろうし、
隣人の発電機騒動はたんなるきっかけで、暴れに行ったとしか思えない。
警察到着にも、とるべき行動はわかっていたはずなのにそれをしなかったことも、幕引きを願っていたかのよう。
「彼は、警官だ!ジョン・クーパーだ!息をしろ!」って暗転してお終い…。
これはまだ撮影時には継続かお終いかの決定がなされていなかったということでしょうか。
あの状態でジョンを生きさせるのは無理があるので、終わりが見えていたともとれるけど。
ジョンの人はウォーキング・デッドに出てるけど、腕の肉が落ちたように見えて少しだけがっかり中(笑)。

元指導官のジョンが誘拐されたっていうのに、ベンは自分の不始末でてんやわんや。
サミーは冷静に状況を分析して、自宅に押し入った犯人、犯人を逃がそうとする男=ベンを特定。
それでも「先にウソをついたのはそっちだ!」とサミーを責めるベンは最低。
涙ぐんでみせたって、ダメだよ。
パートナーを守るための偽証だと主張するけど、サミーの言うとおり自分のためでしかない。
守るための偽証だったら中途半端な、なれあいの気持ちでするんじゃない!
ジョンの痛み止め依存症や、サミーが偽証拠を仕込んだことを(これはまったくの誤解だった)正義感で追及した男とは思えない。
前回も書いたけど、ホントにベンのこと嫌いだわ(笑)。

こんな悲惨なフィナーレだけれど、リディアとルーベンにだけはちょっとだけ明るい兆しが。
ちょっとだけなんだけど、他が悲惨すぎるのでとっても喜ばしいような気もする。
警官誘拐事件の捜査で活躍したとして、ルーベンが会見の席でスピーチの指名を受けて誇らしい顔でしたよ。
その隣りで苦虫噛み潰したような顔してるイヤな上官がTWのドクだというのが…。
カルロス=ルセロ事件の捜査を仕切っていたのがドクって。
しかも人の情報を欲しがるくせに自分は与えないという典型的な手柄狙いの上官。
これじゃカルロスも浮かばれない…って違うから!

リディアはラッセルというシッターさんを得て安定していくのでしょうね。
しかしラッセルがパーフェクトなシッターぶりを発揮するとは意外。
この二人が恋愛感情に進むとは思いたくないけれど(何故?・笑)、お互いに心を寄せられる人であることは確かのよう。
めでたいのですよね、これは。

というわけで、サウスランドも終わってしまいました。
出てくる人それぞれに肩入れしたくなるようなエピソードがくっついていて、私は好きでした。
ジョンが死んだか死なないか、番組が続くのか続かないのか、はっきりとしたエンディングでないところもサウスランドらしいと受け止めようと思うほど。
いつかデューイを主役にしたスピンオフでも見てみたい気がしますよ。
それじゃコメディになっちゃうけど。
出てくる人みんな好きだったなあ…あ、ひとり除く!

拍手

PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

No Title

  • by みっちゃん
  • 2016/08/29(Mon)16:07
  • Edit
2年後の今頃、「サウスランド5」の#9&10(終)を見る事ができました。でも、最悪でした、この9と10話は....。
「サード・ウォッチ」のドクが、カルロスの事件捜査を仕切っていたというコメントに、非常に感激して、コメントを送信してます。
あまりにも、可哀想過ぎます.......特にクーパーが。
ベンは本当に最低ですね。
「前に指導官が事件に巻き込まれた」と伝えた瞬間のベンの顔は、よかったけど.....その一瞬だけでした。
たまに、「サード・ウォッチ」を見たくなるんですよね。
検索したら、「サード・ウォッチ」と比較していらっしゃる嬉しいコメントを目にして、思わず、追加のコメントをしてしまいました。
ありがとうございました。

Re:No Title

  • by カクテキ
  • 2016/08/30 09:52
J:COMユーザーなので、一足お先にワーナーTVオンデマンドで視聴しました。
その後、「ゴッサム」効果なのかAXNでの放映となったのですよね。
とても好みのドラマだったので、たくさんの人に見てもらえる!と嬉しくなりました。
実際、「サウスランド」系の検索でこの過疎ブログにいらっしゃってくださる方もおりましたよ。
ジョン・クーパーの最期は、絶望と苛立ちと、なにもかもが綯い交ぜになったショッキングでありながらもふさわしくさえ思えるものでした。
良い面も悪い面も、全部を受け止めたくなるキャラクターでありました。
それに比べ、ベンです。
それこそ「サードウォッチ」のように、新人が成長していくのを軸にしての主役扱いかな?と思いましたが、進むにつれてどんどん憎たらしくなりました。
そう思っていたのが私だけでなかったというのがたいへんうれしいです。
カミングアウト、ありがとうございます(笑)。

カテゴリー

アーカイブ

プロフィール

メール

AdMax

カウンター

アクセス解析

ブログ内検索

Copyright ©  -- ささくれた日々 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]