忍者ブログ

ささくれた日々

海外ドラマ、映画、本等の偏愛感想。ネタバレの配慮はあまりされていませんのでご注意を。

   

惜しまれます…。「小さな異邦人」連城三紀彦



姉が好きだったので、時たま読むくらいで熱心な読者ではありませんでした。
全てを絡め取って終焉を迎える長編も好きですが、技の利いた短編もまた魅力的です。
具体的にこれがとは言えませんが、強いて言うならば「あっ」となる瞬間です。
「あ、やられたっ!」ではなく、ほんのちょっとの「あっ」です。
トリックがわかったとかではなくて、その話の流れが自分に見えた時とでも言いましょうか。
なので、この「あっ」は、読んだ人みんなが同じ場所ではないと思うと、またそれも魅力のひとつなのだろうなと感じます。

もうすぐ亡くなられて一年になるのですね。
もうこういう「あっ」を体験させてもらえないのは寂しい限りです。

拍手

PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

最新コメント

カテゴリー

アーカイブ

プロフィール

メール

お気に入り

お気に入り本

AdMax

カウンター

アクセス解析

ブログ内検索

Copyright ©  -- ささくれた日々 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]