忍者ブログ

ささくれた日々

海外ドラマ、映画、本等の偏愛感想。ネタバレの配慮はあまりされていませんのでご注意を。

   

9月のまとめ

「ハリー・クバート事件」。
 
上下巻モノのボリュームを感じさせないくらいに読みやすいです。
繰り返される新事実が飽きさせないのだと思います。
読むのは楽しかったのですが、そんなお粗末な捜査?
出版社にしても訴訟とか考える部分があるくせにそんなお粗末な?
どんでん返りすぎよりも、この二つのお粗末事件にちょっと心が萎えました。
それに、どんでん返し!ばかり煽られてしまうのも、かわいそうな気もします。

この後に読み始めた本、二日続けて寝落ちですよ。
おかしいなあ、導入部で心を捕えられてしまうとか解説にあるのに、数ページしか読めていないですよ。
今の体調と合わないのでしょうか。
今度仕切り直すとして、違う本を読むことにしました。



2014年9月の読書メーター
読んだ本の数:5冊
読んだページ数:1464ページ
ナイス数:26ナイス

ハリー・クバート事件 下ハリー・クバート事件 下感想
読みやすいけど…どんでん返し!と煽られているとはいえ…どんでん返りすぎではないか?(笑)読む分には退屈しないですけども、そんな状態で捜査していた警察、出版してしまった作家と出版社を思うとですねえ。大きなお世話ですね。
読了日:9月23日 著者:ジョエル・ディケール
ハリー・クバート事件 上ハリー・クバート事件 上
読了日:9月18日 著者:ジョエル・ディケール
ゴースト≠ノイズ(リダクション) (ミステリ・フロンティア)ゴースト≠ノイズ(リダクション) (ミステリ・フロンティア)感想
青春ダークミステリかと思ったら、以外にも前向きな青春モノだった。
読了日:9月14日 著者:十市社
それでも猫は出かけていくそれでも猫は出かけていく感想
「フランシス子へ」を読んで、吉本隆明さんとフランシス子のことをもっと知りたいと思い読みました。それとは別にちょっと猫に対する気持ちの向き方が合わないなあ…と痛感。途中でつらくなりました。
読了日:9月11日 著者:ハルノ宵子
おかゆネコ 3 (BIG SPIRITS COMICS SPECIAL)おかゆネコ 3 (BIG SPIRITS COMICS SPECIAL)感想
最後のコマでツブが怒って終わるというのが多めですが、小豆がゆの最後はかわいさとやさしさに溢れていて、やられます(笑)。そしてガツも相変わらずかわいい。「はい、パパ」っていうの大好き。
読了日:9月1日 著者:吉田戦車

読書メーター

拍手

PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

最新コメント

カテゴリー

アーカイブ

プロフィール

メール

お気に入り

お気に入り本

AdMax

カウンター

アクセス解析

ブログ内検索

Copyright ©  -- ささくれた日々 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]