忍者ブログ

ささくれた日々

海外ドラマ、映画、本等の偏愛感想。ネタバレの配慮はあまりされていませんのでご注意を。

   

ウェイワード・パインズ #3「忍び寄る魔の手」 Our Town,Our Law

2話で原作の半分くらいまで来ていたので、変わってくるのだろうなとは思ってました。
やはり、イーサンの妻テレサと息子ベンの件が違ってますね。
あくまでもあの街に入るには、一旦事故にあって記憶を失くさないとならないようです。
ビバリーだけでなく、早々に保安官も退場したことによって、さらに違った雰囲気になるのかもしれませんね。
街の医者がかなりイーサンに入れ込んでいるのが重要かも…?
で、保安官退場の時のアレ、やっぱり出るんですね(笑)。
本読んでてアレが出てきた時、正直興醒めしましたよ…。
最後まで読んで許せたので、かまいませんけどねって私何様?

どんなふうに展開が変わってくるのか、気になりますねえ。
途中にあれこれ違いがあっても、最終的なオチはアレなんですから。
そこまでをどう盛り上げていくのか、たいへん楽しみであります、まだ今のところ(笑)。
それに、マット・ディロンがいい具合に年を取ったハンサムであるのも目の保養かもしれません。

拍手

PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

カテゴリー

アーカイブ

プロフィール

メール

AdMax

カウンター

アクセス解析

ブログ内検索

Copyright ©  -- ささくれた日々 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]