忍者ブログ

ささくれた日々

海外ドラマ、映画、本等の偏愛感想。ネタバレの配慮はあまりされていませんのでご注意を。

   

ウォーキング・デッド6 #1~4

以下、視聴されている方向けだと思います(笑)。






#4、リックとの再会から棒術先生に出会い、また旅立つまでのモーガン・エピソードまで見ました。
彼の、たとえ自分たちに危害を加えようとする者でも殺しはしないという信念はわかりました。
だから、アレクサンドリアの医者を殺したリックをあんな目で見たのですね。
ムムム…
といことは、リックとモーガンは思想的に相容れないことになります。
モーガンは頼れる存在と見られつつあるので、誰を信じるか?ということがアレクサンドリアでも争点になるのかも?
って、その前に大丈夫ですか、この町は?
「W」さんたちに襲撃され、そのせいでウォーカーたちの誘導にも失敗。
この町の人たちは、外の怖さを知らな過ぎですから。
さらにリックも怪我を負い、グレンは…と、頼りになるはずの人たちが大ピンチですよ。
グレンはねえ…あれで生きていたら大問題!と思うのですが、あれやこれやの情報からすると…。
かなりの、何かしらの、トリックがあるのでしょう。
じゃあ、見せてもらいましょうかっ!って感じです(笑)。
問題はリックの方ですよ。
怪我もしてるし、精神的にもかなりな気がします。
でも、無線の異常を察したダリルが助けに来るはずです。
あのウォーカーの大口団体さんをどうするのかも見物ですね♪

モーガンのエピソードを入れてるところから、主役を替える気か?と思ったりもしました(私、原作のことはまったく知らないですよ)。
#4の放送時間も長かったじゃないですか。
これはあくまでもリックの物語であると信じているので、そうなったら見ないかもしれません(笑)。
そうです、私にしては珍しく、正統派リーダーの人をとても好いているのです。
あの、何か大きなことをする時に、保安官シャツ&帽子になっていたところなど、たまりません(ただの制服好きか?)。
薄汚れてきた頃が、もっともよいです。
こちらも、あれやこれやの情報からすると替わることはなさそうなので、心配無用か?

拍手

PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

最新コメント

カテゴリー

アーカイブ

プロフィール

メール

AdMax

カウンター

アクセス解析

ブログ内検索

Copyright ©  -- ささくれた日々 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]