忍者ブログ

ささくれた日々

海外ドラマ、映画、本等の偏愛感想。ネタバレの配慮はあまりされていませんのでご注意を。

   

孤高の警部ジョージ・ジェントリー #16「死の真相」 Gently Between the Lines

「刑事フォイル」を見終えたので、見始めました。
なんですか、本放送はもう終わったんでしたっけ?
まあいいです、ゆっくり見ますから。

#15「ジェントリー汚職疑惑」から半年という設定。
関係者死亡で真相を知る者がいるのか?と心配でしたが、警部もバッカスもふつうに刑事でいるようなので誤解は解けたのですね。
警部の方が軽い怪我だったらしく、バッカスは半年たってようやく退院。
退院に合わせて警察に辞表を提出したようで、警部は思いとどまらせようと「辞意は一ヶ月前でないとダメ、それまでは働け」と言い捨てます。
今バッカスが警察を辞めてしまったら全てにおいて逃げる人生になってしまうからと、そうはさせない親心です。
確かに、前シーズンでの大聖堂で警部と共に撃たれたのもありますが、その前に容疑者ともみ合って結果的に殺してしまったのもありましたものね(不仲のお父さんに縋って泣いていたのが、それがどれだけのものかを語ってましたよ)。
一番きつい時期だということなのかもしれません。
ただ、「警部は何も感じてないの?」と言ってましたけど、あんたくらいの時にあったと思うよ(笑)。

最初はいやいやだった捜査の途中、急に表情変わったようなところありましたよね。
若い女性警察官レイチェルと一緒だからかと思いましたが、そうではなかったようです。
追う事件だけでなく、レイチェルの置かれた立場を刑事嗅覚で察し、そして最後はやっぱり警部のピンチを助けに行き、コンビ復活となりました、「辞表返して」って(笑)。
辞める気アピールのために普段着っぽかった服装も、次回からはスーツになるのでしょうね。

拍手

PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

No Title

  • by Abi
  • 2015/11/26(Thu)20:21
  • Edit
ジェントリー、だんだん寂しい事になってきました、、、シリーズもこれで終わりなのねぇと
それなりに諦めがつくかもですが。ルイスさんも年取ったしねぇ。元気なうちにいっぱい撮っておけば良いのにね。自分が年取るなんて事は一向に考えず、TVの中の人だけが老けていく、、、。

Re:No Title

  • by カクテキ
  • 2015/11/28 13:06
え、ジェントリーもこれでお終いなのですか?
知りませんでした…。
ならばなおさらゆっくり見ることになってしまいそうです。
でもやっぱり、あの二人を見るともっと見たいなあという気持ちになりますね。
テイラーさんもいい感じだし。

カテゴリー

アーカイブ

プロフィール

メール

AdMax

カウンター

アクセス解析

ブログ内検索

Copyright ©  -- ささくれた日々 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]