忍者ブログ

ささくれた日々

海外ドラマ、映画、本等の偏愛感想。ネタバレの配慮はあまりされていませんのでご注意を。

   

「夜廻り猫 今宵もどこかで涙の匂い」深谷かほる



インパクト強い表紙ですよね。
読書メーターで、縁側昼寝犬さんが読まれていたのを見て、購入してしまいました。
深谷かほるさん、「エデンの東北」以来かも!と懐かしくなったもので。
仕事とは関係なく、ツイッターで始められたものなのだとか。
こ、これは、けっこうきますな(笑)。
ひとり心で泣く人に寄り添う猫、遠藤平蔵。
平蔵に語ることで、「存在」がみえてくるのです。
ああ、なんということでしょう。
かといって、教訓めいているわけではなく、純粋にほんわかできるのです。
いつもは泣く子のために夜廻りするけど、たまにはお友だちの宙さんところに行って、「にっこり」と言わなくても満面で「にっこり」なのもまたよし、です。
とにかく、語りすぎると野暮になるので「感じろ!」というマンガでした。

特に好きなのは、永沢家のエピソード。
この夫婦とらぴはステキすぎます。
命あるものを飼うというよりも、一緒に暮らすというほうがふさわしいくらい気持ちがあふれかえってます。
ラミーと一緒に私もこの家の子になりたいです。

そして一番のお気に入り名言は、
愛がねえなら黙ってろ
です。

拍手

PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

最新コメント

カテゴリー

アーカイブ

プロフィール

メール

お気に入り

お気に入り本

AdMax

カウンター

アクセス解析

ブログ内検索

Copyright ©  -- ささくれた日々 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]