忍者ブログ

ささくれた日々

海外ドラマ、映画、本等の偏愛感想。ネタバレの配慮はあまりされていませんのでご注意を。

   

8月のまとめ

「サム・ホーソーンの事件簿」を、ようやく完結させました。
語り部となっているサム先生が、どうしてノースモントを離れることになったのかとか、おそらくそういうこともあったであろう夫婦探偵の部分も読みたかったです。
なんでも、ちょっとした間違いを訂正する間もなくお亡くなりになったようなので残念ですね。
完結させて思いますけど、これ、NHKの朝ドラみたいな枠で見たいような気がしませんか?
一週でひとつのエピソードに調度いいように思うのですが。
でも、朝から殺人ばっかり見たくないか…(笑)。




2016年8月の読書メーター
読んだ本の数:7冊
読んだページ数:2407ページ
ナイス数:76ナイス

いつも旅のなか (角川文庫)いつも旅のなか (角川文庫)
読了日:8月30日 著者:角田光代
吉野朔実は本が大好き (吉野朔実劇場 ALL IN ONE)吉野朔実は本が大好き (吉野朔実劇場 ALL IN ONE)感想
吉野さんが本好きの友人との愉快なやりとりの連載を一冊にした豪華本。本の趣味とか関係なく、まさにタイトル通りの「本が大好き」という想いが伝わってきます。
読了日:8月26日 著者:吉野朔実
翻訳できない世界のことば翻訳できない世界のことば感想
一言では説明できない、心の動きがあってこそ感じられる世界のことばです。ことばの絵本です。
読了日:8月19日 著者:エラ・フランシス・サンダース
サム・ホーソーンの事件簿VI (創元推理文庫)サム・ホーソーンの事件簿VI (創元推理文庫)感想
最終巻にして、サム先生、ついに結婚&お子様誕生!でも変わらずにサム先生好みの事件は続きます。もし続いていたら子連れ探偵になっていたのでしょうか(笑)。
読了日:8月17日 著者:エドワード・D・ホック
おもしろい!進化のふしぎ ざんねんないきもの事典おもしろい!進化のふしぎ ざんねんないきもの事典感想
愉快です。イラストと、動物がしゃべっているように添えられたひと言がまたよいです。パラパラまんがもかわいいです。進化とは?と改めて考えさせられます。
読了日:8月13日 著者:
スティグマータスティグマータ感想
アシストというポジションを納得しているはずなのにモヤモヤしていたチカでしたが、どうやら心が定まったみたいです。レースのラストをはっきり見せないラストもチカの「仕事」を呼応しているようでした。それと並行しての過去の英雄の望んだ筋書きはあまりにも…です。
読了日:8月12日 著者:近藤史恵
サム・ホーソーンの事件簿〈5〉 (創元推理文庫)サム・ホーソーンの事件簿〈5〉 (創元推理文庫)感想
おだやかでない殺人が多発する町の呑気な町医者といったシリーズでしたが、戦争の影がひたひたと忍び寄ってきました。最終巻は戦時下のノースモントということになるのでしょうね。「郵便受けの謎」は、追いつめられた少年のことを思うと、本当に怖かったです(笑)。
読了日:8月3日 著者:エドワード・D.ホック

読書メーター

拍手

PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

最新コメント

カテゴリー

アーカイブ

プロフィール

メール

お気に入り

お気に入り本

AdMax

カウンター

アクセス解析

ブログ内検索

Copyright ©  -- ささくれた日々 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]