忍者ブログ

ささくれた日々

海外ドラマ、映画、本等の偏愛感想。ネタバレの配慮はあまりされていませんのでご注意を。

   

ドラマ、いくつか。

書かれることが少なくなった海外ドラマですが、大幅に遅れながらも見ております。

ハウス・オブ・カード
フランクが大統領になってから、ちょっと…だったけれど、4になってクレアとの確執が大きくなってからまた面白くなってきました。
そうだよね、策のための仕掛けがあってこそのフランクです。
それがクレアまでとなれば、これまでの微妙な感じを一掃するかのようです。
しかし、お気に入りだったミーチャムがあんなことに…。
顔はよく覚えてないのですが、ほら、名前を英語で言うと「みーちゃん」って聞こえるじゃないですか。

メジャー・クライム
モラレス先生が出てくるのが楽しみです。
なので、この前のフランク・キャプラの映画みたいなエピソードは(これで何週遅れかわかりますね)、先生がたくさん見られてよかったです。
アンディがシャロンとああなってる今となっては、プロペンザとのずっこけエピソードも入れにくいので先生にお鉢が回ってきたのでしょうか。
出番が増えるのならばいいですけど。
あと、助っ人ながら重犯課にとってはイケメン担当のはずだったオデルノさん、このままレギュラーになればいいのに…と思っていたのに。
ノーランの登場でなくなりましたね。
ちょっと残念。

大々的なPRで銀河で始まったトルコドラマは、数話見てみましたが私向きではなさそうでした。
やっぱり歴史モノは苦手、ということか。

そして、今、この時、プリズン・ブレイクの新作吹き替え版録画中です。
東地さん声のマイケル、楽しみです、いつ見られるかわからないけど。
新米でなくなったモースも未視聴ですから。

拍手

PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

カテゴリー

アーカイブ

プロフィール

メール

AdMax

カウンター

アクセス解析

ブログ内検索

Copyright ©  -- ささくれた日々 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]