忍者ブログ

ささくれた日々

海外ドラマ、映画、本等の偏愛感想。ネタバレの配慮はあまりされていませんのでご注意を。

   

サード・ウォッチ−12「亡き父の真実」

本日は流感で人員不足とかで変則パートナーの人も。

デイヴィス&キャンディマン
歩きパトロール。
薬の取引現場に出くわすも、勝手に売人から賄賂を受け取り話をつけてしまうキャンディマン。分け前をデイヴィスにも渡すという。断ると「タイ・デイヴィスの息子なのに受け取らないのか?」と言われる。父も汚職警官の仲間なのかと不安になるデイヴィス。
それだけでなくキャンディマンは昼ご飯代も店に払わなかった。
1日の終わりに「見たくない部分を見てしまった」とサリーに告白。「親父さんは調べられたけれど証拠はなかった」と教えるサリー。彼のロッカーにはキャンディマンが入れていったと思われる賄賂袋が。
真実のお父さんの姿に悩むことになるんだろうな。デイヴィスは今のところ、とにかくマニュアル君だから。


サリー
一人パトロールをボランティア精神で引き受ける。
スクールバスの乗降中、車が猛スピードで滑り抜け子供を跳ね飛ばす。一人死亡、3人病院へ。犯人は自ら警察に電話し名乗り出る。逃げた理由は自分が黒人だから。事故のあったのは黒人に対して厳しい地域らしい。車から降りたら殺されると思ったという。
犯人、おとなしそうな人なのでごまかすつもりなどなくそれが真実だろう。でもひき逃げは卑劣なのはわかっているが、その話に耳を傾けるサリー。情状酌量の材料になるわけでもないだろうが心象というものもあるからね。

ドク&カルロス
ドクのお父さん退院。自殺未遂に気付いてちょっとギクシャク。「子供扱いされるのは…」とカルロスにまで意見される始末。
でもモラレスとの距離は順調に縮まっている様子。これは応援していいのか悪いのかまだ謎だな。

ヨーカス&ボスコ
知的障害のある15歳の少女が行方不明との母親からの届出。しかし本人にしてみればBFと一緒に過ごしていただけ。BFも知的障害者で23歳。
「レイプされているかもしれない」と騒ぎ出し検査を強要する母親。それを理由に事件として娘と会わせなくしたいらしい。
実力者がバックにいるか何だか知らないが、こうやって入らなくてもいい刑務所に入れられてしまう軽度の知的障害者っているんだろうな。
知的障害ではないがボスコ、かなりのおバカさん。この件で怒りまくっていたヨーカスを吹き出させることに成功。ボスコ、演技じゃないな。

マティ、とうとう頑張りが効かなくなってくる。
断酒プログラム等で過去に迷惑をかけた人に謝らなければ…ってのは本当に必要なのだろうか。そんな告白をされても、すでに無理矢理押しやって自分なりに昇華した人はそれを聞いてなんと思えばいいのだろう。増して知らずに過ごしてきたことを聞かされるとなると…。
謝りに来られて暴れちゃったマティの元恋人、あれが正直な姿だろうな。
でもこの失敗がきっかけでマティは悪い仲間とつるんで強盗に加担しちゃうんだから、ギリギリの人には支えになっているということか。でも失敗した時の反動は大きいぞ。
泥酔状態でいるところをボビーが発見。どうするのかな。通報しないでかばっちゃいそうだけど。
で、チコ(役名忘れた)は助かるの?死んじゃったの?

拍手

PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

無題

  • by Garoto
  • URL
  • 2006/08/25(Fri)20:21
  • Edit
チコはこのまま忘れらてしまった気がします・・・
デイヴィス父の疑惑がS6で蒸し返されるとはこのときは思ってもみませんでした。
そして細かい部分をチェックすると微妙に話がずれてたりするんですよね。

無題

  • by yasishi
  • 2006/08/26(Sat)11:15
  • Edit
◇Garotoさんへ
OZではミゲルをいじめる時くらいしかチコの存在はないのに、他所で見ると気になるのは悪い癖です。
そうですか、生死不明であのまま忘れられちゃうのですか。かわいそう…何て感情も信じられないです。
父デイヴィスの話、そんなに後で蒸し返されるのですね。それだけ経つと当時のことを知っている人も減ってくるわけで(笑)混乱も生じるでしょうね。
他のドラマでもシリーズが続いてくると「えっ、そうだっけ?」なんてことは多々ありますからね。
こちらも突っ込んでみたり、意識して忘れてみたりしないといけませんね。

TRACKBACK

Trackback URL:

最新コメント

カテゴリー

アーカイブ

プロフィール

メール

お気に入り

お気に入り本

AdMax

カウンター

アクセス解析

ブログ内検索

Copyright ©  -- ささくれた日々 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]