忍者ブログ

ささくれた日々

海外ドラマ、映画、本等の偏愛感想。ネタバレの配慮はあまりされていませんのでご注意を。

   

HOUSE−15「表と裏」

警部補の名前がわかりました。フォグラーだそうです。でもフォアグラと呼びたい気がするのは何故?

FBIの証人保護プログラムを受けようとするマフィアの男が、昏睡状態で運ばれてくる。治療の効果があったのかなかったのか(笑)奇跡的に目覚める。取り立てて心配症状もないのがフォグラーの知ることとなり退院させるが直後にまた倒れ病院へ逆戻り。
チーム内ではC型肝炎の診断に傾くが、C型肝炎の症状は慢性的であるため今回の急激な変化には他の病因があると考える。

またも珍しい病気。たんぱく質を摂りすぎるとよくない代謝異常。肉や魚が食べられないなんて。わけもわからず昏睡状態から目覚めたのは食事をしていないからたんぱく質が体内で薄まったからなのか?
それプラスC型肝炎治療のインターフェロンとのど飴に含まれる成分の相性が悪かったらしい。のど飴じゃなくてゲイの人に好まれる中国の媚薬の方か。
癌の治療の効果があがらない人にメ○マコブとかアガリ○ス等の愛用者が多いってのと似たような意味合いだろうか。

ずっと弟の弁護士が付き添ってたけれど、こいつの方がマフィアな感じ。チェイスは殴るし高級車のプレゼントはするし。でも兄想いな弟ではある。変な病名は兄貴の体裁のために止めてくれ、だったけれど生きている兄の方が大切と認める。お兄さんはハウスの想像通り、刑務所で肝炎に感染してゲイだろうね。証人保護プログラムを受けるのも証言だけが目的ではなく新しい人生への夢も。

カディとハウスが共有している病院の秘密を守るため、ハウスは白衣を着て(フォグラーと会う時だけだろうな)外来の診察が6時間増える。着ろと言っておきながら、いざ白衣姿を見ると吹き出す寸前というのはどうだろ?それに病院の秘密って何?ハウスが妥協を選ぶほどの重大な何かがあるの?

外来診察も楽しゅうございました。お鼻に入った猫さんを助けるために、警察官、消防車、消防士の人形を次々に助っ人としてお鼻に押し込む。このチョイス、わかってやってたらホントのお利口さんだ。こんなに楽しい患者さんが来るんだもの、外来診察時間が増えたっていいじゃない。

外来診察時間と白衣の他にも出された条件が。ハウスチームの若者3人を2人にすること。チームに金がかかっているのが嫌なフォグラーの指示。それぞれ解雇する理由はつけられそうだけれど、いずれにしても角が立つ。キャメロンだと好きだと意思表示したからかと言われ、チェイスやフォアマンだとフォグラーと通じていると疑うのか?だもの。密告犯人は全員に可能性があるけどね。
「私をお疑いですか?」とたずねるチェイスに「第一容疑者だ」と答えるハウスの手にはヨーヨーが!他のドラマのせいで「こりゃハウス先生相当お怒りだな」と感じてしまいました(笑)

拍手

PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

無題

  • by suubi
  • URL
  • 2006/11/17(Fri)14:46
  • Edit
やっぱり誰か切られるんですかねー。
あの3人のキャラを、それなりに楽しんで見ていたのですが。
あ、最近のチェイスはいまいちですけど…。
バラバラのようで、やっぱりバラバラ感のある?、
微妙なチームで面白いんですけどね〜(笑)
外来の診察が増えるのは私も楽しみです♪
本職は難しすぎます…。
TBさせていただきます。

無題

  • by びち
  • URL
  • 2006/11/17(Fri)23:42
  • Edit
やっぱりフォアグラさんだと思われましたか!
チェイスは、弁護士弟に殴られて、少しは目が覚めたかと思ったら、まだまだ反抗期が続きそうですね。これも成長の一部だといいんですけど・・
最近は、患者さんが治るのかよりもチェイスは大丈夫なのかという方が心配です。
フォグラー、うるさいばっかりでウザキャラ?なんて思ったけど、ハウスの外来を増やしてくれるなら、いい人だ!爆。
それにしてもあの坊や、詩人ですね。猫ちゃんの救出に消防士さんにおまわりさん。
危ないけど・・・
TBさせていただきます。

無題

  • by yasishi
  • 2006/11/18(Sat)10:26
  • Edit
◇suubiさんへ
チームのやり取りが楽しいんですけどね。
誰かいなくなったらいやだなあ。
ハウスに恋心抱いちゃったキャメロンも困りますが。
きっと気の迷いでしょうから(笑)そのうちに回復すると信じます。
今回の外来は特に可愛らしくて面白かったですね。


◇びちさんへ
フォグラーなんて、わざとかしら?と思ってしまいます。
そうか、チェイスはお父さんに会ったことで反抗期がぶり返したのですね。じゃあ仕方ないや。
外来の坊やは、わかってやってたのですかね。あの人選はできすぎでした。
無事でよかったです(笑)

TRACKBACK

Trackback URL:

HOUSE 第15話 

  • URL
  • 2006/11/17(Fri)
『HOUSE』 第15話 “表と裏” あの病院の、あのハウス先生はやはり有名らしく、各界の著名人?が やってきます。 今回はマフィアらしい…。彼の弁護士はいわゆるファミリーの弟(?)。 この患者、裁判で何か証言するらし

HOUSE #15「表と裏」

  • URL
  • 2006/11/18(Sat)
病院には色々な患者さんがくるもので、今回はマフィア&FBIの護衛官ご一行♪ けれど相手がだれであれ、我が道を進むハウスは、さすがでした。 証人プログラムによって保護されているマフィアが、急に昏睡状態になり??

最新コメント

カテゴリー

アーカイブ

プロフィール

メール

お気に入り

お気に入り本

AdMax

カウンター

アクセス解析

ブログ内検索

Copyright ©  -- ささくれた日々 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]