忍者ブログ

ささくれた日々

海外ドラマ、映画、本等の偏愛感想。ネタバレの配慮はあまりされていませんのでご注意を。

   

CSI:NY2−11「悲しき罠」

身近なものでできる鑑識講座。お手軽ではありませんでしたけど。
いつものダニーの服装にもどっていたので一安心。
これでないとヤサグレ感がでません。
今シーズンは狂犬キャラじゃなくなってるからいいのか。

照明のうえで火傷ストリッパー事件
直前にローションレスリングに参加した客ともめ、
店のマネージャーと喧嘩、
元恋人がネットに私生活を公表、
ちょっと突くと容疑者はどんどん現れる。
真犯人は元恋人の女性。
マネージャーに乗り換えられた腹いせにネットに公開したことを謝りたかった。
しかし拒絶され引きとめようとしてバランスを崩し照明器具の上に倒れ焼死。
痴話喧嘩でした。
それにしてもバカなのはレスリングに参加した男。
のこのこ出て行って笑われたといっては怒り、
あげく死んでる彼女からチップをかすめ盗って火傷。
上に倒れて死んじゃうくらいなんだから、手を近付けただけでも相当熱いと思うんだけど。
すごい執念だ。

大富豪首切られ事件
寝室で首を切られた被害者を捜査中、
ダニーが不用意に触ったスイッチは寝室を外界から遮断してしまった。
救出まで13時間かかるので
死体と一緒に閉じ込められたダニーは簡単な検死と、鑑識作業を行う。
パニックルーム、ということでいろんなものが備わっていたのが不幸中の幸い。
被害者の富豪は誘拐事件で弟を殺されてから精神的に不安定。
精神科医、メイド、ボディガードに守られて暮らしていたが
彼らには喜ばしい職場ではなかったようだ。
みなさんに遺産を分配する遺言を作っていたがそれを早く手に入れたくなったメイドとパニックルームを作った男の共犯。
精神科医もメイドが何をする気だったか承知してたんじゃないの?
だいたい医師免許停止を秘密にしてるし、
煙草嫌いの雇い主の前で煙草が吸えるように催眠療法を悪用してる男だもの。
薬をすり替えていたのは誰なのかな?メイド?


苦境に陥っても捜査を頑張るチームプレイ、よかったですね。
ここでつかんだ証拠は裁判で使えるのだろうか…?
そして刑事専門のドンを差し置いて
ダニー救出に銃をぶっ放すステラは男らしかった。

事件よりも驚いたのは分析結果を説明するステラへのドンの言葉。
高卒の男にもわかるように説明してくれ
えー、ドン高卒なの?
高卒が悪いんじゃなくてドンが高卒ってことに驚いた。
お祖父さんもお父さんも警官のお家。
私の中ではお祖父さんは総監も勤めていらっしゃったりした(笑)
なので若い刑事が現場を一人で担当するのはキャリア組だから、とストーリーが出来上がってたのに。
そーか、高卒か。
そういえば新人時代の先輩警官の証拠隠蔽に悩むドンという回があった。
あの警官に叩き込まれたということはドンも制服警官だったわけだ。
お坊ちゃま臭さが勘違いの原因だ。

気になるマックの言葉。
検死のピノに見てもらえ
あのメガネロボ、ピノなの?と思ったらまた違う検死医の登場。
長期休暇からもどったらしい。
NYの検死の人、ずいぶんたくさんいるなー。
ホークス先生が抜けたからてんてこ舞いなのだろうか。
そしてメガネロボは何処へ?

拍手

PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

無題

  • by Jasmine
  • URL
  • 2007/03/19(Mon)11:20
  • Edit
こんにちは〜
パニックルームでの証拠採取は面白かったですね。
ステラの的確に指示する所やダニー救出に向かう所は男らしかったです。
ドンは高卒なのは意外でしたね。
メガネロボは次回予告に出てたのでまだ健在のようですよ。
TBさせて頂きました。

無題

  • by rosedale
  • 2007/03/19(Mon)16:45
  • Edit
満面笑顔のドンはマイアミの太陽より光ってました(笑)。男前のステラ、昔私が見てたドラマではウブな処女だったので、余りの成長ぶりに毎回軽く感動してますwww。

ちょっと触っただけで大火傷するような強力照明は、簡単に触れないように柵とかでしっかりガードして欲しいですね(^^;。

無題

  • by Garoto
  • URL
  • 2007/03/19(Mon)21:52
  • Edit
ドンは本当に高卒で刑事になったんですかね・・
パトロール警官で警察に入っても、その後の働き具合で刑事になれるわけだし、でもドンちゃんまだ若いからどうなんだろう。
彼なりの「もっとわかるように言え」という嫌味かなとも思いましたが。
NYはいつも見応え十分。
救いのないマイアミとセットで申し訳ありませんが(汗)TBさせていただきます。

無題

  • by Anne
  • URL
  • 2007/03/20(Tue)12:40
  • Edit
そういえば、本当にあの男はオバカでしたね。その上死体からチップを盗むって…どういう神経してるんだ。頭がおかしい。
ステラ、確かに男前です。彼女の肝のすわりっぷりが素敵。やっぱりこういう女性のほうがいいですよね。カッコいい。
そして…メガネロボなんて呼んじゃイヤ〜! いかにも変態ちっくですが、ロボっぽいかな?? 彼、もうでなくなっちゃうのかなと心配したんですが、予告にちらりと映ってたので、たぶん来週も出てくるみたいですよ。それが最後じゃないといいんだけど、どうでしょうね。

無題

  • by びち
  • URL
  • 2007/03/20(Tue)14:10
  • Edit
ドンちゃん、私も警察大学を出て、エリート中のエリートなのかと思っていたら、実は、親のコネも強かったりして!
これもすべてエディのお行儀のよさから来ているんですね・・・素敵♪
yasishiさんの中では、BONESのエンジェルと逆のポジションだったんだ・・ドンちゃん。
若いのに、一人でがんばっているものね〜

無題

  • by yasishi
  • 2007/03/21(Wed)10:08
  • Edit
◇Jasmineさんへ
メガネロボ情報ありがとうございます。
また登場してくれるのですね、よかったです。
今シーズンキャラが少しずつ変化しているように感じます。
ステラって前は鬱陶し気味だったのに、頼もしい人になってきてます。


◇rosedaleさんへ
>ウブな処女
ステラを先に見ちゃうと思いっきりミスキャストですね。
若い勢いでできた役なのでしょうか。
あの照明器具の威力はすごいです。
それよりも大火傷の危険をおかしてまでチップをかすめる男の執念にも感服です。


◇Garotoさんへ
>「もっとわかるように言え」という嫌味
ドンならその可能性もありますね。
キツメの嫌味、言いますものね。
「大卒なら制服は着ないはず」と結論づけてました…
ドンストーリー(笑)を設えていたので混乱してしまいます。
マイアミ、救いがないのですか?
S3の新人ウルフが登場して数回、というところを視聴中です。
ホレイショはスピードルがいなくなった直後こそ、鑑識作業してましたがウルフが来たらもうお外ばっかりですよ。
彼が何のチーフなのかわからなくなってきました。


◇Anneさんへ
Jasmineさんの予告情報にもありましたがメガネロボは登場予定なのですね。
私が予告の彼を見逃していただけですね。
ピノよりも出演数が多いようでした。
これで安心です。
私も今シーズンのステラはいい感じで好きです。
逆にダニーが物足りないかな?


◇びちさんへ
>BONESのエンジェルと逆のポジション
…エンジェル(ブース)の一人行動は「窓際捜査官」、なのにドンは「キャリア組」。
気付いてませんでしたが完全にドンを贔屓してますね、私。
Garotoさんのコメントで、ドンの嫌味だったのかもと思い始めてます。
そうであって欲しい(笑)
制服警官から頑張って短期間で今の位置にきたのかも。
「お祖父さんもお父さんも警官=育ちがいい」と解釈してストーリーを組み立ててしまったのにはエディさんのせいもありますよね(笑)

TRACKBACK

Trackback URL:

CSI:マイアミ4 #22 & CSI:ニューヨーク2 #11

  • URL
  • 2007/03/19(Mon)
今回はマイアミもニューヨークも事件よりも他の事が気になったり 突っ込んだりしながら観てました。 ●マイアミ マリソルはFBIから事情聴取されたとホレイショに相談に来た。 マリソルとデルコのドラック問題を利用して、ホレイショを 追い詰めるらしい。 ウルフはマリソ..

CSI:Miami「クルーズ船の底から」 CSI:NY「悲しき罠」

  • URL
  • 2007/03/19(Mon)
○Miami やっぱりNIP/TUCKよりCSIシリーズの方がグロいかも・・・ サメを解剖したら 食いちぎられドロドロしかけた人間の足が出てくるし サメの胃の中の内容物チェックもなんとも臭いそうで。 本当にシーフードは勘弁

CSI:NY2 「悲しき罠」

  • URL
  • 2007/03/20(Tue)
 大きなライトの上で見つかったストリッパーの死体。マックとシェルドン、リンジーが捜査に当たる。彼女はその晩、店の客とトラブルになっていた事が分かる。  ステラとダニーは、マンションで見つかった男性の事件を担当

カテゴリー

アーカイブ

プロフィール

メール

お気に入り

お気に入り本

AdMax

カウンター

アクセス解析

ブログ内検索

Copyright ©  -- ささくれた日々 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]