忍者ブログ

ささくれた日々

海外ドラマ、映画、本等の偏愛感想。ネタバレの配慮はあまりされていませんのでご注意を。

   

ER12#5「あの時何が…」

並べたい…イブとクレメンテを(笑)
あんな予告を見せられたら次回が楽しみで仕方ない。
どう見てもロボと化したドゥベンコだ。

胸部痛患者を装った新スタッフドクター、クレメンテの登場は問題あり。
実情を体感するべく、と言っていたがそれは勤務時間以外にやりなさい!
ウィーバーにも遅れてますよ、と電話で言われていたじゃないの。
この登場の仕方も「明日から来るクレメンテです。どうぞよろしく」と挨拶していたら重篤患者が運ばれてきて前倒しで勤務開始!となればまだ許せたのに。
第一印象は良くない。でも秘密兵器を持っているのは歓迎事項。
ニーラもあの器具の威力に謝ったんだろうな。
言葉を垂れ流すクレメンテのことを「限度を知らないのよ!」とモリスに聞かせるニーラだけれど「あなたもよ!」と私。
いいコンビじゃないの。

6年間の昏睡状態から目覚めたブレアが心配なルカ。
担当医は症例として驚くばかりだろうからルカの心遣いはありがたいだろうな。
交通事故の記憶がちらちらしてきたところで再び意識を失う。
ルカのことだからブレアの知る権利を主張して話してしまうのか、と心配だった。
でも話したのは再び昏睡から覚められるかどうかわからない状態になってから。
このままだと再び施設で眠り続けるだけ、もう誰も教えてはあげられない、と悟ったルカがブレアに話してあげるのでした。

プラットはお母さんから聞かされていた父親像とあまりにも違うお父さんにとまどっているよう。
身寄りのない子も育てるようなお母さんがお父さんのことを悪く言って聞かせるなんてこと想像できないけれど。
プラットの中で「シングルマザー=捨てられた」が出来上がってるのかな。

予想通り
スーザンはアイオワの病院で終身在職権を得ることができたのでそちらへ行くらしい。
みんなに挨拶なし。部長なのに。
なんて残念な扱いをするんだろう。
さよならエピソードはたいてい辛い事件と=だけど、そうでないものをスーザンで作ればよかったのに。
もちろんチャックもついて行くんだろうな。

拍手

PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

無題

  • by 夢野
  • URL
  • 2007/05/05(Sat)20:50
  • Edit
予告ではドゥベンコ先生の顔がモニターに映されてましたね。脳だけドゥベンコのロボ・・・なんでしょうか?

新キャラのクレメンテなかなかインパクトありました。胸部痛患者を装ったテストは、そうですね、自分の勤務時間外にやるべきでした。給料もらうんですからね。ウィーバーと会話が気になります。これから過去が明らかになってきそう。

イブやらクレメンテやら新キャラ投入してますが、スパドラで初期の作品を見ると、やはり初めは魅力ある人多いなぁと思ってしまいます。外科もよくスポットが当たっててリアルな手術シーンもあったんですよね。それも魅力な気がします。
TBさせていただきます。

無題

  • by yasishi
  • 2007/05/06(Sun)09:43
  • Edit
◇夢野さんへ
ドゥベンコロボがクレメンテに邪険にされてゆ〜らゆらしてるんですよ。
これだけで次回が楽しみです!

クレメンテ、ウィーバーとの会話からだと前勤務先で何かやらかしてるようですが、それなのにあの強気、よほど手腕に自信ありですね。

私もスパドラでたまにチラッと見ることがありますが、「ああ、医療人間ドラマだったな」と尊敬すら覚えます。
私、ベツモノERのスタート、とか言い出したくせにスーザンの扱いに不満だとか、クレメンテやイブにいちゃもんをつけたりと、以前のERを完全に引きずってますね…

無題

  • by Garoto
  • URL
  • 2007/05/06(Sun)19:56
  • Edit
スーザンが完璧に消えちゃったのは残念だけど、激しいクレメンテ、結構気に入ってます。
ラテン系につい引かれてしまうんだよね。
でもイヴとのバトルは見応えありそう!
TBさせていただきます。

無題

  • by りり・か
  • URL
  • 2007/05/08(Tue)01:03
  • Edit
こんばんは!
スーザンのいきなり〜なさよならにはビックリしましたね。でもよっぽど終身在職権欲しかったのですね。夫と子供の為にも。
クレメンテ役のジョン・レグイザモさん結構個性は俳優で映画では脇役多いながらいい味出していて私の中でちょっとチェック俳優さんだったのですが、ドラマ登場でビックリでした。やな感じのスタッフドクターですがね。最初は患者としてのゲストかと思いました。

無題

  • by yasishi
  • 2007/05/09(Wed)11:15
  • Edit
◇Garotoさんへ
スーザンのさよならは残念。
私、「ベツモノER」と言いながら完全に引きずってますね。
クレメンテ、何かしてくれそう!とドラマ的には期待値大きいですが、つい実生活にいたら…と考えて非難しちゃいました。
嫌味キャラとして成長して欲しいかな?とイブとともにちょっと期待です。
まず彼女との大きさを比較しないと!

◇りり・かさんへ
スーザンのお別れは一応説明つきますけどね。
でも残念です。
クレメンテのジョン・レグイザモさん、名前は聞いたことありますがたぶん初対面です。
私の記憶はアヤシイのでわかりませんが。
ドゥベンコに馴染み、モリスの存在を認めてしまった今となっては、嫌われキャラとしてクレメンテを歓迎しないと(笑)

TRACKBACK

Trackback URL:

ER12♯5「あの時なにが・・・」

  • URL
  • 2007/05/05(Sat)
ルイス先生はアイオワシティで終身在職権をとり、サヨナラも言わず去って行ったとのこと。よっぽど嫌いな職場だったのね(笑)

ER「あの時何が・・・」

  • URL
  • 2007/05/06(Sun)
またやっかいなキャストが仲間入り? 看護師長のイヴもインパクトがすごかったけど 今度表れたのはスーザンの代わりのスタッフドクターのクレメンテ。 いきなり患者のふりをして現れ、インターンの反応をチェックすると

最新コメント

カテゴリー

アーカイブ

プロフィール

メール

お気に入り

お気に入り本

AdMax

カウンター

アクセス解析

ブログ内検索

Copyright ©  -- ささくれた日々 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]