忍者ブログ

ささくれた日々

海外ドラマ、映画、本等の偏愛感想。ネタバレの配慮はあまりされていませんのでご注意を。

   

RESCUE ME−2「愛のかたち」

ライアン登場!
準レギュラーと聞いていたディーン・ウィンタースに会えました!おそらく始めてみるスーツ姿。
カッコイイじゃないか!
軽装の彼しか知らないので何割か得しているのかもしれないが。
FOXのガイドで見てみたら、主人公トミーの弟。そして刑事。刑事?まあ、イメージわかないわ。真っ当な彼にこれから慣れていかなくては。

ゲイの話題に終始したお話だった。
自分がそうだとカミングアウトするのはかまわないが、死者のことまで告白するのはよくない。だからといってそいつを機械につながれるまでボコにするのは更にいけない。救いは所属部署と名前を名乗っていることか。
アメフトの世界ではゲイであることをひた隠しにするお話を聞いたことがあるが、同じ男主体の仕事場、消防隊員の世界ではどうなんだろう。好意的なのか、隠しておくべきことなのか。個人の自由を超えたラインがあるのだろうか。
新人が初救助した男性も、話の流れからするとその方面なのかな。

トミーの従兄弟、幽霊ジミーの奥さんはバラード刑事ではありませんか。彼女も久し振りだなあ。
トミーの考えすぎというか、消防署での話の流れのせいで、同性の恋人候補ができてしまったように見えただけなのではないだろうか。
ジミーは幽霊なのに行動範囲がトミーのものというのがおかしい。幽霊なら自分で奥さんのこと見に行けそうなのに。

拍手

PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

TRACKBACK

Trackback URL:

カテゴリー

アーカイブ

プロフィール

メール

お気に入り

お気に入り本

AdMax

カウンター

アクセス解析

ブログ内検索

Copyright ©  -- ささくれた日々 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]