忍者ブログ

ささくれた日々

海外ドラマ、映画、本等の偏愛感想。ネタバレの配慮はあまりされていませんのでご注意を。

   

名探偵モンク4#12「ただいま本番中」

手で測定したくせに「科学的に証明された」と、ディッシャー君はちょっと冴えてました。 …見てわかれよ!

お下劣ラジオパーソナリティマックスの奥さんジャネットがガス中毒死。ガス暖炉の栓を閉め忘れた事故死と処理されるがジャネットの妹リンダは納得できず、モンクに捜査を依頼。現場を調べ、マックスの犯行と確信するが事故当時ラジオの本番中だったために決め手が見つからない。マックスに質問したくても「ラジオの本番中なら何でも答えてやる」と煽られる。ジョーク集を携えて乗り込んだモンクは…。

20センチの隙間と散歩の犬でだいたい想像ついちゃいますね。
自分の言葉でガス栓を開くよう、お隣の犬を調教。
マックス、暇だな。
ジャックラッセルの筋肉美と溌剌とした名演技でうっかりしてたけれど、訓練中、ジャネットはどこにいたのかな?
お隣の家で練習してても意味ないし。
靴に目がないのに大勢の前での実況検分で、わき目も振らず立派に仕事を成し遂げました。
ガス栓を捻る手がなんともキュート!
あー、犬が出てくると無条件で楽しいわ。

トゥルーディの事故を残酷に茶化すマックスに我を忘れてしまったモンクさん。
それをですね、落ち着かせようとする警部は素敵だった。
今シーズンの警部は素敵な大人だ。
それなのにどうして奥さんは…。
マックスの暴言に「運転できなくなった」と言うディッシャー、マックスのファンらしいからまさか笑ってたんじゃ…と心配したがあの表情は怒りでですよね。
おバカだけれど人間的には大丈夫な人ですよね。
その彼も来週は刑事を辞めると言い出すようだ。
あの予告はERのモリスでお馴染みScott Grimesのビデオクリップに出演した姿と重なる。
スーツよりいいんじゃないかな。

拍手

PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

無題

  • by Anne
  • URL
  • 2007/06/23(Sat)09:26
  • Edit
確かに手で頭の幅、測ってましたね! そんなの、ちょっと手の幅ずれたらダメじゃん、とおかしかったです。しかもその形で手を止めてるのが、何やってるのかはわからないけど、めちゃめちゃ怪しいし。
それにしてもマックスは久々に本当にいやなやつでした。見ていてモンクさんがかわいそうになってしまいました。最後の結婚式のときのビデオも、切ないものでした。
来週はディッシャーが見せ場たくさん? 楽しみですね。
TBさせていただきます。

無題

  • by yasishi
  • 2007/06/23(Sat)11:44
  • Edit
◇Anneさんへ
ディッシャーが手で頭の幅を測るのはわかります。
しかし、その手の幅を測るナタリーは!
止める方でしょ、ナタリー。
モンクさんのビデオは切ないものでした。
しかしモンクさん自身が人と関わることをどうとらえていたのかな、と考えさせられもします。
親友に大喜びだったのですからね…。
次回、終盤にきてようやくディッシャーの活躍が期待できそうです。

TRACKBACK

Trackback URL:

名探偵モンク4 第12話 ただいま本番中

  • URL
  • 2007/06/23(Sat)
Monk 4 #12 Mr. Monk is on the Air 過激なラジオ番組のDJ、マックス・ハドソン(スティーヴン・ウェバー)が番組オンエア中に、 自宅で妻のジャネットがガス中毒で死亡した。家の内側から鍵がかかっており、警備会社でも、 ドアや窓が開いたと言う形跡がなかったため、警察は暖炉のガス栓を閉め忘れたせいで起きた、 事故だと判断する。だが離婚訴訟の最中で、マックスが慰謝料を払いたくないせいだと、 ジャネットの妹のリンダ(ヘザー・トム)がモンクに依頼にやってくるが…。 今回の話は、結構観ていて切ない感じがした。モンクさんなので、それなりに笑えるシーンは、 ちゃんと用意していたけれど、このDJのマックスと言う男が、文字通りの下衆野郎で、 ジョークにならないジョークを連発していたせいで、何だか嫌な気分になっちゃったのである。 先週の予告で、飛びかかっているモンクさんを見たときは、おお、また何かあったかくらいに、 軽く考えていたのだが、あれはモンクさんじゃなくても、飛びかかると思う。ひどい話だ。 マックスはトゥルーディの死に対して、本当に侮辱的なことを言っていて、いくら低俗がウリでも、 物事には限度と言うものがあるというか。私が高校生だったときに、中学校のときの同級生が、 無免許のバイクに轢かれて亡くなったことがある。都立高校だったので、学区内でのことで、 朝のHRで先生がその話をしたのだが、私の前に座っていた男子が、私の隣の席の男子に、 「俺、その事故見たぜ」と言い出したのである。わたしは特別仲がよかったわけではないけれど、 その亡くなった男の子のことを知っていたので、彼の言葉を聞いてものすごくびっくりしたのだが、 隣の子が「マジで?」と訊き返し、それを受けて「うっそだよ〜ん」と彼が言ったときに、正直な話、 本気で殺意を覚えた。その場でぼこぼこに殴り倒してやろうかと、一瞬本気で思ったほどだった。 冗談にしていいことと悪いことの判別がつかない人間と言うのは、時に許しがたいと思う。 もう15年以上経つが、未だに忘れることのできない最悪の出来事の1つとして心に残っている。 子供時代のホームビデオが今回流れたのだが。問題はモンクさんとアンブローズだけじゃ ないような気がしてきたんですけど。あれ、絶対家族も悪いと思う。 ナ:誰かが亡くなったの? モ:クリスマスの朝だ。…あれはわたしが隠れてるところ。 ナ:かくれんぼでしょ? モ:いや、隠れて終わりだ。 「これは昔の小さなあなたへのハグよ」というやさしいナタリーに感謝。 モンクさんは今シーズン15話なので、あと3話でもうお終いだ。だがなんと! 来週は「デスパレートな妻たち」のカルロスことリカルド・アントニオ・チャビラがゲスト! モンクさんをいつもは観ない人も、カルロスを観るためにご覧になってみてはいかがでしょうか?

最新コメント

カテゴリー

アーカイブ

プロフィール

メール

お気に入り

お気に入り本

AdMax

カウンター

アクセス解析

ブログ内検索

Copyright ©  -- ささくれた日々 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]