忍者ブログ

ささくれた日々

海外ドラマ、映画、本等の偏愛感想。ネタバレの配慮はあまりされていませんのでご注意を。

   

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

CSI:6#24「サヨナラはまだ…」

S6ファイナルです。
最後の最後であのシーン、いつの間にそういうことに…。

拍手


前回撃たれたブラス警部は手術。
途中危機が何回かあったが、無事目覚める。
それならNYのドンちゃんも目覚めさせて欲しかったよ…。
警部と主任、もしもの時の命の判断を任せられる仲とは。
プライベートで一緒に過ごさなくてもわかりあえる何かを積み重ねてきたんだな、と二人の歴史を感じさせられました。
娘エリーはそれを見て何を思ったことか。

コルセット男性事件
コルセットで締め上げたウェストはなんと48センチ!
内臓も移動してしまってデビッドが体温を測るための肝臓を探せない。
一番下の肋骨を取る人もいると聞いたことがある。
結局は事故死。
でも線路に置いたのは…。
代々そういったことが続いている家系なら、運転手も隠すことなかったのに。
ご主人様は誇りに思っていたけれど彼は「何か変!」と思ってたってことか。

Mr.朝までパーティー事件
ただのオーバードースかと思いきや、自分の運命を呪っての自殺行為。
心臓病と糖尿病の家系で死にまつわる恐怖に勝てなかったらしい。
一晩のお相手があまりのしつこさに帰りたがり、「もう遅いから!」と言ってたのは笑った。
夜のお仕事の方に遅いからって言われるなんて(笑)。

二つとも「そういう家系」がポイント。
一人は異常なくらい執着して引き継いで、一人は引き継いだことに嫌悪、という両極端でした。

で、最後の主任とサラですよ。
一緒に住んでるわけではないのかな。
チーム内恋愛はあまり歓迎しないけれど、そこまでとは予想してなかったからそんなこと思う暇もなかった。
二人とも大人だしね。
ソフィアが主任と話してるとサラが不機嫌、これが伏線だったかしら。
とにかく、みんな元気で来シーズンを迎えられるようなので一安心。
で、ウォリック、嫁はどうした?
PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

無題

  • by Garoto
  • URL
  • 2007/10/01(Mon)20:45
  • Edit
あのラストを観てもあまりショックに感じなかったのは、イマイチ冷めて観ていた証拠かなんてちょっと反省しました。
職場恋愛も仕方ないとは思うけど、それで周囲の人たちを振り回さないように!
それだけは強く希望します。

無題

  • by yasishi
  • 2007/10/03(Wed)10:34
  • Edit
◇Garotoさんへ
あのラスト、何人の人が想像できたでしょう。
WATのラストのように、びっくりしている間に終わってしまいました(笑)。
全然職場に影響なかったようなので、それはそれでいいかな〜と思いますね。

TRACKBACK

Trackback URL:

CSI 「サヨナラはまだ・・・」

  • URL
  • 2007/10/01(Mon)
前回撃たれてしまったブラス警部。 何度も生死を彷徨いつつ、結局無事に回復しました。 途中迷わず銃弾摘出手術を決めたグリッソムの選択は正しかったってことですね。 生意気娘エ...

最新コメント

カテゴリー

アーカイブ

プロフィール

メール

AdMax

カウンター

アクセス解析

ブログ内検索

Copyright ©  -- ささくれた日々 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]