忍者ブログ

ささくれた日々

海外ドラマ、映画、本等の偏愛感想。ネタバレの配慮はあまりされていませんのでご注意を。

   

LOST#69「誕生」

今回はベンの過去とキャンプの動揺。
子ども時代のベンはぎょろ目じゃなくて意外とかわいい。
いつああなっちゃたんだか。
ミハエルが死ななかったのは、電流が致死に達していなかったからだとさ。
もう風呂敷いっぱいいっぱいじゃないですか、破けますよ。

父ちゃんの死体を担いできたロックにベンびっくり。
コイツにそんなことできるとは思ってなかったからか。
確かに殺したのはソーヤーだものね。
約束通り島の秘密を話せと詰め寄るがジェイコブでないとわからん、ということでジェイコブのところへ二人でハイキング。
到着したと言うがロックの見たのは一人芝居のベン。
騙されたと怒るが帰り際「助けて」という不思議な声を聞く。
もう一つ見せたい場所へと連れて行かれるとそこは穴に放り込まれた無数の死体。
連れてこられた島にうんざりしていたベンは謎の男(リチャードに見えるけれど)と結託して村人皆殺し。
その結果が今、というわけ。
奥さんの死をベンが産まれたことのせいにし、想い描いていた生活と違う島に絶望し、誕生日すら覚えてくれない父ちゃんを自ら手にかけるベン。
島生まれというのは嘘だったけれど、この日にベンは新しく生まれ変わった、ということなのかしら。
あ、ドラマっぽい(笑)。
で、その死体置き場にロックを突き落として撃っちゃいました。
「ジェイコブは何と言った?」と問い詰める。
ベンには聞こえないの?
ロックはこれでさよならじゃないですよね?
傷は治るんでしょ?
それとも金とか銀の特殊な弾で復活阻止か(笑)。

一方キャンプではソーヤーの持ち帰ったテープで小パニック。
ジャックに降ってきた人のことを話したというケイトにサイードは顔も見ないで「余計なことを」と吐き捨てました!
かっこいいシーンでした。
サンをさらいに来るかも、来たらどうしよう、となっているところへジュリエットを従えたジャック登場。
驚く言葉を口にします。
「話し合おう」だって!
ジャックが言うと言葉の意味がわからなくなるから不思議(笑)。
というわけで、次回は話し合いがもたれる様子。
動揺を取り払えるかな?

ベン親子のように連れてこられた人はダーマという組織に迎えられた→でもそこの先住民と仲良く出来なかった→ベンが先住民と結託してダーマ側を皆殺し→今いるのは先住民+ベン、
でいいのですか?
虐殺事件をダーマ側は知らないの?
815便以前の島の人間関係がわからなくなりました。

今島でファイルカバンをしょってるのがリチャードですよね。
子どもの頃のベンと接触していたのも、大人ベンと結託してたのもリチャードに見えた。
先住民は年をとらないの?

私、今回?多すぎ。

拍手

PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

無題

  • by Garoto
  • URL
  • 2007/10/17(Wed)19:51
  • Edit
多分島の先住民は年を取らないのでしょう。
とリチャードの別姿を観て買ったに納得しました。
しかし見えないジェイコブはなんだかよくわからなかったし、まだ供給されてるダーマ印の食料も不思議だし、本当に何もかも?です。
ベンに撃たれたロック。絶対このままで終わらない気がします。いつ不死身な男になったのか?とあとでまた悩む事になるんだろうな。

しかしどうしてこんなに次から次へ謎を考え付けるのでしょう。
脚本家は実にご立派だと思います。

無題

  • by 夢野
  • URL
  • 2007/10/17(Wed)20:52
  • Edit
子供の頃のベンはかわいかったですよね。父親があんなだからひねくれちゃったんでしょうか。
ベンはジェイコブの声をきいたロックをひがんでますね。だからといって殺さなくてもいいのに。銀の弾は男前の兄弟が悪霊退治に使っているヤツですね〜

ミカエルは世界を救うといってスカウトされたから、皆殺しの前から居たんですかね。だとすると、ベン側についたダーマスタッフもいたのかしら。

無題

  • by まめ
  • URL
  • 2007/10/18(Thu)00:21
  • Edit
?が多いドラマなのだから、?ってなりますよ〜
?が!になる日をたまに作ってほしいですね。
その意味では、ベンがかわいくて・・・じゃなくて
ベンの嘘がひとつあきらかになっただけでも、
良かったかな?
(あ、また?が(笑))
ベンはアザーズ島で、人生リセットか。
そう考えると、かなりドラマっぽいですね♪

ロックさんは、こんなところで死んじゃうキャラじゃないと
楽観しています(笑)

先住民が年をとらずに、ナマステおじさんが
そこに目をつけて、永遠の命を手にいれていたら、
今もかわらないナマステおじさんに会えるかしら♪
なんて期待してしまいました(笑)
だってナマステおじさんに会いたいんですもの(* ̄m ̄*)

無題

  • by りり・か
  • URL
  • 2007/10/18(Thu)08:43
  • Edit
こんにちは!
ロックはこのまま死んでもらうと面白くないです。まだまだ駄々っ子おじさんを続けて欲しいです。きっとジェイコブに助けられるのでは??
リチャード&先住民はは宇宙人なのかも?
この島はやっぱり相変わらず不思議島ですね。
TBさせていただきます。

無題

  • by yasishi
  • 2007/10/18(Thu)09:24
  • Edit
◇Garotoさんんへ
食料が供給されてますからね、虐殺は知らされてないのかしら。
ベン派も数人いてそれが連絡取ってるのかな?
ロックも絶対死にませんよね。
心配じゃなくて、そういう話なんだろうなってことで。
脚本家は…考えるのが好きなのかな(笑)。


◇夢野さんへ
やっぱりベンはジェイコブの声を聞いたロックにひがんでますよね。
ロックに自分の位置を取られちゃう!と焦ってるのかしら。
撃ってもきっと甦るロックのことは心配できません。
銀の弾は男前兄弟の道具ですね。
ロックは悪霊ではないはずなので銀じゃないんだ。
じゃ、金の弾?(笑)


◇まめさんへ
?のドラマなのはわかってるつもりでしたが、今回?がとても多くて…。
?が!になる日は本当に来るのでしょうか?
もしかすると特大の?が降って来るような気がします。
島育ちとベンが嘘をついていたのは、先住民よ、と言いたかったのかしら?
そんなことまで考えてるわけないか(笑)。


◇りり・かさんへ
駄々っ子おじさんは「死ぬなんて嫌〜」と駄々をこねてきっと復活するでしょう(笑)。
ロックの治癒力はかなりのものらしいのできっと一人で這い上がってくるのではないでしょうか。
>リチャード&先住民はは宇宙人なのかも?
えー、嫌だなあ…(笑)。
よくわからんものは不死身、というのは安易過ぎるというかやる気がないというか。
嘘データでもいいので、何かしらの理由があったほうがいいな、と思います。

無題

  • by モリー
  • URL
  • 2007/10/18(Thu)20:10
  • Edit
島の力で先住民は不老不死なのかと思いました。そうするとロックは島が理解できるので助かるのでは、と期待しています。

無題

  • by yasishi
  • 2007/10/19(Fri)09:15
  • Edit
◇モリーさんへ
いつも同じリチャードがポイントなのですね。
不老不死の島か〜。
島はロックを歓迎しているようですから、助かるのかな。
そろそろシーズンファイナルも視野に入れたクライマックスがやってくるのかしら。

TRACKBACK

Trackback URL:

LOST 「誕生」

  • URL
  • 2007/10/17(Wed)
ベンの過去が明らかになるお話。 子供時代のベンってなかなかかわいかったんだね。 ロックは約束どおり父親の死体をベンに差しだし 代わりにアザーズの指導者ジェイコブに会わせ...

LOSTシーズン3♯20

  • URL
  • 2007/10/17(Wed)
「誕生」 The Man Behind the Curtain 今回のフラッシュバックはベン。ベンが島産まれというのは嘘で、ポートランド産まれだった。ハイキングの途中産気づき、森の中での出産しベンの母親はそのまま亡くなってしまう。ま

LOST3−20話「誕生」

  • URL
  • 2007/10/18(Thu)
風呂敷風呂敷〜♪ *** 以下ネタバレ〜 パパロックの遺体を「殺した」と持ってき

LOST3 #69「誕生」/ The Man Behind the Curtain

  • URL
  • 2007/10/18(Thu)
あれ?どなたの出産シーン?っと思ったらアザーズのあの人でした。でもって今日のフラッシュバッグも・・・・。 海岸組みはソーヤーがロックから渡されたテープを持って帰ってき...

LOST 69話 「誕生」

  • URL
  • 2007/10/18(Thu)
今日はベンの誕生日。その誕生日のフラッシュバック。ジュリエットに続いてアザーズ2人目のフラッシュバックだけど、島育ちという点では初のアザーズのフラッシュバック。

最新コメント

カテゴリー

アーカイブ

プロフィール

メール

お気に入り

お気に入り本

AdMax

カウンター

アクセス解析

ブログ内検索

Copyright ©  -- ささくれた日々 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]