忍者ブログ

ささくれた日々

海外ドラマ、映画、本等の偏愛感想。ネタバレの配慮はあまりされていませんのでご注意を。

   

コールドケース3#17「スーパースター」

ヴェラ、ピンチ!でも女子高生どもが…(笑)。

…本当にそういうのかな?ペン大(笑)。

1973年、大学テニス部実力?1アンディが寮の自室で首を絞められ殺された。
前日はテニス部の男女対抗戦があり、アンディは男子?1フリッツに勝ち注目の的となったばかり。
負けを恥と思ったフリッツの仕返しなのか、浮いた存在だったアンディを女子部が妬んだのか…。
有力証拠がなく迷宮入りしていたが、アンディの妹が荷物の整理をしていたらバッグの中から薬品の臭いのするタオルを発見。
それを携えてリリーの元を訪れた。

30年以上も効力が持続するものなんですね、バッグに突っ込んでるだけなのに。
この薬品タオルは再捜査のきっかけになっただけで事件とは特に関係なし。
恋人がフリッツを懲らしめるために仕込んだが、手違いでアンディが間違えて手にしてしまったとか。
タオルのせいで気分悪くしてるアンディを解放する彼女だけど、致死量含ませてあったということはフリッツが死んでもかまわなかったわけか。

父親と二人三脚でテニスに打ち込んできたアンディが大学で仲間というものに触れ、意識が変わっていく。
友だちが欲しい。
フリッツから勝利し、喜びを分かち合える仲間というものに気づいたのか。
みんなと女子部の地位向上に力を合わせてもいいな、と思ったんだろうな。
新聞部の思いこみ男が犯人というのはどうでもいいくらい、この頃の女性の活動の窮屈さをもう少し見たかった。
活動の場があるようでないジレンマとでもいうのかな。
地位向上のため、アンディがどれほどの期待の星だったのか。
利用されるのではなく応えてもいいかな、と心がほぐれた女の子としてのアンディ。
食事に誘われたことは勝利以上に嬉しかったと思う。

浮気はしてないけれど連絡もしない朝帰り多発のヴェラ。
心配する心もなくなった奥さんは別れを決意。
奥さんと一緒にいたくないにではなく、それがヴェラのスタンスらしい。
でも危機に瀕してる夫婦なのにそれを通すのは問題。
子どもさえ…にこだわるヴェラが悲しい。
「引き止められる?」と奥さんは言ってましたが、家を出たのはヴェラでした。
とりあえず借りた部屋に早速女子高生な男どもがピザ(+ビール)持って来ましたよ。

拍手

PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

無題

  • by Anne
  • URL
  • 2007/10/29(Mon)12:23
  • Edit
アンディの能力がいかに秀でたものだったのか、
薬品のタオルで気分が悪くなっても、まだ勝利したアンディに、
彼女が生きていたならば、どれだけ大きな存在になっただろうかと、
思いを馳せずに入られませんでした。キャプテンだったグレイスと、
友情を育むことができたかもしれないのにと思うと、余計に悲しかったです。
ヴェラは…奥さんの話を聞いてると仕方ないかなとは言え、
昔の男である彼を、もうちょっと理解してあげてほしい気もしました。
でもジェフリーズとヴァレンズ、3人でメタボの絆を温めあえば、
彼も大丈夫かも? TBさせていただきます。

無題

  • by rosedale
  • 2007/10/30(Tue)10:32
  • Edit
>本当にそういうのかな?ペン大(笑)

英語では「Penn State」って省略するけど、日本語で「ペン大」って(^^;)。あの辺に住んでる日本人はそのままペンステートって言うと思うけどな(笑)。ボルチモアの駅も「Penn Station」だけど、ペン駅とは言わないし^^;。

ヴェラ嫁、職場にいきなり荷物を捨てにくるなんてズルい女ですね。オヤジトリオの友情が深まったみたいだからいいですけどw。あ、また事件と関係ないことしか書いてない・・・スミマセン(汗)

無題

  • by びち
  • URL
  • 2007/10/30(Tue)13:08
  • Edit
あのままアンディ父が、アンディを解放してくれれば、多分いい方向に向かったんでしょうが、そうも思えず・・・やはりプロを育てる事にやっきなオヤジって、どこの国でも、危険な親だという事に気づいたりして・爆
子供を育てる一環として、プロを目指すという方がいいのかもしれません。
ヴェラの奥さん、すごく憔悴しきっていて、ヴェラが一体何をしでかしたのかとびっくりしてしまいました。あまりにも性格が違うので、ダメだったのかしら・・・
TBさせていただきます。

無題

  • by yasishi
  • 2007/10/31(Wed)10:19
  • Edit
◇Anneさんへ
ようやくテニス以外のことも見え始めたアンディはきっともっと輝けたはずです。
何もテニスを辞めるといったわけではないのに、父ちゃんも融通利かないですね。
この後だったから、犯人男もどやされちゃったという不運はありましたが、殺していい理由なんてないのですから。
>昔の男である彼を、もうちょっと理解してあげてほしい
奥さんも今まではそう努力してきたのでしょうけれど、「心配にならなかった」自分に気づいてしまったのでしょうね。
冷却期間じゃどうにもならないのかな?


◇rosedaleさんへ
ペンステート=ペン大、ですね(笑)。
でもわざわざ日本語でペン大って言わなくても。
ここで笑ってしまってダメでした。
ペン、ペンってペンギンが歩き回ってる絵まで浮かびましたよ。
オヤジトリオは見た目はオヤジなのに、やってることは女の子たちですよ。
ヴェラの同僚は仲良しでなくちゃ!というポリシー(?)に降参です。
そこらへんが奥さんから愛想尽かされた理由なのかも。


◇びちさんへ
>どこの国でも、危険な親
まさにタイムリーな話題です。
親子揃って組織に入っておきながら、その中でも自分たち流を通すところなど…(笑)。
ヴェラの奥さん、疲れきってましたね。
心配するのはもうたくさんではなくて、心配でなかったことに自分でもショックだったのかもしれません。

TRACKBACK

Trackback URL:

コールドケース3 第18話 スーパースター

  • URL
  • 2007/10/29(Mon)
Cold Case 3 #17 Superstar originally updated on Oct.28, 2007 1973年。ペンシルベニア大学のテニスチームの1年生アンディ(アリシア・ジーグラー)が、 4年生の男子フリッツ(エリック・アイデム/ペッパー・スウィーニー)を破って勝利する。 だがその晩、アンディは何者かに首を絞められて殺された…。だがアンディの実の妹、 エミリー(ハリー・ハースト/コリーン・フリン)が引越しの支度をしているときに、 姉が使っていたというタオルに劇薬がしみこまされていたと言うことに気がついて、 事件を解決してほしいとフィラデルフィア署にやってくる。リリーたちは再捜査をすることに。 第一容疑者であるフリッツに話を聞くと、当時付き合っていた女子チームのキャプテン、 グレイス(ブリ・ブレア/メル・ハリス)が怪しいと言うのだが…。 今回の話、ザッチャー@「グレイズ・アナトミー」ことエリック(ジェフ・ペリー)が出てきたので、 それだけで犯人がわかってしまったのが残念だった。まあそれもしかたないんだけど。 スーパースターは、そこにいるだけで光り輝き、周りにいるものたちを目くらましてしまう。 そしてその本物の輝きの前には、フェイクの輝きは色あせ、惨めな思いを味わわされる。 どれだけ美しく見えても、ジルコニアをダイヤモンドの隣に並べておいてしまっては、 ジルコニアはジルコニアにしか見えない。もしそのジルコニアが自分はジルコニアであると、 わかっていれば納得もいくだろうが、自分はダイヤモンドだと思っていたならそれは悲劇だ。 あるいはジルコニアがダイヤモンドに恋をしてしまったら、どうなるのだろうか? フリッツは4年生でエース。それまでは順風満帆に人生をわたってきたのだろう。 そしてそれは、グレイスについても同じ。若いだけに挫折を知らずに来た二人にとっては、 アンディの登場は、脅威だったに違いない。それでも、本物には叶わないまでも、 実力を持っていた二人は、まだそれを乗り越えることができたのかもしれない。だが、 ダイヤモンドが自らの輝きで周りの目を釘付けにしたのを、自分が宣伝したからだと、 勘違いしてしまったエリックは、その事実を否定されて、思わず暴走してしまった。 結局彼が好きだったのは、自分自身でしかなかったのだろうか。 フリッツはともかくとして、グレイスについては、後ろめたさがその始まりとはいえ、 このままもしアンディが生きていたならば、友情が本物になる機会もあったかもしれない。 この事件は、アンディの命だけではなく、グレイスの成長する機会も奪ってしまったのだ。 そう思うとよけいに気の毒に思える。彼女の勝利によって与えられたであろう、 性差別の問題も、ここにおいて頓挫してしまったのだろうと言う気がするし、 ただのスーパースターの死というだけでは片付けられない、大きな事件だったことだろう。 ずっとコーチとして見守ってきたアンディの父、ビル(ジョージ・クー/ジョン・ゲッツ)、 彼の言葉がエリックを暴走させるきっかけになってしまったのが残念で仕方ない。 まだ10代の女の子をいくら才能があるとはいえ、すべての楽しみから隔離して、 テニスだけに打ち込ませるのは、あまりにもかわいそうだ。そしてその入れ込みのせいで、 影にまわって苦しんでいたエミリーも、どれだけつらい思いをしてきたことだろうか。 姉の死の呪縛が解けて、最後に抱き合えた父娘を見て、少しは救われた思いがした。 さて。ヴェラだが。ちょっと奥さんのことを甘く見ていたようだ。ああなってしまったら、 もう修復は不可能。このシーズン第10話「鍵」で出てきた養子申請をしている赤ちゃん、 あの子の運命がどうなってしまうのかも心配。それにしても最後に集まったジェフリーズと ヴァレンズだが。男3人でラージサイズのピザ2枚に12本のビールを一晩で。 もう二人は十分に危ないのに、ヴァレンズまでメタボ一直線じゃないですか。 もうやけ食いの範囲を超えてると思いつつ、アメリカではこれって普通の食欲?!

Cold Case S3-#17 Superstar

  • URL
  • 2007/10/30(Tue)
先週はゼルコさんゲストだったのでまあいいとして、 なんとなくつまんないんだよね、最近のコールドケース。 男女対抗の試合で男子相手に勝利した、大学テニス界のスーパースター、アンディが殺される。引越しの片付け中、妹が発見した薬品漬のタオルをもとに再捜査開始。 女に負けるわけにはいかない男子プレーヤー、その彼女のキャプテン、コーチ、娘を縛り付けていた父親などなど動機がありそうな人は山ほど。タオルは女子キャプテンが彼氏をこらしめようと仕込んだのに、間違ってアンディの手に渡ってしまったもの。真相は、アンディの取材を続けてきた記者の男だった。俺が発掘した、俺がお前の記事を一番最初に書いたと...

コールドケース3 #17「スーパースター」

  • URL
  • 2007/10/30(Tue)
 1973年ペンシルベニア大の女子テニス部のスーパースター、アンディが、自室で首をしめられて殺されているのが発見される。彼女は、男子との試合に勝ったばかりだった。  そ...

最新コメント

カテゴリー

アーカイブ

プロフィール

メール

お気に入り

お気に入り本

AdMax

カウンター

アクセス解析

ブログ内検索

Copyright ©  -- ささくれた日々 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]