忍者ブログ

ささくれた日々

海外ドラマ、映画、本等の偏愛感想。ネタバレの配慮はあまりされていませんのでご注意を。

   

サード・ウォッチ #87「決着」

クルーズの麻薬組織黒幕追跡はタッチの差で逃げられカーチェイス。応援には追跡中止を無線連絡するが自分とボスコの車はやめない。結果、多重衝突事故の原因となってしまう。燃え出す車もあり、自力で出られない人もいるので消防&救命作業の続く中、ビューフォードの車の加速装置に引火して…!

こんなフィナーレでいいんですか?隊長は重傷だけど助かったんですよね?
救命に重宝がられることを愚痴ったままアレックスが命を落とすなんて。それなのにママの心配が優先なんて。
最近出番が少なかったのに突然スポットが当たったと思ったらこれですよ。退場させるためだけのようでやり切れない。
衝突の二次災害にてんやわんやなのに姿を見せないアレックスを大声で呼ぶドク、後に彼女自身が被害者という事実にこれ以上の落胆はないってほどの姿。
昇進の話はこれとつながってるわけだ。現場の上司として部下を指揮することが恐ろしいと。
消防にも救命にも警察にも後味の悪いアレックスの退場一だけど、一目で全てを悟ったカルロスがアレックスに「心配ない」と声をかけたのだけは別。あれは安心とさよならを一瞬にして伝えたなんともいえないシーン。
でも、デイヴィスは?あの反応は客観的になれないからこそのものなの?縋りついたらそれはそれでいやらしいか。
間をおかずに旦那さんと娘を亡くすことになったお母さんが不憫。お父さんのお葬式の時には確認しそこなったけれど「ヒルストリート・ブルース」のダベンポートさんであることを認識できました。

思わせぶりなクリフハンガーがなのがボスコ、フェイス、クルーズ組。
私服捜査に憧れたものの、不正を目の当たりにして「制服に戻る」宣言のボスコ。不正は黙ってってやるから犯罪者に対してだけは正しくありたいと要求するがクルーズは受け入れない。「最後の頼み」に応じてしまったフェイスもそのやりとりに巻き込まれる。
三人が三人とも銃を構え発砲音で暗転。発砲は誰が誰に向けてなの?
ボスコは警察官とは…の答えが見つかったのはいいけど代償が大きすぎはしないだろうか。
パートナーもなくし、事故の原因を作り、それでも勤め上げることができるのだろうか。それよりまず、発砲の行方の方が重要か。

こんな大騒ぎなのに、ジミーはどうしたんだ、ジミーは!(笑)

拍手

PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

TRACKBACK

Trackback URL:

カテゴリー

アーカイブ

プロフィール

メール

お気に入り

お気に入り本

AdMax

カウンター

アクセス解析

ブログ内検索

Copyright ©  -- ささくれた日々 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]