忍者ブログ

ささくれた日々

海外ドラマ、映画、本等の偏愛感想。ネタバレの配慮はあまりされていませんのでご注意を。

   

RESCUE ME−7「悪夢をあなたに」

オープニングの歌の部分からしか見られなかった。
消防署の医者を不眠を訴えて訪れるトミー。前回までそんな素振りわからなかったので、オープニング前に何か暗示することがあったのかも。
医者に着く前に廊下で会ったのは看守のマーフィーじゃないですか。事故で車椅子を余儀なくされ、内勤になった消防士の役。
こんなところでオズ指数が上がってしまった。贔屓看守なので歓迎です。

近所の精神科医に絡んだ話は、またもやコントのよう。
大工仕事を請け負うも、相手が医者だからなのか金額を吹っかけるは、実際に作業をするのは新人だけだし。
おまけに入れ代わり立ち代わり、自分のグチを精神科医に聞かせる。
このまえセラピストなんか必要ないって言ってたのに、いざ目の前にいると使いたくなっちゃうのでしょうか。
「離婚寸前の女房が俺を誘ってる」そんなこと夜中に相談されても。
翌日正気になったジャネットによりを戻せないと聞かされると、医者を逆恨み。せっかく新人の作ったデッキを破壊!
火事になっても俺を呼ぶな、の捨て台詞。ホント、中坊だ。中坊が大人の問題を抱えているから始末が悪い。

従兄弟の幽霊の言っていた「みんないなくなってる」は気になりますね。公園に名前が付く付かないで、幽霊同士が喧嘩してたのと関係あるのか。

ライアンジョニーはまたもや電話出演に逆戻り。しかもスーツではなくラフな格好。次回に期待だ。
あの口ぶりだと独身か?

拍手

PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

TRACKBACK

Trackback URL:

カテゴリー

アーカイブ

プロフィール

メール

お気に入り

お気に入り本

AdMax

カウンター

アクセス解析

ブログ内検索

Copyright ©  -- ささくれた日々 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]