忍者ブログ

ささくれた日々

海外ドラマ、映画、本等の偏愛感想。ネタバレの配慮はあまりされていませんのでご注意を。

   

The Wire #11「一斉捜査」

キーマとオーランドが撃たれた現場に警察が集結。殺人課が指揮を執り証拠集め。特捜班はフリーマンの一言でいつもの仕事を続ける。副警察長は警官に怪我を負わせた見せしめのためにも一斉捜査を行いニュースにのせると言う。盗聴作戦を続けたいダニエルズは最重要箇所は明かさずに一斉捜査に参加することにしたが、副警察長はすでにその倉庫のことを知っていた。特捜班内の内定者の存在が疑われる。バークスデール側は囮の囮であるサヴィーノは知らぬ存ぜぬで通させ、実行犯のウィーベイに危険人物リトルマンを切ることと、しばらくボルティモアを離れフィラデルフィアへ身を隠すよう指示。そしてキーマの重体は変わらず…。

マクノルティのどんな小さなミスでもつついてクビにしたかったはずのロールズ、いい男じゃないですか。
キーマが撃たれたことを「優秀だろうがお前が嫌い。その俺がお前のせいではないと言うんだからお前のせいじゃない(うろ覚え)」。
ぶっきらぼうだけれど心があるじゃないですか。
クビを切りたいだけなら今回のことは願ってもないチャンスだったろうに。
弱味につけこまず、正々堂々とクビにしたいってことか。サンタンジェロへのスパイ示唆は…(笑)。
録音された取引の全貌を病院で聞き、今回の囮捜査が向こうに丸わかりだったことが判明。
これは内偵者がいたわけではなくて捕まったオーランドを見たヤツがバークスデール側に連絡したからでいいのかしら?
他の収監者の目に付くようなところに連れて行ったヤツを囮捜査に使っちゃいかんのだ、ということ?

そしてお待ちかねのディアンジェロ(笑)。
オーランドの事件のことをボーディと噂中、ストリンガーから呼び出されオーランドの店に行くと「ウィーベイと行け」との指示。
「どこ行くのよ? 何をするのよ?」と全身で聞いても二人とも教えてくれない。
目的地に着き、さっさと車を降りるウィーベイに促されて暗い家に入ると…そこにはたくさんの熱帯魚の水槽が!
そう、ウィーベイはフィラデルフィアに身を隠している間の熱帯魚の世話(結構な趣味でございますこと)をディアンジェロに頼みたかったのでした。
一瞬でもつるみそうになったオーランドがあんなことになって、次は自分?との強迫観念でものすご~くぶるってました(笑)。
車を降りて家に入る時のさらっとした肌のウィーベイに対してディアンジェロの冷や汗まみれのお顔ときたら。
あれ、もうちょっと明かりがつくのが遅かったら泣いてたな。いや、すでに上下で半ベソか←お下品でゴメンナサイ。
何故にそこまで「次は自分だ」と思ってしまったのかは謎だ。
オーランドとの仕事を事実上密告したことがそんなに尾を引いてたのかね。
誰か言ってあげた方がいいのではないかな、君が思ってるほど君は大物ではないよ、と。
ボーディが「出世かあ?」なんて囃すのがいけなかったのか。

キーマの私生活については麻薬課の仲間しか知らないらしい。
だから副警察長は「娘さん」なんて頓珍漢なことを言ってしまうのか。
もしかしてキーマの顔も記憶してないんじゃないの。知ってたら見て親子かどうかくらいわかるのでは。
キーマから連絡がないためにしびれを切らしたバブルスがキーマのポケベルに連絡を入れヒドイ目に。
この「間」がヤク生活に戻ってしまう原因になるのではと思ったが頑張った、「情報を」とマクノルティに差し出された金を使わなかった。
マクノルティにも生活を変えたいと言いたかったのにね。キーマ退院まで持ちこたえられるのか?

そして匿われていることを忘れてしまったのかウォレスは仲間にバス代を送ってもらい団地へ戻ろうとしている。
盗聴できていたのにプレッツは「関係なし」に分類してしまった。
今危機感を持つべきはディアンジェロではなくウォレスの方だと思うんだけど。

一斉捜査でのハーク&カーヴァー、「今度は誰も金額を知らないぜ」と防弾チョッキに札束を押し込む阿吽の呼吸はさすがでした。

拍手

PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

無題

  • by atsumi
  • 2008/07/16(Wed)07:56
  • Edit
ストリンガーも、たかが餌やり(いや大事な仕事か)なんだから、最初から教えてやればいいのに(苦笑)薄暗い通りに曲がったところから既に心臓ばくばく状態、自分が先に歩かされて絶体絶命。ディーは我々の知らないところでへそくりでもしてるのかしらん。ウィーベイはしょっちゅうおさかなさんと喋ってるのねきっと。「魚は裏切らない」
作戦中に仲間が撃たれることがどんなにしんどいかをロールズは知ってるんだね、ジミーが自分をとことん責めることもわかってる。
ついつい酒の名前を見てしまう私です。ジミーが飲んでたアルコールはおいしい酒ではないです、と私は思う(苦笑)。

Re:無題

  • by カクテキ
  • 2008/07/16 14:40
ストリンガーさんは意地悪?(笑)
ディアンジェロ、最高でした。
秘かに見切りをつけるチャンス?と思っていたのですが、実際見ると逆で応援し続けようと決めました(笑)。
後ろ暗いことを隠しているなら別ですが、ディアンジェロは隠し事なんてできないでしょうから。
ロールズの現場を知るものとしてのマクノルティ擁護がツボでした。
好き嫌いだけで動くわけじゃないとわかっただけで安心できます。

TRACKBACK

Trackback URL:

TheWire/ザ・ワイヤー S1#11 The Hunt

  • URL
  • 2008/07/16(Wed)
やるときゃやるの殺人課の刑事たち。本気を出した彼等の顔つきがいい。ロールズの台詞にも泣かされた。しかしダニエルズたちの今までの努力...

カテゴリー

アーカイブ

プロフィール

メール

AdMax

カウンター

アクセス解析

ブログ内検索

Copyright ©  -- ささくれた日々 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]